冬はコートで男ウケを狙え!この冬におすすめの服装コーデ7選

冬コートはコレがオススメ!かわいいものからクールなものまで、必ずアナタの好みに合う1着が見つかるハズですよ♪さらに男性からモテるには、インナーを薄着にしてコートを脱いだときのギャップでアピールしましょう。

冬はコートで男ウケを狙え!この冬におすすめの服装コーデ7選

彼の視線を独り占め!あなたの魅力をアップする冬のコート7選

クリスマスやバレンタインなど、寒い季節にはラブラブイベントが目白押し。でも、いくらおしゃれな服を着ても、同じコートの着回しではつまらないですよね。
そこで、冬におしゃれをしたい女性のために、男性ウケ間違いなしのコートを7つ紹介します。おしゃれでカワイイものからクールな大人顔のタイプまで、必ずあなた好みの冬コートが見つかるはずです。

1 トレンチコートで辛口コーデ

トレンチ

ベルトでウエストをしっかり締めたり、襟を立てることで印象を変えられるトレンチコートはあなたにクールな印象を与えてくれます。秋口から春先までシーズンを通して来たいなら、取り外しできるライナー付きがおすすめです。

トレンチコートはインナーを選ばないのがおすすめポイント。女性らしい華やかコーデからボーイッシュなトムボーイ風スタイルまで幅広く受け入れ可能。おしゃれで知的な女性を好む理系男子や映画好きなサブカル男子などにウケがいいでしょう。

2 今年のイチオシ!ファーコート

ファーコート

おしゃれ女子が1枚は持っていたのがファーのコートです。ゴージャスでしかも保温効果は断トツなので、冬でも厚着をしたくないという女性向きです。でも、リアルファーは高くて無理!という女子にはフェイクがおすすめ。

特に、ボリューミーな白のファーコートは男性ウケ間違いありません。ボトムスに黒スキニーやミニスカ+黒タイツを合わせると脚を細く見せることができるんです。ちょっとワガママで小悪魔っぽい女性が好きな男性はイチコロのはず。

3 女性らしいフォルムがロマンチックなコクーンコート

「繭(まゆ)」を意味するコクーンコートは、その名の通り、繭のような丸みを帯びたシルエットが特徴。派手すぎないのにおしゃれな印象を与えるので、どんな場面でも活躍してくれます。また、スーツからデニムまで、どんな服装でも上品にまとめてくれるのも魅力の一つです。

女性らしくて大人っぽく見せてくれるので、カッチリしたファッションを好む男性と並んで歩くと、絵になるカップルなるでしょう。

4 クールでもガーリーでもイケるモッズコート

1950代の後半からイギリスで流行した、モッズファッションの代表選手といえるのがモッズコートです。もともとはアメリカの軍用パーカーで、渋いオリーブグリーンの色とたっぷりとしたフードが特徴。

シルエットがざっくりと大きめなので、スキニーパンツで美脚をアピールできるほか、花柄スカートなどの甘系ファッションにもピッタリです。おしゃれ系モッズ男子だけでなく、可愛いおしゃれ女子好きの男性にもウケるはず。

5 トグルボタンとループの組み合わせがキュートなダッフルコート

ダッフルコート

もとは北欧の漁師の仕事着だったとされるダッフルコートは、今や冬コートの定番中の定番に。スタンダードなキャメルのほか、女性らしい白や赤、落ち着いたネイビーなど、どんな色を選んでも失敗しないのがおすすめポイントだといえます。

カジュアルになりすぎると思われがちですが、インナーの色を統一してIライン効果を狙えば、子どもっぽくならずスマートな印象にまとまります。女の子のファッションに、キュートでおしゃれな雰囲気を求める男性ウケするコートです。

6 大人の魅力をアピールするならチェスターコート

チェスターコート

山高帽にステッキを持った英国紳士が着ているような、カッチリとした印象のチェスターコートは、冬ファッションをクールに楽しみたい女性におすすめ!クラシカルなのに、今っぽさや上品さをアピールできます。

選ぶなら少しオーバーサイズがおすすめ。ざっくり着こなすことで、逆に女性らしい華奢なラインを強調することができるはず。女性のファッションに大人っぽさや上品さを求める、落ち着いた大人の男性にウケるおすすめのコートです。

7 インナーや小物で印象がガラリと変わるPコート

Pコートといえば中学生や高校生のマストアイテムと思われがちですが、ボトムスを工夫することで下半身をスリムに見せてくれる優れもの。特に、コートの色よりワントーン暗めのシックな色で、ボトムスや小物を統一するのがおすすめ

さらに、トラッディショナルな印象をいい意味で裏切ってくれるミニスカート&ニーハイブーツを合わせれば、絶対領域のアピールに一役買ってくれるはず。トラッド好きな男性から、女性らしいファッションが好きな男性まで、幅広い支持を集められるでしょう。

インナーは薄着にしてギャップ萌えを狙え!

冬のコートの着方のポイント

食事で訪れたお店や飲み会の席、彼の家など、暖かい場所に移動したタイミングはチャンス。コートを脱いで、その日のためにコーディネートしたファッションをアピールしましょう。

コートを着てもおしゃれができて、脱いでもおしゃれができるなんて、寒い冬って素敵な季節ですよね。でも、ずっと寒い冬が続いてほしい!なんて間違っても願わないでください。

大好きで気になる彼と2人っきりで出かけるためにも、デートの誘い方特集をチェックしておいてくださいね。