婚活パーティーとは?主な流れ・参加のメリットデメリット

婚活パーティーとは?どんな流れで行われるの?なんて素朴な疑問をお持ちの婚活初心者の女性に向けて、婚活パーティーのメリット・デメリット、主な流れについて解説します♪素敵な男性と出会うためには、まずそのシステムの基本を知ることが大切ですよ!

婚活パーティーとは?いまさら聞けないおみパの仕組み

世は婚活時代!婚活パーティーをはじめ、恋活、街コンなど、出会いを応援してくれるビジネスがあふれかえっています。男性も女性も素敵な出会いを求める時代となりましたが、まだ一度も行ったことがないという方も多いのでは?

「婚活パーティーに行ったことがないけれど興味がある…」という女性のために、今回は婚活パーティーとは何か、婚活パーティーに参加するメリット・デメリット・会場での流れなどぜ~んぶお教えします☆
「今年こそ良い出会いをゲットするのが目標!」と意気込んでいる婚活女子は、隅から隅まで読んで参加を検討してみてくださいね。

婚活パーティーとは?

婚活パーティーとはその名の通り、結婚を考えている男女が素敵な出会いを探すことを目的としたイベントのこと。「お見合いパーティー」とも呼ばれています。
一般的な婚活パーティーは、座席に座っての会話形式ですが、趣味コンやバスツアーイベントなど、最近はいろんなスタイルの婚活パーティーがあり、需要も高まっています。

会話する男女

婚活パーティーの主な流れ

1.ネットや電話で申し込みをする(当日参加が可能なところもあります)
2.会場に着いたら受付を済ます
3.プロフィールカードに記入する
4.司会進行に従い、自己紹介タイム開始(一人2~3分程度)
5.中間発表(誰が誰を気になっているか発表してくれる)
6.フリータイム
7.マッチング・カップリング発表
8.解散!

婚活パーティーは一回につき100分前後と、比較的短めのところが多いようです。ですが、婚活パーティーの種類や内容によって異なることもあるので、事前にチェックしておくと安心です!

婚活パーティーのメリット・デメリット

婚活パーティーに初めて参加する方は、婚活パーティーにおけるメリットとデメリットを把握しておくのが鉄則です!「こんなはずじゃなかったのに…( ノД`)」なんて残念な結果となってしまわないために、しっかり目を通しておきましょう。

メリット1 一回で複数の男性と出会える

男性の品定めをする女性達

「あ、この人ステキだなぁ」と思ってもその人には既に彼女がいたりと、普段の生活でうまく恋愛に発展する機会って意外と少ないものですよね。
しかし、婚活パーティーであれば、独身・フリーの男性と限定されているため、気になる相手が彼女なしか調べる手間が省けます。

また、自分好みの男性を街で探そうとしたら大変ですが、婚活パーティーでは複数の男性が集まっていますから、言ってしまえば選び放題なわけです♪一回の参加で色んな男性と出会えるという効率の良さは、婚活パーティーの大きなメリットと言えます

メリット2 出会いがほしい目的が一緒

最近は、彼女がいなくても出会いを求めていない男性が多いのだとか。そんな人にうっかりアピールしようものなら、負わなくてもいいダメージを負う羽目にもなりかねません…。

婚活パーティーの場合、お互い出会いを探しにきているわけですから話は早い!あとは気が合うか、好みが合うかなど本人同士の問題となります。女性との出会いを求めているとわかっている男性にアピールする方が、通常よりも何倍もハードルが低いですよね。

遊び人の男性が隠れていることも!

もちろん、婚活パーティーといえども、中には女の子とただ遊びたいだけのチャラい男性が潜んでいる場合も…。女性の「いい人探し」をいいことに、あの手この手で引っかけてくる悪い男もいますから、引っ掛かることのないよう、参加する女性はしっかりジャッジしてくださいね。

メリット3 1:1で話すチャンスがある

一対一で会話する男女

着席会話形式の婚活パーティーでは、半ば強制的に男性と1:1になる場面が必ず訪れます。人見知りでなかなか自分からは初対面の人に話しかけられないという女性も、これなら出会いのチャンスを逃す心配もないのではないでしょうか。
たくさんの男性との会話のチャンスが訪れますので、対男性とのコミュニケーション能力を磨くために参加してみてもいいかもしれませんよ♪

メリット4 気軽に参加しやすい

婚活パーティーは、毎日開催している企業も少なくありません!(それだけ参加する人が多いということ)「今日ヒマになっちゃった…」なんてときには、婚活パーティーに当日参加することもできちゃうのです。
会場によっては駅から近いところもあります!スケジュールさえ合うのであれば、勇気を出して申し込んでみてはいかがでしょうか?

事前予約・抽選のパーティーもあります

毎日開催されているパーティーであれば、当日予約もOKな率が高いですが、イベント型やツアーものの場合、事前申し込みが必要となるケースが多いため注意が必要です。人気の婚活パーティーであれば申し込んでも参加できない場合もあるので、早めにチェックしておきましょう。

デメリット1 流れが早くて忙しい

沢山の男性と話さなけいけない忙しい婚活パーティー

婚活パーティーでは、限られた時間内で男性一人ひとりとお話ししなければなりません。
参加人数やパーティーの内容にもよりますが、大体ひとり2~3分程度です。男性の人数が多ければ多いほど、2~3分の会話を入れ替わり立ち替わり繰り返さなければならないので、パーティー終盤にはグッタリ…orzなんてこともしばしばあります。
婚活パーティーに参加するのであれば、しっかり体力をつけて臨みたいところですね。

デメリット2 隣の距離が近い

婚活パーティーの会場では、男性が動きやすいように隣との距離を近くしている場合があります。別に気にならないという方であれば問題ありませんが、「隣のカップルとの距離が近いと、なんだか会話の内容を聞かれている気がして恥ずかしい…」なんて思いをすることも。

実際は流れを追うのに必死で隣の会話を聞いている暇すらないでしょうが、婚活パーティーに女友達と参加する場合は、なるべく離れて座った方が安心ですよ。

デメリット3 誰と何を話したのか忘れる

ソファに並んで腰かける男女

少人数制の婚活パーティーであれば、じっくり会話する時間もありますし、せわしない思いもしなくて済みます。しかし、参加人数が多く、流れが早い婚活パーティーであれば「誰と何を話したか忘れてしまった…」なんてことも多々生じます!

フリータイムのときにまた同じ男性と話すチャンスが訪れるかもしれませんから、覚えていないとお互いにかなり気まずい思いをする羽目になります…。婚活パーティーでは、話した相手男性の特徴や名前、会話内容などをしっかりメモするように心がけましょう。

自己紹介カードにあるメモ欄を使いましょう

「誰が誰だかわからない!」という気まずい事態を防ぐために、自己紹介カードやプロフィールカードには、あらかじめメモがとれるように空白の部分があります。気になる人だけメモするなど、使い方はあなた次第です◎

婚活パーティーで新たな出会いを見つけよう

ひと昔前は、婚活パーティーといえばTHE結婚前提という雰囲気でしたが、いまはもっとカジュアルな雰囲気のものが一般的です。「いい人がいれば結婚したい」と思っているのならば、ぜひ参加してみてくださいね

婚活パーティーの中には「公務員」「年収○○○万円以上」など、参加可能な男性の条件を設定し、参加者を限定するパーティーもあるので、真剣に結婚を考えている方は超狙い目!ハイスペックな男性が参加する分、倍率も高いですから、思い立ったら即予約しちゃいましょう!どんな相手と結婚したいのか、あなたの中で具体的なイメージが定まったら、婚活で結婚を成功させるまとめで相手別に対策を立てておくと安心ですよ☆