大人の恋愛事情まとめ自分を成長させるオトナの恋の探し方

大人の恋愛に憧れを持つ人は多いです。しかし、その憧れの”大人の恋愛”は漫画やドラマを観たイメージから作り上げたものでしょう。ではその実、大人の恋愛とはどのような恋愛を言うのでしょうか。あなたはわかりますか?

大人の恋愛事情まとめ自分を成長させるオトナの恋の探し方

大人の恋愛をしてみたいと思ったら

あなたの今の恋愛は、大人の恋愛ですか?子供の恋愛ですか?一般的に大人の恋愛というと、多少の距離を保ちつつお互いの信頼関係で結ばれているイメージがあります。あなたが思い描く大人の恋愛はどのようなものなのでしょうか?

その1 大人の恋愛を目指すならココに注意!

会社で同僚と話す女性

大人の恋愛をしてみたいと思っていても、どこからが大人なのかがイマイチ分かりませんよね?20代の女性は、男性を外見の第一印象から判断している人が多いものです。それに対して大人の恋愛というのは、外見よりも内面を重視して判断をしているものなのです。なぜなら30代の女性は、外見がよいだけの相手と付き合っていても良い恋愛にはならないと知っているからです。そんな30代の女性が気をつけたい、恋愛の注意点はどこなのでしょうか?

その2 大人の恋愛するなら大人でも可愛い人になるべし!

大人な恋愛をしたいからといっても無理して背伸びをすることも、無理をして大人の女性を演じなくてもいいんです。あなたの周りには可愛いのに大人っぽさを感じる女性はいませんか?大人でも可愛い人というのはたくさんいます。

その3 大人の恋愛におけるデートプランとは?

aaa

大人の恋愛をしたいと思っている女性の中には、大人のデートに憧れを持っている女性も多いのではないでしょうか。非日常な場所とロマンチックなムード……でも、それだけがオトナなデートじゃないんです。毎日忙しい大人の女性がするデートはどんなものなのでしょう?

その4 大人の恋愛に「彼しか見えない!」はNG

10代・20代のころの恋愛って、彼に対する愛情がアツく、激しいことが多いですよね。その結果、周りが見えなくて周囲に迷惑をかけることも……。この年頃の恋愛は大人の恋愛とはほど遠く、若さゆえに相手のことよりも自分の気持ちを重視して行動を起こしてしまう人が多いです。そんな“子供じみた恋愛”に対して、大人の恋愛とはどのようなものなのでしょうか?

その5 会いたい気持ちを抑えることが大人の恋愛に近づく一歩!

スマホを持って考える女性

「彼氏に会いたい」と思うこと自体は何も問題はありませんが、何事にも限度というものがあります。遠距離恋愛中で、会いに行くのにも体力と労力の消費が半端ないのに、しょっちゅう会いに行く……彼氏も初めは嬉しくても、だんだんその愛の重さにゲンナリしてしまいます。

そんな彼しか見えない恋愛から抜け出すには、まずは会いたいと思う気持ちをコントロール出来るようにならなくてはいけません。では、会いたい気持ちを抑えるにはどうしたら良いのでしょうか?

その6 大人の恋愛がしたいなら古風な女性に変身を

古風な女性と言うのは、多くの男性にとって好みの女性のタイプと言えるようです。しかし古風な女性と言っても、モノの考え方が古臭いだとか保守的だとか、男性が求めるのはそういうところではありません。男性は、清楚で自分を立ててくれるような女性に対して、居心地のよさを感じます。では、そんな女性になるにはどうしたら良いのでしょうか?

男性が結婚まで考えるような女性は、次のような特徴を備えた女性です。

包容力のある女性は男性から好かれやすいです。では、どんなタイプの女性が「包容力のある子だな~」と思われるのでしょうか。

その7 スグに大人の恋愛をしたいならば

海辺で彼におんぶする女性

大人の恋愛に憧れている女性は多くいますが、自分が大人になるのは一朝一夕でできるものではありません。手っ取り早く大人の恋愛を経験したいと思うならば、年上の男性付き合うと経験できるかもしれませんね。

その8 番外編

記念日に、彼氏へ何をプレゼントしようかと迷う女性は多いです。プレゼントの定番・ネクタイはいかがでしょうか?会社勤めしている人なら、ネクタイのプレゼントは嬉しいもの。今回はネクタイのブランドランキングをご紹介します。彼が自分ではあまり買わない、ちょっと良いブランド物のネクタイをセンス良く贈りたいものですね。

大人の恋愛とは「距離感」と「思いやり」を持つこと

大人の恋愛と子供の恋愛の違いは、相手との距離感をきちんと保てるかです。彼氏が一番大事で彼中心に世界が回っているようでは、大人の恋愛をしているとは言えません。とはいえ、割り切って付き合うような恋愛も大人の恋愛とは言えないでしょう。

“大人の恋愛”なんて意識すると難しいもののように感じられますが、大抵は年齢とともに自然と身につくものです。どうしても不安な方は、アラサー女性が知っておきたい恋愛特集を読んで、年齢だけではなく精神的にも大人な女性を勉強しましょう。
“大人の恋愛”だからと構えずに、お互いが思いやりを持つことを大切にしていれば“大人の恋愛”を楽しめるでしょう。

メニュー閉じる