年下彼氏に恥かかせない!愛され年上女性がデートでしないこと6つ

年上女性がデート中に見せる行動で、彼に好かれるか嫌われるかの分かれ道があります。それは一体どんな行動なのでしょうか?年の差の気にしすぎはNG!彼と同世代の若い女子にはない年上女性の良さをデートでアピールしてみましょう!

年下彼氏に恥かかせない!愛され年上女性がデートでしないこと6つ

年上女性が年下男性とのデートで気を付けたいNG行動

年下男性に「やっぱ無理だわ」と思われないために、年上女性がデートのときに気をつけたい6つのNG行動をご紹介します。

1 ムリな若作り

無理な若作り

年下男性との年齢差を気にするあまりいつもとは違う若めのヘアメイクや服装にするのは無理があります。彼からも周りからもイタイ女性として見られてしまうかもしれませんよ。

ここに気を付けて

年下男性がデートをOKしてくれた時点でそのままのあなたがいいということ。無理のない、いつものあなたを見せればいいのです。

2 彼を子ども扱いする

彼を子ども扱いする

年上女性の方が長く生 きているのですから、経験や知識があるのは当たり前のことです。だからと言って彼が知らないことやできないことにガッカリしたり、「まだまだ若いなぁ」なんて言って子供扱いしては、彼のプライドを傷つけてしまいます。

ここに気を付けて!

男としてのプライドを傷つけないで!彼だってがんばっているのを悟って、そっと見守りましょう

3 年の差を気にしすぎる

歳の差を気にしすぎる

彼の職場や友達のなかには若くて魅力的に感じる女性はたくさんいるはずですが、そんな女性達に「若いわね…」と嫉妬するのはやめましょう。また彼が聞いている音楽や、流行った出来事などによってジェネレーションギャップを感じることもあるかもしれませんが、明るく笑いとばすのが大人の余裕です!

ここに気を付けて!

年上には年上の魅力があると自信を持って、年の差を楽しむくらいの大人の余裕を持ちましょう!

4 お金はすべて自分で払う

お金はすべて自分で払う

自分の方が年上だからとか、彼はお金がなくてかわいそうだからと、彼のお財布事情を気遣って、デート代を女性から率先して払うのはよくありません。年下男子にも男としてのプライドがあるのだと理解する必要があります。

ここに気を付けて!

彼を男性としてみているなら、年の差は気にせず対等であることを大切にしましょう。

5 相手の世話をやきすぎる

相手の世話をやきすぎる

彼の子供っぽい一面も微笑ましく思えるのはいいのですが、気を遣いすぎて、あれこれと彼の世話ばかりやいてしまわないように注意しましょう。「なんだか母さんみたいだな…」なんて思われてしまいますよ。

世話を焼きすぎると…?

いちいちあれこれ世話をやくのは禁物!そんなに俺って頼りない?と思われてしまいます。

6 弱い部分を隠そうとする

弱い部分を隠そうとする

自分の方が年上だと思うと、つい強がって無理をしてしまう女性もいるでしょう。ずっと甘えていられては彼も大変でしょうが、2人きりになったときは思い切って彼に甘えてみましょう。

彼に甘えると…?

年上女性のしっかりしたところに惚れる年下男性は多い!だからこそ彼女に甘えられたときにはギャップを感じ、たまらなく愛おしく感じることでしょう。

年下男性の良さをポジティブに捉えよう!

若くて元気があったり、素直で一生懸命だったり、かわいく見えたりするのが年下男性のいいところ。彼に経験や知識が足りないと感じることや、少し頼りないと思う部分があったとしても、決してそれをネガティブに捉えてはいけません

彼のいいところも負けないくらいたくさんあるはず!「彼と一緒にいるといつも元気を分けてもらえる」「彼と付き合っているからこそ自分も若々しくいられる」など年下の彼のいいところをポジティブに見つけていきましょう!恋愛に年の差なんて関係ないと思いませんか?いつでも対等であることを心がけて一緒に成長していく気持ちを持っていれば、きっと楽しいお付き合いが続くはずです。

好きな人が会いたいと思う女になる特集もチェックして、頑張ってくださいね。

メニュー閉じる