自己嫌悪の心理を理解して自分を好きになる方法

自己嫌悪になる心理を紹介します。なぜアナタは自分のことを嫌って落ち込むのでしょうか?実は自己嫌悪には2つのタイプがあり、それぞれ嫌スパイラルからスッと抜け出す方法があるのです。

自己嫌悪をしてしまう心理とは?

「いつも自己嫌悪に陥ってしまう…。」それに気付いているあなたは立派です。ちゃんと自分に向き合っているのですから。では自己嫌悪に陥るのはナゼだと思いますか?具体的な理由は人によって違いますが、共通した心理が隠されているので、これからそこを探っていきましょう。

自己嫌悪発動!きっかけは何?

産まれたときから自己嫌悪に陥っている人はいません。幼少期でも少ないはず。ではいつこの自己嫌悪が始まったのでしょう? 早い人では、周囲が見えるようになった小学校高学年あたりではないでしょうか。

英語の問題用紙

「彼が英検に合格した。」「友達が別の子とランチに行った。」「会社の上司が同僚を褒めた」こんな日常のありふれたことでも、自分と相手の能力を比較したり、相手の些細な一言が引っかかって自己嫌悪の心理が発動したりします。

「自分の自己嫌悪」が発動する瞬間をチェックしておきましょう。

意識することで発動を回避したり、すぐに抜け出しやすくなります。

自分への過剰な期待は自己嫌悪の種

子供の頃は「自分はなんでもできる!」と信じています。ところが、大人になるにつれて出来ることもあれば、出来ないこともあると感じはじめます(実際は向き不向きがあるだけで出来ないわけではありません)。

何でもできると思っていたのに、できなかった時の挫折感をどのように処理したか覚えていますか?

現実を受け入れて「仕方ないか~」と思えた人って意外と少ないものです。真面目で誠実な優しい人ほど「自分はダメなやつだ!もっとがんばらなければ!」と自分を追い込んでしまいやすいのです。

2つのタイプの自己嫌悪の心理

自己嫌悪には2つのタイプがあります。あなたはどちらのタイプでしょう。

他人と比較する自己嫌悪

勉強も、スポーツも、料理も、人付き合いも…何でも出来ちゃうダーウィンタイプの人っていますよね。でもそうじゃない人の方が圧倒的に多いのです。
それなのに何でも出来る人と比べて自分を責めてしまう人がいます。

自分の持ち味を活かす個性派人間になろう

完璧な人間に憧れ続けるのは、せっかくの自分の持ち味が生かされずもったいないし、あなたがかわいそうです。美人さんは近寄り難くてあまりモテないそうですよ。彼や友人はあなたのできない部分が好きなのでは?できない魅力があることを知りましょう!

完璧主義の自己嫌悪

「もっと反省しなさ~い」と学校の先生がクラス全員に怒ったとき、あなたはきちんとやっていたのに反省していませんでしたか?先生や大人たちが反省するあなたに対してどう思っていたか知ってましたか?

先生「反省すべき子が反省しないで、できてる子が落ち込んでしまうんだよな。」

教室で授業を受ける子ども

いい子の場合、自らを自主的に省みます。必要以上に自分を「人に迷惑をかけない完全な人間」という型にはめようとし、ある意味での完璧主義に陥ってしまうのです。もしもあなたがいい子なら、半分主義になりましょう!

自己嫌悪から抜け出す方法とは?

今日も自己嫌悪がやってきました。さてどういう対応をすれば帰ってくれるのでしょう?または、もう来ないでいてくれるのでしょうか。ここからは、自己嫌悪がクセになっているあなたへ、自己嫌悪の心理から導かれる対処法をご紹介します。

自己嫌悪をイメージで消滅させる

自己嫌悪には実体はありません。自分を嫌悪している「自己」自体がフワフワした実体のないものだからです。フワフワした自己は幻想なので消せばいいのです。または、相手にせずスルーする。そうすればフワフワはその自己を保てなくなります。なにせ実体がありませんから。

自己嫌悪が出てきたら消す!無理なら右から左へ受け流す

耳をすます女性

欲しいものを手に入れる工夫をする

何かをゲットしたいのにできない時、その理由を探して自己嫌悪に陥る心理があります。もったいないので自己嫌悪にまわしているエネルギーを「ゲットする工夫」にまわしましょう!

あなた

イケ男くんがミー子に優しいのは、私がつまらないからだ。

あなた

私ってなんて冴えないんだろう。はぁ(T_T)

理性ちゃん

違うよ!ミー子は秘技猫なで声を使ってるんだよ。あなたも工夫しなよ。

あなた

工夫?

理性ちゃん

イケ男くんの趣味知ってた?

あなた

知らない…。

理性ちゃん

自転車!男子と盛り上がって話してたよ。おすすめのサイクリングコース聞いたり、どんな自転車がいいのか教えてもらったら?

あなた

なるほどね。理性ちゃんすごいね。

理性ちゃん

実は私も先輩に教えてもらったの。欲しいものは工夫でゲットだよ!

「自己嫌悪が来たら、工夫をする」を習慣にしよう

自己嫌悪中の集中力を有効利用しよう

自己嫌悪には集中力と時間が必要です。その二つを利用して自己嫌悪の心理が発動したら何か別のことをしましょう。おススメはストレッチです!

椅子に座っているとき

・ 両足を水平にあげてつま先を手前にひいたり、たおしたり。
・ イタキモあたりで止めてふうーと息を吐き出します。
・ 伸びている筋肉に意識を集中してじんわりと血流がよくなるのを感じましょう。

床に座っている時

・ ゆっくりと体を前に倒していきます。

これを続けていれば、体もやわらかく美しくなるし、考え方も柔軟になっていきます。

自己嫌悪タイムに他のことをプラスして時間を有効活用しよう

自分を嫌う心理は自分への期待

冒頭にのべた、「本当は○○だから自己嫌悪に陥る」の○○は何だかわかりましたか?

答えは「自分が大好きだから」です。

ウェディングドレスを着た女性

自分の力を評価しているからこそ、できないことを責めていたのです。大好きな自分が傷つくのが怖かったから、もっとがんばればできる!とがんばり続けていたのです。

今のまま、そのままのあなたでいい。充分魅力的で素敵なんだ。とわかれば、もう安心です。責める愛し方はやめにして、これからは優しくいたわっていきましょう。どんどん元気が湧いてきますよ。

モテる女の特徴は顔や見た目じゃない特集もチェックして、自信をつけてくださいね。