一目惚れしたときのアプローチ方法4ステップ

一目惚れしたなら、積極的にアプローチを仕掛けることが肝心!一目惚れは相手を知らないままに恋に落ちます。その恋愛の成功を左右するのは、アナタの積極性。恋の勢いと、少しの勇気を持って、ぜひこの4ステップを試してみてくださいね!

難易度高めな一目惚れから始まる恋

「朝、同じ電車の人に一目惚れしちゃった!」なんてエピソード、よく耳にしますよね。
一目惚れから始まる恋は、お互いのことを知りながらのめり込む恋愛と違い、相手のことがよくわからない状況です。そのため、積極的になれなければ、ただの片思いで終わってしまいがち。

一目惚れアプローチを始める土台は、まずは“相手とのつながりを作ること”。

自分の気持ちが確かなものかを確認できたら、どんな方法で相手に一目惚れアプローチをしていくのか、作戦を練ってみましょう♪

ステップ1 とにかく相手の視界に入る

一目惚れ相手の視界に入るアプローチ

一目惚れということは、今のところはあなたとお相手の男性は言うまでもなく“赤の他人同士”です。向こうがこちらに好意を持っていない限りは、あなたの印象は彼にとってかなり薄いもの。あなたのこと自体、覚えていない可能性が高いんです。

まずは何が何でも彼の視界に見切れるように印象づけることが大切。そのためには電車であればいつも何時の電車に乗っているのか、お店であれば何時に来店するのかなど、彼の行動パターンを念入りにリサーチしないといけません。
そしてできればこの段階で、相手の名前はもちろん、勤務先や学校など詳しいプロフィールもチェックしておきましょう。

ステップ2 話しかけてみる

ひとめぼれ相手に話しかけるアプローチ

話しかけるということは、相手と親密になるのに一番手っ取り早い方法。
「共通点なんてない」「彼に関する情報不足でどうにもならない!」という場合、いっそのこと勇気を出して話しかけてみちゃうのもアリ。「は?いきなり話しかけるとか無理だし」と仰るアナタ。何もアクションを起こさずに相手のことをただ考えている時間、もったいないと思いませんか?
それに、ステップ1の内容をしっかり押さえてから話しかけるなら「あ、いつもの見切れてるあの子か」と彼もちゃんと認識してくれるハズ。

また、電話番号やメールアドレスを聞くよりは断然気軽に聞けるのがLINE。「仲良くなりたいんでLINE教えてください」とひとこと、サラッと重くならずに済みます。

ステップ3 友達を巻き込んで会う

無事に彼の連絡先をゲットし、連絡をとって親しくなったら、次は外での約束をして会ってみましょう。
いきなりふたりでなんて言ったら、彼が身構えてしまう可能性があるので、ここで大事なのはあくまで「友達を増やす」という名目で誘うこと。

一目惚れ相手とグループデートするアプローチ

「おいしいゴハン屋さん見つけたから、お互いの友達とか誘ってみんなで行こ!」と、自分の友人や相手の友人も巻き込んで、気軽に楽しめるような機会を作りましょう。

また、彼の友人たちからは、自分のリサーチだけじゃわからない彼の姿や過去を知ることができます。特に彼の恋愛歴は、今後の彼へのアプローチへの情報材料にもなるので、みんなで会うときは、彼の友人たちとも連絡を交換することもお忘れなく。

ステップ4 ふたりきりで会ってみる

さて、しっかり彼と打ち解けたら、いよいよ今度はふたりきりで会う約束をこぎつけちゃいましょう。
一目惚れがキッカケですから、できればゆっくり話ができて、相手をよく知ることのできるお食事デートがいいでしょう。友人たちとのゴハンや飲み会ですっかり意気投合しちゃったのなら、お酒の進むちょっとオシャレなレストランやバーがオススメ。

一目惚れ相手と喫茶店デートする女性

学校や職場が近ければ、お茶やランチに誘ってみるのもいいかもしれませんね。休日なら、彼がいそうな場所、あるいは近所に行って「今○○にいるんだけど、時間あるかな?ちょっとお茶しない?」と軽く誘うのも手です。

そして、次の約束につながるかは、このふたりきりのデートにかかっています。

成功例

あー、ご飯おいしかったし楽しかったわ

あなた

私も!彼君話しやすいからついつい話しすぎちゃったよ

お、まじか!じゃあ次どこで会おっか

あなた

(よっしゃああああああ)

こうなればもうこっちのもの。彼があなたに心を開いている証拠ですから、どちらかが押してしまえば付き合っちゃうような状態です。

微妙例

ここのステーキめっちゃ美味かったね

あなた

ね!またふたりで今度来ようよ

うん、また機会があれば

あなた

(うまくかわしたな)

あ、いつものメンバー連れて来ようか

あなた

ちょっと待て

!?

あなた

(おっと本音が)

このように「また機会があれば来よう」などあいまいに言葉を濁されたら、あなたから「次はここ連れてって!カップルいっぱいでひとりじゃ行き辛いお店なんだよね~予定いつ空いてるかな?」とさっさと次の約束への提案をしちゃいましょう。くれぐれも例のように「いつものメンバーで…」と彼が言うスキを与えないようにしてくださいね☆

一目惚れのアプローチで成功したエピソード

一目惚れした女性がアプローチして気になる男性との恋を実らせた成功例をご紹介!一目惚れアプローチを成功させた先輩方のアドバイス、あなたの恋愛成就のヒントにきっとつながるはずですよ♪

体験談

勇気を出して転勤前に告白

まーち(39歳)のお話

彼とは部署が隣同士という関係。社内で書類のやりとりがあったときに一目惚れしたのですが、その後、普段の接点がないまま月日が過ぎていきました。ゆっくりアプローチすればいいやと思っていた矢先、彼が転勤するという噂を耳にして、これはもう後がないと思い、思い切って連絡先を書いたカードを渡しました。彼はびっくりしていましたが、私の顔は知っていたようで、その日のうちにメールをくれ、食事に行きました。彼女募集中だったようでその日からお付き合いが始まりました。

体験談

ピンときたらグイグイいくことをおススメします。

nami(30歳)のお話

彼と初めて出会ったのは婚活サイトでした。何度かメールをしているうちに、彼と待ち合わせをすることになったのです。待ち合わせ場所に先に着いたので彼を待っていると、向こうからチラチラこちらを見ている人が立っていました。「こんな人がお相手だったらいいのにな~」と思っていると、彼がこちらに近づいてきたのです。なんと彼が当のお相手。完全に一目惚れでした!ピンと本能的に感じた私は、自分の話をするよりも彼の話しをグイグイ聞いていきました。人って自分の話を聞いてくれる相手に好意を持ちますよね。おかげで彼から「付き合って欲しい」の言葉をいただくことができました。

体験談

一目惚れが成功したのは友達の協力があったから

りりこ(33歳)のお話

一目惚れをしたのは24歳。2歳年上の彼とは4対4の合コンで知り合いました。その場はみんなで話しているだけで、二人で話す事はない状況。そんな中、どこに一目惚れをしたかというと、彼の落ち着いた空気感でした。その空気感に「こんな人とつき合いたい」とすぐに思ったのですが、自分からアプローチする事は出来ませんでした。それからというもの「また彼に会いたいな」という思いが強くなり、合コンをセッティングしてくれた友達を経由して、もう一度会える機会を作ってもらいました。友達のアドバイスで「人数が少ない方が近づけるよね」となり2対2で会う事に成功。この日をきっかけに連絡先の交換、2人で会う事も増えていき、自然な流れで私から告白をして付き合うことが出来ました。一目惚れからどんどん好きになっていきました。私が一目惚れからのアプローチに成功したのは、協力してくれた友達のおかげだと思っています。

体験談

俺のこと好きなのかな?と思わせる

nunun(31歳)のお話

カフェ主催の合コンがあり、友だちに誘われて参加したときのことです。10対10くらいの人数で、男女が交互になるようにカフェテーブルを囲んで座るシチュエーションでした。お店の人が時々、「はい席替え~!」と言ってくれて男性が席を変えるのですが、二回目の席替えで隣にきた長身の人に一目惚れして積極的に話しかけたことが始まりでした。ありがたいことに、お互いサッカー観戦が好きという共通の趣味があり話が盛り上がったので良い印象を受けてくれたみたいでした。LINEの連絡先を聞いてくれたのでほっとして、しばらくLINEでやりとりをした後、「飲み行きたいね~、サッカー見に行きたいね~」などと誘ってアピールをしているうちに誘ってもらえてデートが実現!3か月後には告白してもらえました。自分からははっきりと告白できなくても、好きですアピールをし続けることがポイントだと思います。

体験談

友人との飲み会で一目惚れ…

ジョジィ(29歳)のお話

当時付き合っていた彼氏と別れてすぐ、友人との飲み会で一目ぼれした彼がいました。元々同期でしたがほとんど話したことはなく、初めて話して彼のフランクで優しいところをすぐに好きになってしまいました。幸運にも当時彼が勤めていた店舗の臨店に勤務していたので、翌日からメールを毎日して距離を縮める作戦を取りました。「最近見たい映画がある」という定番の話から2人で映画に行く流れに自然となり、遊びに行きました。とにかく好き好きとアピールをし続け、半ば強引に付き合うことができました。結局2年くらい付き合ってお別れしてしまったのですが、若さゆえの勢いがあったなと当時の自分に感心するくらいです。

一目惚れアプローチで必須なのは…

相手のことを知ってから好きになるいつものパターンと一目惚れから始まるパターン、こう見てみると、仲良くなってからのアプローチ方法はそんなに変わりませんよね。
一目惚れアプローチで一番大切なのはズバリ積極性。一目惚れが片思いで終わるか終らないかの結末は、あなたが勇気を出して相手に話しかけられるかどうかで左右されるのです。