愛する人に愛される方法・幸せを掴んで離さない女になる!

女性がいつまでも愛する人に愛される方法って?自分がどんなに愛する人を愛していても、好きな人から幸せにしてもらえないなんて間違っています!お互いのことを愛するカップルになるために、女性ができることには一体どんなことなのでしょうか。

幸せを掴んで離さない!愛する人に愛される女になる方法

大好きな彼氏や好きな人に愛されたいと思うのは、女性としてあって当たり前のことです。とはいえ、例え付き合っている間柄であっても自分とカレの気持ちが同じ強さであるとは限らないというのが現実でしょう。

「具体的にどうすれば愛し愛されることができるの?」と悩んでいる女性に向けて、愛する人に愛される方法を詳しくまとめました。あなたも愛する人から愛されて最高の幸せを感じたいならぜひとも参考にしてください!

愛する人に愛される方法1 自分のダメなところや弱い部分を見せる!

彼氏の腕の中で悲しむ女性

好きな人の前では、自分のダメな部分を知られるのが恥ずかしかったり、嫌われるかもしれないと思って隠してしまいがち。しかし愛されたいと思うなら、怖がらずそういう部分を見せる勇気を持つことも大切です。

何でもできる完璧な人がいるかどうかはさておき、目指すのは自分自身の完璧さではなく愛されること。ダメなところや弱い部分も含めてあなたという人なのですから、そういった部分を見せたって全く構わないのです。逆に、完璧に見せようと無理に取り繕っていてもいずれは疲れてしまいます。

完璧主義よりも隙がある女を目指しましょう

ダメなところはさっさとカミングアウトしてしまって、彼と一緒に成長する姿を見せるほうが、愛らしい女性の姿勢というもの。こうして築く信頼関係は愛し愛される上で大切なポイントです。怖がらずに頑張りましょう!

愛する人に愛される方法2 相手を心から褒める!

彼と一緒にコーヒを飲みながら褒める女性

基本的には、褒められて嫌な気分になる人はいないのではないでしょうか。わざとらしい感じがする場合は別ですが、どちらかと言えば人から褒められるというのは嬉しいことです。どんな小さなことでも構いませんので、あなたがスゴイと思えることや素敵だなと思える部分を見つけて、心から相手を褒めましょう。

特に男性は女性から褒められることが大好き!些細なことにも気づいて褒めてくれたあなたに「俺のこと認めてくれてるんだな」と感じ、安心感を覚え好感を持ってくれます。女性が男性に与える安心感も愛される女の大きな条件です。

男性への上手な褒め方

男性を褒めるときはなるべく具体的に褒めるのがベストです。「○○君、車の運転が優しいからとても安心して乗られるよ~♪」「部活で遅くまで残ってて本当に努力家だよね」などと、彼の素敵なところを普段から探しておきましょう。

愛する人に愛される方法3 自分だけの時間も大切にする!

海に向かって一人両手を広げる女性

彼氏に一途であること、彼氏を信じることはとても素敵なことです。しかし一途や信頼の裏には「依存体質」が隠れていることも…。恋愛をしていると誰でも少なからず相手に依存してしまう部分はあるでしょうが、どっぷりと恋愛依存症になってしまわないように注意が必要です。
いつの間にか彼氏に依存してしまうタイプの女性は、例えば何よりも彼氏を優先したり、男性の行動を束縛してしまうような少し困った傾向にあります。これでは愛されるどころか「重い女!」のレッテルを貼られてしまっても仕方がありません。

彼に大切にされたいと思う気持ちが強いのなら、そのエネルギーを相手ではなく自分に注ぐのがベスト。大切にされたい、愛されたいと思うなら、まずは自分が自分自身を大切にするのです。男性に依存せず、一人で趣味を深めたり習い事を始めたりなどひとりの時間を楽しむ工夫をしましょう。

彼が知らない自分を作ろう

彼の知らない魅力があるということも、追いかけたいという狩猟本能を呼び覚ますきっかけとなり、愛される女には必須条件なのです。

愛する人に愛される方法として実践していることって?

女性の皆さんが愛する人から愛される方法として実践していることとは?5人の女性から詳しくリサーチしました!

通りを手を繋いで歩くカップル

体験談

相手を思いやる気持ち

しろくま(20代)のお話

私は彼氏にずっと愛されるために、彼氏に何かを求めないようにしています。デート中に荷物を持ってくれなかった、お会計を私が負担したなど、初めからやってくれるものと期待をしていると、そうならなかったときにがっかりし、それが彼氏の負担になってしまうからです。彼氏も同じ人間です。疲れているときもあれば気が散るときもあります。常に相手を思いやる気持ちがあれば、自然と相手も自分を愛してくれるということに気づいてからは、”してもらいたいこと”よりも”してあげたいこと”を考えるようになりました。

体験談

親しき中にも礼儀あり

むちゃん(20代)のお話

愛する人に愛される方法として、私はいつも感謝の気持ちを伝えるように心掛けています。些細なことでも、なにかしてもらったら「ありがとう」と言っています。デートが終わった後も今日はありがとうというメールを送ったり、ご飯を作ってくれたときは「美味しい、ありがとう」などという言葉を忘れずに言うようにしています。当たり前の事ですが、慣れてしまうと言いそびれてしまうのできちんと意識して感謝をすることで彼も同じように感謝の気持ちを伝えてくれるようになりました。

体験談

当たり前のことを当たり前に

るに(20代)のお話

謝る女性

私が大好きな彼に変わらず愛されるために実践していることは、挨拶を欠かさないこと。朝のおはよう、寝る前のおやすみなさい、食べる前のいただきます、食べた後のごちそうさま。当たり前のことだけど、そういったことをやるだけで対応がずいぶん変わります。また、一番大事なのが何かをしてくれたらありがとう、悪いことをしたりさせてしまったのであれば、ごめんなさいを言うことです。ありがとうと言われて嬉しくない人はいないし、きちんと謝れる人って意外といなくて、謝ることができることは非常に好印象につながります。なので日々挨拶をすることを心掛けています。

体験談

相手の気持ちにできるだけ気を配ります

あかり(20代)のお話

現在同棲中の彼氏がいます。普段掃除は2人で行い、料理もどちらが作るかは決めていないのですが、彼氏は月に2,3度疲れているなと感じる事があるので、その時はすぐに私が掃除と料理をします。自分が疲れているときも彼氏はそうしてくれるので…。また、普段から彼氏の体調は気にするようにしています。お互いに恋人に対する気遣いを大切にすることが、愛する人といつまでも愛し愛される秘訣だと思っています。

体験談

美意識を大切に

かんさく(20代)のお話

年齢をとるごとに肌も体も年を取っていくのは仕方ないことですが、それに甘えていては愛する人からいつまでも愛されるというのは難しいと思います。彼の前では一番綺麗な自分でいたいので、できるだけメンテナンスをするように心がけています。肌はクリームなどでしっかり保湿しリンパマッサージなども行っています。ニキビ対策のためにも、髪の毛先が肌にあたって荒れないように髪のケアもしっかり行います。肌荒れの一番の原因は食生活だと思っているので普段の食事も栄養バランスを考え三食しっかりとるようにしています。適度な運動もして体がたるまないよう心がけて若さを保てるように頑張っています。

aaa

女性が大好きな人から長く愛されるためには、外見・中身の両面においての努力が必要なのです。

愛する人に愛される方法で忘れてはならない一番のポイント

愛する人に愛される方法は、幸せを掴んで離さない女性の魅力でもあります。そして、忘れてはならない一番大切なことは“愛とは相手への思いやりでもある”ということ。「愛されたい」という気持ちだけではダメなのです。あなたを愛してくれる彼を大切にし、幸せな恋愛ができるように頑張ってください!
また、彼氏と末永く仲良くしていきたいという女性は、長続きするカップルまとめで長続きの秘訣も合わせてチェックしておきましょう♪