ドキッ!惚れる萌え仕草5つとメロメロになる男の本音【反則だ】

萌え仕草をマスターして片思いの彼や彼氏の心をグッと掴みましょう!彼らは女性のどんな姿に『可愛いなぁ…』と思うのでしょうか?実は日常的に出来る仕草の中に隠されているのです。

キュン×ドキッ×グッ!男心をトロかす萌え仕草5つ

あなたの気になる男性や彼氏は、どんな仕草に萌え、どんなことを思っているのでしょうか?男性をトロけさせる萌え仕草5つで、気になる彼のハートをギャン鷲掴みしましょう!

萌え仕草1 ちっちゃくジャンプ

棚の上の物に手が届かず、かといって三脚を出してくるのもなんだし…という時に女性が思わずやってる小さなジャンプ。あれが男性には可愛く見えているのです。

自分なら簡単に出来ることを、苦戦しながらも頑張っている姿は、まるでチーターから見た子ウサギちゃん。そりゃ、男性達が心くすぐられるハズです。どんどん高い所の物とらなくちゃ!

「高い所の物が取れなくて、届かないのに頑張って小さくジャンプしている姿に萌え~!『俺が取ってあげるよ。本当に可愛い奴だな』思わず心の声が出てしまいそうになっている」(29歳男性)

萌え仕草2 真剣に考えている姿

考え事をする女性

何か物を考えたり、悩んだり、思い出したりするときに、首を傾げていませんか?女子に見られるあの仕草が、実は男子をキュンキュン萌えさせているのです!

確かに普通の男性はあまりやりませんよね。女性ならではの仕草に「女」を感じ、男性の女性発見センサーがスイッチON!あなたのポジションが友達→女性に切り替わります。傾きずぎて、首のこりに注意してね!

「女の子ってのは、なんで首が傾いちゃうんだ?ペンを持って何か書くとき、携帯で話すとき、どっちにするか迷っているとき…なぜか首が傾いちゃう姿が“グッ”ときて萌えるぜ!」(17歳男性)

首をかしげる女性

萌え仕草3 小さな喜びを無邪気に伝える

スマホをする女性

スマホのゲーム中の女性が、密かに男子をドキドキさせているのです。中でも、ちょっと下手くそなのにムキになって(いや、頑張って)いる女子が、男心にキュンを注入するスペシャリスト!

「ゲームが下手なことにすでに萌えているのに、連続でやり続けて、たまに出す高得点の画面を自慢げに見せてくるその仕草に「俺の点数よりはるかに低いし」って突っ込み入れたくなるけど、可愛くてすごく萌える!」(16歳男性)

女子は一生懸命ゲームやっているだけなのに、その姿を餌に萌えるとは…恐るべし男子!

萌え仕草4 シャツをつまむ

女の子はどうして俺のシャツを少しだけつまむんだ?すっごい萌える、反則だ!」という声、実はすごく多いんです。知ってましたか?使ってましたか?
「シャツをつまむ」は女子の憧れのシチュエーションの中にもランクインしていますが、男性も萌えているので、まだの方はぜひ試してみてください。

「彼女のワガママに怒ったふりしてそっぽ向いたら、俺のシャツをちょっとつまんで『ごめん』と小さな声で謝るんだ…そんな彼女に何を怒れっていうんだ!萌えすぎて思わず『俺こそゴメン』って抱きしめちゃったよ!」(19歳男性)

萌え仕草5 集中し過ぎて油断した顔

リップクリームやマスカラを塗るとき、口を開ける女性って結構いますよね。その口が半開きの仕草に男性はドキッと萌えてしまう生き物なのです!女性には理解しがたいのですが…。
赤ちゃんの時に「あ~ん」して食べさせてくれたお母さんの姿と、その時の幸福感が無意識にリンクしちゃうんですかね?

「化粧とき、どうして口が半開きなんだ?その油断している姿に萌えるんだよな。ついでに、俺の唇にリップクリームを塗ってくれる時なんか、なぜだか彼女の口も半開きで、少し動くんだよ。なんでそんなに可愛いんだ(*´з`)」(25歳男性)

ここぞ!のときに萌え仕草で一気に落とそう

男性は意外なことに「萌え」るのです。女性にはちょっと理解しがたいことも多かったのではないでしょうか。「照れくさくてできない」というアナタは、ここぞの瞬間を逃さず試してみてくださいね。

好きな人ができたらすることまとめ特集を参考に、彼との距離を縮めるテクニックを確かめてみてくださいね。