双子座×AB型の性格&恋愛傾向★12星座×血液型占い

双子座×AB型はキング・オブ・クール!双子座らしいクールな魅力が全面にあふれている双子座×AB型ですが、果たしてその中身は…!?今回は双子座×AB型のギャップに迫りつつ、基本的な性格と恋愛傾向など双子座×AB型の特徴をたっぷりご紹介します!

双子座×AB型の性格&恋愛傾向★12星座×血液型占い

双子座×AB型を徹底解明 性格の特徴と恋愛傾向

双子座とAB型は、お互いの違いがほとんど見当たらないくらい共通するところの多い星座×血液型。なので、双子座の魅力もAB型の魅力もそれぞれが倍増したような人!というイメージを持っていただければほぼ間違いはないのですが、具体的にはどんな特徴があるのか、細かくご紹介していきましょう。

基本的な物の考え方はもちろん、恋愛でよくハマりがちなパターンなど、ふたご座×AB型のことが知りたい人には必見の情報ばかりなので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね♪

双子座×AB型の基本的な性格

双子座×AB型には、自分の考える自分と周りから見た自分の姿にギャップがあります。そのギャップは良い時もあれば悪い時もあり、そんな双子座×AB型特有の面白さも含めて、双子座×AB型の基本的な性格について特徴を解説していきます。

特徴1 実はとっても恥ずかしがり屋さん

実はとっても恥ずかしがり屋さん

双子座×AB型は、いつもクールで颯爽として…いま…す…。と言うのはうわべだけで、本当は極度の恥ずかしがり屋さんが多いのです。双子座にしてはあまりお喋りじゃない理由も「クール」だからではなく本当は「シャイ」なだけだったりするのです。

熱い思いは胸に秘めている

シャイなので人前で積極的に発言することはありませんが、機転の利く双子座×AB型にはいつも他の人以上にいろんな物事が見えています。携わっているプロジェクトに対して人一倍思い入れを抱いていることも多いですが、照れ屋マインドが双子座×AB型を無口でクールに見せてしまいます。

特徴2 感情があまり表に出ない

感情があまり表に出ない

まぁシャイだから仕方ないよね、と納得の特徴ですが、双子座×AB型の表情が感情に乏しい理由はそれだけではありません。双子座もAB型もとても合理的な考え方をするタイプなので、感情的になったところで得られるものがないと判断した場合は、感情を出しても疲れるだけだし、余計な誤解だって招きかねないし…。と、いうことであえて感情豊かに振る舞おうとはしないのです。

第一印象はちょっと冷たい

双子座は根がフレンドリーなので、新しい友達を作ることには意外と積極的ですが、どの相手に尋ねても双子座×AB型の第一印象は「なんか冷たい」でしょう。相手と仲良くなりたい気持ちはあるものの感情が上手く出せませんし、何よりシャイで人見知りなのでフレンドリーな思いが伝わりにくいのです。

特徴3 相手を出し抜くのが上手い

相手を出し抜くのが上手い

高い能力を持ちながらも人前で目立つことを嫌う双子座×AB型は、水面下で着実に準備を積み重ねるのが大の得意。仕事などでライバルがいても、相手に悟られることなく一発逆転を成功させることができます。

ビジネスに向いている

ふたご座×AB型はとにかく合理的なので、仕事に情を挟むことはまずありません。シビアな金銭感覚も持ち合わせていて、利益最優先のプロジェクトではとても重宝がられます。上司からの信頼も厚いでしょう。

双子座×AB型の恋愛傾向

双子座とAB型の合理的で利益を優先するクールっぷりが突出しているかと思いきや、本人の人柄はまさかの恥ずかしがり屋となかなか不器用なところもあるみたい。こんな双子座×AB型が恋をしたらどうなってしまうのでしょうか?双子座×AB型の恋愛傾向について、特徴をピックアップしてみました。

特徴1 恋愛で疲れやすい

恋愛で疲れやすい

双子座×AB型には、実はあまり体力がありません。恋愛においても熱中すればするほどエネルギー不足に陥ることが多く、疲れやすい傾向があるでしょう。感情を大きく動かされることに慣れていないので、ヤキモチや嫉妬のほか恋愛絡みの心配事が重なるとそれだけで目が回ってしまいます。

女性はヤキモチを妬きやすい

双子座×AB型の女性をクールだと思っているのはあくまでも周りの話。本人の恋愛スタイルは意外と湿度たっぷりで、すぐにヤキモチを妬いてしまいます。自分がシャイでなかなか相手に話しかけたりすることはできないので、相手の男性と自然に会話を楽しんでいる他の女性の姿を見ただけで心がチクチクしてくるのです。

一方、男性は…

双子座×AB型男性の恋愛スタイルは、女性とは打って変わって案外サバサバしています。なんでもスマートにこなすのを良しとしている双子座×AB型男性なので、女性にしつこくつきまとったりすることはまずあり得ません。まぁ、そんなことをしなくても女性の方からお声がかかるモテ男だから、という側面もあります。

アプローチのポイントはココ!

サッパリしたお付き合いを好む双子座×AB型男性は、相手に依存するタイプの女性が苦手。弱音や愚痴を吐きすぎるのも「なんか重いんだよね…」と感じてしまうほうなので、双子座×AB型男性の前では精神的にきちんと自立した女性であることをアピールしましょう。

特徴2 ミステリアスな雰囲気が魅力

ミステリアスな雰囲気が魅力

シャイでなおかつ感情をあまり表に出さない双子座×AB型は、ぶっちゃけ「何を考えているのか分からない人」です。しかし、いざ恋愛においてはそんなミステリアスな雰囲気がなんだかセクシー!と相手の探求心を刺激することも多いでしょう。

女性は恥じらいも好印象

実際に双子座×AB型女性とお近付きになって、「ミステリアスっていうか単にシャイなだけだったんだね」と相手が気付いたとしても、その恥じらいが今度は可愛く見えて仕方ないのが双子座×AB型女性の二段トラップ。もちろん、シャイなのは生まれつきなので本人に罠のつもりはありませんが、男性の胸キュンを誘うことに変わりはありません。

一方、男性は…

男性版二段トラップも、相手の女性の母性本能を大いにくすぐります。世の中にはシャイな男性を「可愛い 」と感じる女性も多く、見かけがスタイリッシュであればあるほどそのギャップにメロメロになってしまうのです。

アプローチのポイントはココ!

双子座×AB型男性のシャイな一面を見て、思わず「可愛い…!」と思っても、それは自分の胸の中だけにとどめておいたほうが良さそうです。双子座×AB型男性は「カッコよくありたい願望」が強いので、男のプライドを傷付けるような発言はあまり歓迎しません。

特徴3 派手なタイプの人は苦手

派手なタイプの人は苦手

目立つのが好きではない双子座×AB型にとって、派手な恋人は悩みの種。ファッションだけでなく、一緒に歩くだけで人目を引くようなとびきりの容姿の人もつい避けてしまう傾向があります。自分はそこそこ整った顔なのに、面食いではないなんて周りからすると心証が良いですよね。

女性は癒し系が好き

恋に振り回されやすい双子座×AB型女性にとって、重要なのは一緒にいる時の安心感。包容力あふれる男性や、のんびりした性格の男性を好きになることが多く、相手の顔や体型はまったく気にしないので、しばしば「美女と野獣」カップルになります。

一方、男性は…

ふたご座×AB型男性の好みは、家庭的で落ち着いた女性一択。可愛らしいお嫁さんタイプの女性も好きですが、どちらかというと大人の余裕漂う女性のほうがより魅力的に見えるようです。

アプローチのポイントはココ!

双子座×AB型男性は、心を開いてくれるにつれて次第にお喋りになってきます。そうなるまではこちらがどれだけ頑張って話題を振っても「なんだか騒がしい人だな」としか思われないので、無理に話をしようとはせず、二人でいる時の沈黙も楽しめますよという大人の女性モードでアプローチをしていきましょう。

双子座×AB型は「能ある鷹は爪を隠す」

人並み外れた能力があるのに、それをひけらかすことなく黙々と物事に取り組む姿勢が、誰からも好印象を抱かれる双子座×AB型。合理的なので、基本的に無駄なことはしませんし、要領は良いタイプです。

しかし、いざ恋愛となると不器用な面があちらこちらに見え隠れして、思わず胸キュンすら誘ってしまう双子座×AB型。それなのに本人は割とカッコつけたがりなので、ますます「可愛い!」と声を大にして叫びたくなってしまいますよね。けれど、双子座×AB型男性に向けて「可愛い」は禁句のひとつでもあります。クールに見えてシャイな時点で昔から何かとからかわれてきた双子座×AB型男性。女性の前では男のプライドを保ちたい気持ちをしっかり汲んであげましょう。

また、恋愛診断テストで男心をチェック特集で、気になる男性との恋を有利に進めてくださいね。

メニュー閉じる