表参道カフェ6選ランチにも休憩にも使えるおしゃれカフェ

表参道のカフェで一息つきませんか?人気のショップに美術館など、おしゃれで知的な場所とのアクセスもよく、ついつい歩き回ってしまいますよね。そんなときどこかで休憩…と思っても待ち時間があっては疲れが増すだけ。人気店から穴場カフェまでご紹介!

表参道カフェ6選ランチにも休憩にも使えるおしゃれカフェ

表参道でくつろぎの一時を楽しめるカフェをご紹介

街全体がお洒落な雰囲気に満ちている表参道。世界的に有名なラグジュアリーブランドのお店や個性的なアクセサリーを販売するショップ、食通の舌を満足させるような名店など、足を運びたくなる場所が豊富にあり、1日中色々なところを巡りたくなる街ですよね。様々な場所を巡った後は、素敵なカフェで一服なんていかがでしょうか?表参道にはショップやレストランと同じく、素敵なカフェが多く軒を連ねており、時間が経つのを忘れてしまうような寛ぎの一時を満喫することが出来ます。

そこで今回、表参道で美味しいひとときを楽しむことの出来るカフェを6店ご紹介します。素敵な雰囲気のもとで美味しい食事とスイーツを満喫すると、歩き疲れた身体もリフレッシュできること間違いありません☆

それでは、表参道のおすすめカフェを一挙ご紹介!

まず最初は、イスラエル生まれのチョコレート・テーマパークをご紹介!

独創的なチョコレートメニューの数々を楽しめる『マックスブレナー』

MAX BRENNER CHOCOLATE BAR 表参道ヒルズ店
一番人気のチョコレートマシュマロピザ

チョコレートで甘いデート

表参道の表参道ヒルズ内にあるチョコレート専門のカフェです。客層は10代~20代が多く、女性が9割を占めています。人気は甘さ控えめのチョコレートを使用しており、チョコレートマシュマロピザやチョコレートドリンクは格別に美味しいです。また休日は2時間以上待つ事が多いため、開店と同時に来店すると比較的入りやすいと思います。またチョコレートドリンクは抹茶味やビターチョコレート味など様々な種類があるため、様々なチョイスで楽しむ事ができます。

マックスブレナーオリジナルのハグマグカップに注がれたチョコレートドリンク
マックスブレナーオリジナルのハグマグカップに注がれたチョコレートドリンク

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

MAX BRENNER CHOCOLATE BAR 表参道ヒルズ店

  • 住所東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ 本館 1F
  • TEL03-5413-5888
  • 営業時間11:00~22:30(日曜~21:30)
  • 定休日表参道ヒルズ営業時間に準じます

1996年にイスラエルで産声を上げ、NYで多くのグルメを夢中にさせたチョコレートチェーン「マックス・ブレナー」その日本進出1号店が、表参道ヒルズに出店しています。独創的なメニューの数々がチョコレート好きの心を掴み、2013年のオープンから今日に至るまで、連日長蛇の列が出来るほどの超人気店となりました。 おすすめは開店当初からダントツの人気を誇っているチョコレートチャンクピザ。もちもちとした食感のピザ生地に溶かしたミルクチョコとホワイトチョコがまぶされ、香ばしくトーストしたマシュマロをトッピングしたこのピザは、チョコレート好きな方には是非とも一度お楽しみ頂きたい逸品です。マシュマロのサクッとした食感とその後に続くチョコレートの優しい甘さに、きっとあなたも夢中になることでしょう♪

次は、美味しいアップルパイとともにスウィートな一時を楽しめるお店をご紹介!

ノスタルジックな雰囲気の中でこだわりのアップルパイを楽しめる『グラニースミス』

GRANNY SMITH APPLE PIE
レトロでかわいい内装

美味しすぎるアップルパイで、もっと幸せデート☆

美味しいと有名の知る人ぞ知るお店がグラニースミス。店内は混みますが、テイクアウトもできるアップルパイのお店です。私と彼が行った時は30分ほど外にあるかわいいベンチで待ちました。店内もレトロでとってもかわいい雰囲気。アップルパイは種類が豊富で、アップルパイにかけるソースも4種類から選べます。私はヨーグルトアップルパイとラズベリーソースを選びました。彼が選んだのも美味しそうで、二人でずっと美味しいねと言っていました*笑

頼んだアップルパイ
頼んだアップルパイ

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

GRANNY SMITH APPLE PIE

  • 住所東京都港区南青山5-8-9
  • TEL03-3486-5581
  • 営業時間10:00~21:00 (L.O. 20:30)
  • 定休日年中無休

青山学院大学の近くに軒を構えるこちらのグラニースミスは、カントリーテイストの店内でこだわりのアップルパイと、パイに程よく合う香り高いコーヒーや紅茶を楽しめるカフェです。定番の4種類(クランブル・ラムレーズン・アーモンドクリーム・カスタード)の他、旬の素材を使ったパイの数々が店頭に並び、1年を通じて様々な味を楽しめるのがこのお店の魅力です。自分好みのパイを見つけるために通うのも楽しそうですよね! ちなみに店名の「グラニースミス」とはりんごの品種名。火を通すことで甘さが増す特徴があり、欧米ではパイ作りには最適なりんごとして親しまれています。日本ではなかなか作られていなかったのですが、2012年のグラニースミス出店時、青森と長野のリンゴ農家の協力を得て日本でも栽培を開始。現在では200本以上の木が植えられるほどになり、同店のアップルパイの美味しさの要となっています。このこだわりの味わい、是非とも一度お試しになってくださいね♪

次は、世界各国で愛されたグルメハンバーガーを楽しめるお店をご紹介!

絶品粗挽きハンバーガーを楽しめるNY発の人気店『SHAKE SHACK』

SHAKE SHACK 外苑いちょう並木店
Shock BurgerとSmoke Shack

彼氏と都心ピクニック

外苑いちょう並木で散歩デートをすることにしました。検索をすると、ニューヨークで人気のハンバーガーのお店「SHAKE SHACK」の日本1号店が出店していたので、ランチはこちらを利用しました。OPENの11時ちょっと前についたのですが、平日にかかわらず、すでに列ができていました。テイクアウトして神宮外苑で食べようと思っていたのですが、この日は暑かったので、店内で食べることにしました。チーズバーガーがおいしいと聞いていましたが、辛い物が好きな人は、Smoke Shackバーガーがお勧め。チェリーペッパーがすごくきいていて、食べごたえがありました。ポテトもチーズが濃厚でおいしかったです。次回は、週替わりのシェイクを飲んでみたいと思いました。

テラス席もあり、都心とは思えないほど緑が豊かでした。
テラス席もあり、都心とは思えないほど緑が豊かでした。

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

SHAKE SHACK 外苑いちょう並木店

  • 住所東京都港区北青山2-1-15
  • TEL03-6455-5409
  • 営業時間11:00~22:00
  • 定休日年始

緑豊かな眺めに心癒される神宮外苑いちょう並木。ここに2015年の11月、カジュアルレストラン・カフェのシェイクシャックが日本第一号店をオープンしました。厳選された素材――例えばホルモン剤を一切使わず育てられたオーストラリア産アンガスビーフなど――をふんだんに使って作られたハンバーガーは本国アメリカで絶大な人気を博し、グルメハンバーガーの名店として確固たる地位を築きました。 その人気は、ここ日本でも健在です。恵比寿や有楽町に支店が出来た今日でも、週末になると長い行列が出来るほど。それもそのはず、神宮外苑の和やかな雰囲気に溶け込んだお洒落な店構えと快活なスタッフの方々、素晴らしい味わいのメニューの数々が街ゆく人の心をつかみ、その後も足繁く通うお客さんが後を絶たないのです。 また、注目なのはハンバーガーだけではありません。同店の創業メニューであるホットドッグやアイスクリームなど、魅力あふれるメニューが他にも数多く連なっています。そしてこれらはサイドメニューにとどまることなく、ハンバーガーに負けないほどのこだわりと美味しさを誇っているのがまた素敵なポイント。メニューの豊富さとその魅力から、どれを選べばいいのか迷っちゃいます><

次は、アットホームな雰囲気のもとで美味しい一時を楽しめるお店をご紹介!

心落ち着く空間でくつろぎの一時を満喫できる『A to Z cafe』

A to Z Cafe
カフェでは珍しい和テイストのランチセット

コスパが良すぎる穴場カフェ!

表参道エリアはやや値段が高いカフェが多いですが、ここはとにかく値段がリーズナブルでコスパ抜群です。さらに木のぬくもりを感じる温かみのある空間はどこかほっこりでき、デートでカジュアルに利用したいときにとてもおすすめです。内装やインテリアもどこかセンスが感じられとても落ち着いた空間が広がっています。ここのカフェランチはメインをお肉もしくはお魚から選ぶことができます。さらに小鉢、お刺身、お味噌汁、漬物、五穀ごはんがついてきます。五穀ごはんはおかわりが自由でこれでわずか1,000円です。お刺身もカフェとは思えないほどに新鮮でとてもおいしくいただきました。表参道のメイン通りから少し離れた場所にありますがビル5階にあるので、景色も抜群です。追加代金わずか200円でコーヒーやバニラアイスなどもオーダーできるので、ついつい長居したくなってしまうおすすめのカフェです。

おすすめメニューが記されたお店の看板
おすすめメニューが記されたお店の看板

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

A to Z Cafe

  • 住所東京都港区南青山5-8-3 equboビル 5F
  • TEL03-5464-0281
  • 営業時間11:30~23:30
  • 定休日不定休

24時間テレビのチャリティーTシャツをはじめ、様々な作品を世に送り出す芸術家 奈良美智氏。彼が内装をプロデュースしたカフェが、今回ご紹介するA to Z Cafeです。インテリアはアットホームでお洒落な雰囲気が漂っていますが、ランチメニューは五穀ご飯や生姜焼きなど、和風のものが取り揃えられているのが面白いところ。そのためなのか、他のお店とは一味違った居心地の良さを楽しめるのが魅力です。 また、店内のテラス席からは青山方面の開放感溢れる眺めを満喫できるのも、このお店の嬉しいポイントです。表参道にあるカフェやレストランの多くは、低層階に出店しており眺めを楽しむのはなかなか難しいのですが、こちらはビルの5階に位置しているので、素晴らしい眺望を楽しむことが出来ます。美味しい食事と素敵な眺めを味わうと、仕事帰りや休日のひとときもより素敵なものになりますね♪

最後は、斬新なスイーツを楽しめるNYの人気店をご紹介!

パティシエの創造性溢れる斬新なスイーツを堪能できる『ドミニクアンセルベーカリー』

DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO
パリストウキョウ 東京都の木であるイチョウがモチーフとして飾られています。

楽しくて美味しいテーマパーク

ニューヨーク発のパティスリー、ドミニクアンセルベーカリーはまるでテーマパークのようにわくわくするケーキ屋さんです。クッキーショットやクロナッツなど遊び心の光る商品が豊富なのがこのお店の特徴です。デートで行く場合、少し並ぶ可能性があるのと、クッキーショットは15時からの商品であるのが注意点です。またボリュームも結構あって、脂っこさもあるので、胃もたれと注文しすぎには注意が必要です。お店の雰囲気が楽しいため、ついついたくさん買いたくなってしまいます。

可愛らしいイラストが飾られた外観
可愛らしいイラストが飾られた外観

オシャレな食べ物の罠

表参道にある「DOMNQUE ANSEL BAKERY」。ドミニク・アンセルはクロワッサンとドーナッツを融合させたハイブリッドスィーツ「クロナッツ」を考案したお店として有名な行列必至のお店です。初めてこのお店に行くなら味や食感が想像できない「クロナッツ」が本命になるかと思いますが、ここは一つ「クロナッツはお持ち帰りがオススメ」です。その理由は「食べにくい」からです。「クロナッツ」は結構大きく、またクロワッサンとドーナッツを融合させた、外はサクサクで中はしっとりした生地の中にたっぷりのクリームが入っているのですが、このクリームが食べるときに隙間から溢れ出てくるのです。その為、初めて食べる場合は特に上手に食べるのが難しいのです。もちろん味は絶品ですけどね。お店でしか食べられないスィーツも店内にはありますし、クロナッツは家ではんぶんこにして一緒に食べようと誘う口実に使っても良いかもしれませんね。

色とりどりのケーキが並ぶ店内ショーケース
色とりどりのケーキが並ぶ店内ショーケース

大通りから1歩奥に進んだ先にあるお店の外観
大通りから1歩奥に進んだ先にあるお店の外観

お店の入り口。日除けになるものが付近に無いため、夏には日傘があったほうが良いですね。
お店の入り口。日除けになるものが付近に無いため、夏には日傘があったほうが良いですね。

驚くほど最新なパティスリーカフェ!

デートで盛り上がるお店といえば、ここ!目の前でマシュマロを焼いてくれるサービスや、15時以降であれば、グラスごと食べられるクッキーショットなど、一風変わったカフェメニューが揃っているお店です!混んでいる時間帯もあり、並びます。並んでいると、2階も席がありますが、チャージ料10パーセントとワンドリンクが発生するので、料金の確認は必須です!でも、混むのになれているお店なので、回転はよく、対応も悪くありません!テーマパークのようなお店なので、デートにオススメです!

店内は人で賑わっています
店内は人で賑わっています

ミスターロボットという、ユニークなメロンパン
ミスターロボットという、ユニークなメロンパン

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO

  • 住所東京都渋谷区神宮前5-7-14
  • TEL03-3486-1329
  • 営業時間10:00~19:00
  • 定休日年中無休

クロワッサンとドーナツを掛け合わせた新感覚スイーツ「クロナッツ」や、クッキーをショットグラスに見立て、そこへバニラミルクを注ぎ込んだ「クッキーショット」など、日々斬新なスイーツを発案し提供しているのが、今回ご紹介するDOMNQUE ANSEL BAKERYです。NYの本店は行列嫌いなニューヨーカーでさえも2~3時間の購入待ちを厭わないほどの人気ぶりですが、ここ表参道店も同じ程の活況を日々呈しています。1階のショップスペースでは遊び心と創造性に富んだスイーツの数々を、2階のPETIT PARKでは食事を中心としたメニューを楽しむことが出来、1日を通じて様々な楽しみ方を選べるのが同店の素敵な魅力です。 また、スイーツメニューは高い頻度で新商品が発表されているため、何度足を運んでもその都度新しい発見があります。ここ最近では焼きとうもろこしの上にコーン風味のきいたソフトクリームを乗せた「クレーム デュ ラ コーン」や、ライス味のアイスクリームをノリを模したコーンでサンドした、その名もズバリ「おにぎり」など。チャーミングな名前もまた魅力の一つですね(笑)一度デートで訪れたら、次回はここの新商品を誘いのきっかけにするというのもいいかもしれません♪

喧騒から一歩離れ、爽やかな一時を満喫できる『bills』

パンケーキ
パンケーキを口の中に入れるとバターの香りがふんわり広がります♪

楽しくて美味しいテーマパーク

休みが被らない彼との朝デート場所として訪れたのが、表参道にあるbillsでした。朝8時半から開いているので、10時から、午後から出勤という二人におすすめです。しかも、朝から行けば行列に並ぶことなくパンケーキを楽しめちゃうのも魅力的なポイントの一つです♪今回私が頼んだのは、定番のリコッタパンケーキ!そのまま食べると、バターの風味が口いっぱいに広がります。あまり甘くないので、甘党さんは付属のシロップをたっぷりかけて食べたり、付け合わせのバナナと食べたりするといいと思います。一緒に頼んだオレンジジュースはオレンジの果肉がぷちぷちと楽しい一杯ですので、併せて頼んでみてはいかがでしょうか♪

リコッタパンケーキとオレンジジュース
リコッタパンケーキとオレンジジュース。オレンジジュースの果実感も◎

デートスポットの情報(地図はページの下にあります)

bills 東急プラザ表参道原宿店

  • 住所東京都渋谷区神宮前4-30-3 東急プラザ表参道原宿7F
  • TEL03-5772-1133
  • 営業時間8:30~23:00
  • 定休日不定休

ビル・グレンジャー氏が93年、オーストラリアのシドニーにオープンさせたレストラン「bills」シンプルながらも味わい深い料理の数々が多くの著名人に愛され、特にスクランブルエッグとリコッタチーズ入りのパンケーキを筆頭とした朝食メニューは「世界一の朝食」と絶賛されるまでになりました。 そのbillsが、表参道にも軒を構えています。場所は東急プラザ表参道原宿の7階、賑やかな表参道の喧騒から一歩離れた場所にあるため、ホッと一息つくのにピッタリです。また、朝食メニューが人気を博する一方、ランチ・ディナータイムのメニューにもボリューム満点で素敵な味わいの品々が揃っているのが嬉しいところ。軽やかなパンケーキやスクランブルエッグからボリューム満点のお肉料理まで、様々な料理を楽しめるため、デートや女子会にはまさにピッタリですね。 しかしながら、オープンから数年以上経っているにもかかわらず、未だ長蛇の列が絶えないのが同店の凄いところであり、同時に悩ましいところです。こちらでの一時をお楽しみになる際には、時間に余裕を持ったスケジューリングをおすすめします☆

世界各国からも注目を集める表参道

表参道のカフェ6選、お楽しみ頂けましたでしょうか?表参道はお洒落な雰囲気に加えて、感度の高い方が集まる街でもあるため、欧米で大人気となったお店が世界展開の第一歩としてこの街を選ぶことが多い特徴があります。そのため、他の街や地域ではなかなか目にすることのない、斬新なコンセプトやメニューのあるお店を真っ先に楽しめるのが大きな魅力。そしてデートや楽しい休日の集まりでは、新しい店舗の中から相手とともにお気に入りを発見することが何よりの楽しいひとときとなりますね♪

また、最寄りの明治神宮前駅や表参道駅から各々のお店へ向かうまでの道中に、個性あふれるショップが並んでいるのもまた嬉しいところ。カフェでのゆっくりしたひとときはもちろん、その前後もきっと楽しく充実した時間をお過ごし頂けるでしょう♪皆様が美味しく楽しい、素敵な時間を過ごすことを願っております☆