九星気学×性格占い&9つの本命星が導く女の恋愛特集

九星気学で、自分の特徴と恋愛傾向が分かります!九星とは「東洋占星術」とも呼ばれる占いです。まずは、自分の九星を見つけ自分の性格を客観的に分析してくださいね。きっと、アナタの恋愛に役立つハズですよ♪

九星気学×性格占い&9つの本命星が導く女の恋愛特集

九星気学で自分の特徴と恋愛傾向を再発見!

分かっているようで分かっていない自分の性格。友達から「ほんと○○だよね~」と言われて、「え!?」とびっくりしてしまった経験がある人もきっと少なくないでしょう。

人の誕生による影響を9つに分類し運命を占う九星気学では、自分が生まれ持った性格を改めて見直してみることができます。それぞれの本命星が今のあなたにどんな影響を与えているのか、九星気学にもとづくあなたの性格と恋愛傾向をチェックしてみませんか?

「九星」にはどんな種類があるの?

まずは、九星気学の柱となる九星について、それぞれのシンボルとともに一覧表にしてみました。「東洋占星術」とも呼ばれる九星気学には、ひとつひとつにその星を象徴する特性があります。

九星(よみ) シンボル
一白水星(いっぱくすいせい)
二黒土星(じこくどせい) 大地
三碧木星(さんぺきもくせい)
四緑木星(しろくもくせい)
五黄土星(ごおうどせい) 地震
六白金星(ろっぱくきんせい) 宇宙
七赤金星(しちせききんせい)
八白土星(はっぱくどせい)
九紫火星(きゅうしかせい)

九星は、自分の生まれ年から簡単に調べることができます。次の表を参考に、自分の九星を見つけてみましょう。

九星 生まれ年
一白水星 1963年
(昭和38年)
1972年
(昭和47年)
1981年
(昭和56年)
1990年
(平成2年)
1999年
(平成11年)
2008年
(平成20年)
二黒土星 1962年
(昭和37年)
1971年
(昭和46年)
1980年
(昭和55年)
1989年
(平成元年)
1998年
(平成10年)
2007年
(平成19年)
三碧木星 1970年
(昭和45年)
1979年
(昭和54年)
1988年
(昭和63年)
1997年
(平成9年)
2006年
(平成18年)
2015年
(平成27年)
四緑木星 1969年
(昭和44年)
1978年
(昭和53年)
1987年
(昭和62年)
1996年
(平成8年)
2005年
(平成17年)
2014年
(平成26年)
五黄土星 1968年
(昭和43年)
1977年
(昭和52年)
1986年
(昭和61年)
1995年
(平成7年)
2004年
(平成16年)
2013年
(平成25年)
六白金星 1967年
(昭和42年)
1976年
(昭和51年)
1985年
(昭和60年)
1994年
(平成6年)
2003年
(平成15年)
2012年
(平成24年)
七赤金星 1966年
(昭和41年)
1975年
(昭和50年)
1984年
(昭和59年)
1993年
(平成5年)
2002年
(平成14年)
2011年
(平成23年)
八白土星 1965年
(昭和40年)
1974年
(昭和49年)
1983年
(昭和58年)
1992年
(平成4年)
2001年
(平成13年)
2010年
(平成22年)
九紫火星 1964年
(昭和39年)
1973年
(昭和48年)
1982年
(昭和57年)
1991年
(平成3年)
2000年
(平成12年)
2009年
(平成21年)

あなたの九星にもとづく性格と恋愛傾向は?

さて、自分の九星がどれかも分かったところで、いよいよそれぞれの性格と恋愛傾向について見ていきたいと思います。詳しい特徴はリンク先の記事でご紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

一白水星×性格

我慢強さなら他のどの星にも負けません!入れ物に合わせて自由自在に形を変えることができる「水」が象徴するのは、臨機応変で穏やかな女性の姿。でも、恋愛にはちょっぴり奥手…?第一印象は良いのに次の一歩がなかなか踏み出せないようです。

一覧に戻る

二黒土星×性格

落ち着いた母性あふれる人柄が魅力の二黒土星。それもそのはず、二黒土星を象徴するシンボルは「大地」なのです。のんびりしすぎて優柔不断なのが玉にキズ!?しかし、年上からも年下からも幅広く好感を持たれやすい、女性らしくやわらかな雰囲気を持っています。

一覧に戻る

三碧木星×性格

陽気で元気はつらつとした振る舞いから、グループのムードメーカー的存在となっていることも多い三碧木星の女性。正義感の強さから少々おせっかいなところもありますが、シンボルである「雷」のようなピカッと明るいエネルギーに満ちています

一覧に戻る

四緑木星×性格

四緑木星の女性は、「明日は明日の風が吹く」を体現しているかのような楽観的な思考の持ち主です。朗らかで人付き合いも得意ですが、飽きっぽく気が変わりやすいので、付き合う男性を知らず知らずのうちに振り回していることも!?

一覧に戻る

五黄土星×性格

「地震」をシンボルに持っていることからどんなハチャメチャな性格なんだ!?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実際にはとても面倒見の良い姉御肌な五黄土星。恋愛方面でも、年下男性から憧れを抱かれることが多いようです。

一覧に戻る

六白金星×性格

壮大で神秘的な「宇宙」が象徴する六白金星の女性は、カリスマ性があり他人とはちょっと違う風格を漂わせています。プライドの高さが邪魔をしてなかなか素直になれないところもありますが、ミステリアスな雰囲気に周囲の男性は釘付けです。

一覧に戻る

七赤金星×性格

あらゆる動物たちが水を求めて集まってくる「湖」がシンボルの七赤金星。人当たりが良く誰からも親しみやすい雰囲気を持っていて、第一印象が良いので男性からももてはやされるタイプです。

一覧に戻る

八白土星×性格

シンボルである「山」の天気のように、良くも悪くもクルクルと移り変わる気分の持ち主である八白土星の女性。周りを少々振り回すことはありますが、ひとつひとつのこだわりは強く、自分なりのポリシーを持っています。

一覧に戻る

九紫火星×性格

華やかで天性のリーダー資質を備えた九紫火星の女性は、恋愛においても小悪魔級のモテ女。短気なので周りの人間とぶつかりやすいところがありますが、天真爛漫な魅力あふれる人柄で短所もサラッとカバーします。

一覧に戻る

自分や恋愛を見つめ直すきっかけにしよう

九星気学にもとづく性格の特徴や恋愛傾向をご紹介してきましたが、いかがでしたか?「当たってる!」という人もいれば、「特にピンとこない」という人もいるでしょう。しかし、それはあくまでも自分がそう思っているだけで、周りから見ると「そうそう!そんな感じ!」とあなたのイメージにぴったりだったりすることもあります。

今、なんだか人間関係がうまくいっていない、良い恋に恵まれていないという人は特に、今回ピックアップした九星気学の特徴を少し意識してみてください。「自分ではそうは思ってなかったけど、もしかしたら…」という無意識に気付けるだけでも、これからの自分を良い方向に導くチャンスになるはず!

また、九星気学相性占い特集もチェックして理想の恋愛をバッチリゲットしてくださいね♪

メニュー閉じる