彼氏が拗ねるときの男性心理・彼女がすべき上手な対処法

彼氏が拗ねるのは正直面倒くさい…これが彼女の本音ではありませんか?男性の拗ねる行動には隠されたメッセージがあるのです。拗ねる彼氏の男性心理と正しい対処法でをご紹介しますので、カレとの喧嘩での対応にお困りの女性はぜひチェックしてみてください♪

彼氏がすぐ拗ねる…男がスネる心理と彼女の上手な対処法

「喧嘩する度に彼氏が拗ねる…」そんなお悩みをお持ちの彼女さんも多いのではないでしょうか。
拗ねる男性と初めて付き合った女性なら、子供っぽいその態度に困ってしまうことでしょう。すぐ拗ねる彼氏に「ハッキリ言って面倒くさい!」と思っている方も少なくないのではないでしょうか…。

そんな気持ちが爆発して、「お前はかまってちゃんか!!!」と声を荒げたくなる気持ちはとってもわかります。でも、一度深呼吸して落ち着いてください。今回は、拗ねる彼氏の男性心理彼女がすべき上手な対処法をご紹介していきます。
喧嘩すると機嫌を損ねてすぐ拗ねてしまう彼氏を上手にコントロールできれば、今後のお付き合いがより良いものになっていくハズですよ♪

彼氏が拗ねる心理とは?

女の子でも子供でもないのにすぐ拗ねる彼氏。拗ねるくらいならハッキリ不満や意見を言ってくれれば楽なのに、なぜ拗ねてまで彼女を困らせたいのでしょうか?
ここでは、そんな彼氏が拗ねる心理を暴いていきます!心理を知るだけでも、彼への扱い方が理解できるかもしれませんよ☆

1 ワガママを聞いてくれると思っている

拗ねる彼氏に怒る女性

喧嘩するたび彼氏が拗ねると、機嫌を良くしてもらおうと必要以上に顔色を伺ってはいませんか?自分が拗ねるたびに機嫌を取ろうとしている姿をみて、「拗ねたらワガママ聞いてくれるんだ♪チョロいな♪」と味をしめる男性は少なくありません。

元々彼が拗ねやすい性格なのかもしれませんが、どんどん度を越した拗ね方になっているようであれば、それはあなたの対応に原因があるのかもしれません。拗ねるだけではとどまらない、もっと最悪なダメンズに成長させないためにも、拗ねる彼氏の対処法をしっかり学びましょう。

2 優しくしてもらいたい

男性の拗ねる行動は、甘えていると断言してもいいでしょう!チヤホヤされたい、優しくされたいというこのタイプは、親が過保護であったり、一人っ子である場合に多い傾向にあります。つまり、あなたの優しさにつけ込んで、拗ねればさらに優しくしてくれると甘えているのです。
最初は拗ねる彼氏を可愛く思えたかもしれませんが、何かあるたびにあなたが優しくしなければならないようでは、この先ちょっぴり不安になってしまいますよね。アナタも彼に甘えられるように、彼を今からたくましい男に育てあげていく必要があるでしょう。

3 彼女の愛情の重さを確認したい

彼女の傍で考え込む男性

あなたの彼氏は日頃からあなたを束縛してきませんか?すぐ拗ねる彼氏のなかには、あなたを独り占めしたいが故に、自分に注目してもらおうとわざと拗ねた態度をする男性もいます。それだけあなたへの愛情が強いとも言えますが、ちょっと困り物ですよね。

もしかしたら彼は、自分に対するあなたの愛が感じられなくて不安になってしまっているのかもしれません。忙しいからといってLINEや電話での連絡を怠ったり、そっけない態度をついしていませんか?このタイプの彼氏の場合、不安になればなるほど、かまってちゃんな拗ね方をしてきます。日頃から適度にその不安を解消してあげるのがベストです。

4 素直に思ったことが言えない

思ったことを心の中にしまいこむ人は、限界に達すると拗ねてしまうことがあります。普段はそこまで拗ねない人が拗ねるということは、それだけあなたに言いたいことが溜まっているという証拠かも?
「関係を壊したくない」「あなたが恐い」という理由から、彼は自分の意見を素直に言えないのかもしれません。彼氏の拗ねる態度は「分かってほしい」「気づいてほしい」というサインでもあるので、よーく観察してみましょう。

5 自分からは謝りたくない

背中合わせに立つ喧嘩中のカップル

プライドが高い男性にありがちなのが、「自分が悪いとしても、自分からは謝りたくない…」という気持ちから拗ねてしまうタイプです。自分からは謝れないけれど、喧嘩したままも嫌だというときに拗ねるのです。喧嘩のたびに拗ねる行為は、「そっちが謝ってくれたら仲直りするよ!」のサインでもあります。なんだか子供じみていますが、これは彼としての精一杯の謝罪の印なのかもしれませんね。

6 負けたような気がして悔しいと思っている

あなたが彼よりも学歴や収入が高かったり、見た目や知識などあなたの方が優れたところがたくさんあるとなると、もしかすると常に彼はあなたに劣等感を抱いているのかもしれません。その劣等感が何かしらの拍子にあふれ出したとき、「悔しい」という感情が抑えきれずに拗ねる行動につながっていることもあります。

この場合、あなたが優しくしてしまうと却ってダメージを与えてしまうことになります。常に劣等感を感じている彼氏は、しばらくそっとしておくのが一番かもしれません。

彼氏が拗ねるときの彼女の上手な対応術

ここまで彼氏がなぜ拗ねてしまうのかの心理をご紹介してきましたが、対処法を知らなければ現状は何も変わりません。
彼氏が拗ねることで二人のお付き合いが悪い方向にならないためには、彼女が上手にコントロールしていく必要があります。ここでは、彼氏が拗ねるときの彼女の対処法をご紹介します☆

ただし、上手な対応術には拗ね方のタイプによって使い分けが重要です!彼がなぜ拗ねているのかをしっかり読み取ってから実践してくださいね。

1 自分から「ゴメン」と謝る

彼氏に謝る女性

「悪くもないのに何で自分から謝らなきゃいけないの?」という声も聞こえてきそうですが、ここはあなたがひとつ大人になりましょう。
先に挨拶する方が「器が大きい」と言われているように、謝罪も先にする方が勝ち!あなたから謝られることで彼も罪悪感を抱き、素直に謝罪をしてくれるはずです。どちらが悪いと喧嘩の原因を追究するよりも、仲直りする方法を考えるようにしましょう。

2 あえて放っておく

あなたが甘やかせば甘やかすだけ、彼氏の拗ね方や頻度はエスカレートしていってしまいます。彼氏の拗ねる原因が“ワガママを聞いてもらいたい”や“構ってほしい”という場合は、あえて放っておくのもひとつの手です!
最初は戸惑いを隠せないかもしれませんが、あなたの毅然とした態度を前に、普通の拗ねない彼氏になってくれるはずです!彼もいい大人ですから、ここは心を鬼にして彼を突き放してみましょう。

3 優しく声をかける

カフェで彼氏の言葉を引き出そうとする女性

彼が拗ねたときに「大人気ない!!」と怒ってしまってはいませんか?拗ねる彼氏に怒ったり、正そうと注意しようものなら、却って状況を悪化させてしまうことも…。
拗ねるという行為は、あなたに何かしらのアクションをしてほしいから。「言わなくても分かってほしい」という思いが詰められた行動なのです。ちょっと不器用な行動ではありますが、あなたに何かを伝えたいことで彼は精一杯なのかもしれません。

思っていることが口に出せずに拗ねてしまったりする男性には、あなたからそれとなく優しく声をかけてみましょう。「もしかして、こう思ってるのかな?」と、彼氏への思いやりや察する気持ちが伝わる対応が重要です!

拗ねる彼氏には大人の対応が吉!

何の思惑もなく拗ねる人はいません。拗ねるという行動には必ずメッセージが隠されているのです。
喧嘩で彼が拗ねるたびに、一緒になって拗ねたりイライラするのではなく、あなたが一歩大人になった気持ちで彼に接するようにしてみてください。少々面倒くさいし、困った彼氏かもしれませんが、それも含めて好きに思えればきっとこの先も大丈夫です。いつしか彼も大人になってくれると信じて、大きな愛で彼を支えていってくださいね。

彼氏との喧嘩でヘトヘトになっている女性は、彼氏と喧嘩しない特集も読んで、男心やケンカでの適切な対処法をしっかりと学んでおきましょう!