告白前に脈なしサインを確認・男性が発するキミジャナイ…

告白したのに脈なしなんて悲しすぎる…。恋に玉砕して新しい恋愛が出来ないくらいなら、まず告白したい好きな人が脈ありか脈なしか調べておく必要があります。今回は告白する前にぜひ知っておきたい彼の脈なしサインをご紹介します!

告白前に脈なしサインを確認・男性が発するキミジャナイ…

告白したのに脈なしサイン?恋が砕け散る前の男心チェック

好きな人が出来て、彼への気持ちが高まったら、告白せずにはいられない!という女性もいるでしょう。でもちょっと待って。彼はあなたの気持ちを受け入れてくれるでしょうか?

そんなのわかるはずないじゃん…。と思いますか?いえいえ、男性には、好きではない女性に対して発している「脈なし」サインがあるのです。これから紹介する7つの「脈なし」サインを見極めて、もし残念ながら彼がそのサインを出しているようなら、こっぴどく玉砕して傷つくよりも、その告白を思いとどまるのが賢い手です。

もちろん、告白されてから相手を好きになるケースもないとは言えませんが、それはどちらかと言えばレアケース。告白されてふられるのはつらい経験なので、その前に彼のサインをチェックするのはけっしてムダなことではないと思いますよ。

告白脈なしサイン1 他の女性の話ばかりする

女生と歩きながら他の女性の話をする男性

彼があなたと話している時、他の女性の話ばかりをしているとしたら、それは、彼があなたのことを「友達」としか見ていない証拠です。彼はあなたを恋愛対象として見ていないので、まるで同棲の友達と話すように、他の女性の話ばかりするのです。

もし彼があなたに好意を持っていたら、他の女性のことが好きなのかもしれないとあなたに誤解されそうな行動は、決してしないでしょう。

もし彼への思いがすぐには断ち切れないとしても、今すぐ告白するのは無謀です。告白するなら、もう少し今の関係を続けて、タイミングを見計らいましょう。

もしその間に彼が他の女性への思いを相談してきたら、その時は潔くあきらめるか、そのタイミングで告白するというのも逆にアリです。その時初めてあなたという存在の大事さに気づく、なんてこともあるかもしれませんから。ただ、これも希望的観測であることには変わりありませんが…。

こんな時は告白しちゃだめ!な「脈なし」サイン

彼があなたに他の女性の話ばかりしますか?残念ながら、あなたのことは友達と思っているようです。

告白脈なしサイン2 「友達」と言われる

隣に座る女性を友人に友達として紹介する男性

男性は気になっている女性に対して、わざわざ友達アピールすることはありません。むしろ男友達に対してだって、わざわざ友達アピールすることはあまりないのでは?それなのに、あなたに対して「オレたち友達だよな」とアピールするということは、もしかすると彼はあなたの想いに気付いていて「お前のことは友達としか思っていないから、告白してもダメだよ…」と遠回しに気持ちを伝えているのかもしれません。

またはあなたのことを異性だと意識していない、もしくは本当にあなたを信頼している「友達」だと思っているからこそ、その思いを言葉にして伝えているのかもしれません。どちらのパターンにせよ、相手があなたを避けている訳ではないですよね?あなたのことはきっと「人として好き」なハズです。

彼があなたをどう思っているにせよ、残念ながら現時点では告白が成功する可能性は低いと言えます。だったら慌てて告白をして関係を崩してしまうよりも、このままの関係をもう少し続けて、相手にとってあなたの存在がなくてはならない存在になるように努力をしましょう。

こんな時は告白しちゃだめ!な「脈なし」サイン

彼はあなたに「友達」だと執拗にアピールしてきますか?あなたの気持ちに気付いた彼が、あなたに「告白するな」と伝えているのかも。

告白脈なしサイン3 二人きりにならない

学生が仲間で談笑

あなたが「二人で出かけない?」と誘っても、いつも必ず友達を連れてくる彼。そんな彼は、あなたを「友達」としてしか見ていません。それどころか、二人になろうとするあなたをけん制しています。どう考えても「脈なし」です。

あなたのことが友達としてでも好きなら、二人で出かけることもあるかもしれません。でも、そうではない場合、あなたのことを避けている場合も考えられます。残念ですが、彼のことはあきらめたほうがよさそう。

まれに“彼の友達にあなたのことを好きな男性がいて、その友達に遠慮している”というケースもあります。彼が連れてくる友達がいつも同じ男性なら、その可能性があるかもしれません。ただ、どちらにしても、あなたのことはなんとも思っていないということです。

こんな時は告白しちゃだめ!な「脈なし」サイン

彼はあなたがデートに誘っても、必ずだれかを連れてきますか?それは、彼があなたと二人きりになるのを避けている証拠です。

告白脈なしサイン4 反応が薄い

あなたが彼に一生懸命話しかけても、彼の反応がいつもイマイチ、なんてことはありませんか?しかも他の女性と話す時は楽しそう…。もしそうだとしたら、彼があなたに好意を持っている可能性は限りなくゼロに近いということが出来るでしょう。男性は単純なので、好意を持っている女性が話しかけてきたら、顔がほころび、普段以上に饒舌になるものです。

ただ、彼があなたに好意を持っていて、緊張してあなたとの会話の反応が薄くなってしまうというケースもあるので、それに賭ける気持ちがあるなら、告白してみてもいいかもしれません。その場合は会話以外にも彼の「脈あり」サインが出ていないか、確認してからにするのをおすすめします。

こんな時は告白しちゃだめ!な「脈なし」サイン

彼はあなたが話しかけても、いつもつまらなそうで反応が薄いですか?特にほかの女性と話す時は楽しそうだという場合、残念ですが彼はあなたに興味がないのでしょう。

もしも「脈あり」ならこんなサインが出ているハズ!

告白脈なしサイン5 メール/LINEの返信が遅い

aaa

男性の反応はとてもわかりやすいので、メールやLINEの返信が「いつも」遅いという場合は、あなたのことはあまり重要視していないという気持ちのあらわれだと見ることができます。逆に、文章は短くても返信がすぐくるようであれば、少なくとも彼はあなたを大切な人のひとりとして考えているということが言えるでしょう。

ただ、このサインには注意が必要で、男性は仕事や部活が忙しかったり、他のことに気を取られていると、こういった返信を忘れることがあるのです。恋愛が何より大事という人が多い女性としては考えられないことかもしれませんが、男性は同時に複数のことに一生懸命になるのが苦手なのです。

ですから、このサインを見極める時には、「いつも」かどうかということが非常に重要になってきます。「いつも」返信が遅いようなら、残念ですが彼にとってあなたはその他大勢のうちの一人にすぎないということなのでしょう。

こんな時は告白しちゃだめ!な「脈なし」サイン

彼はあなたがメールやLINEをしても、いつも返信が無いか、遅いですか?それなら、彼にとってあなたはその他大勢のうちの一人にすぎないということです(ただし、彼が今、他のことに熱中している場合は別)。

告白脈なしサイン6 メールや電話をするのはいつも自分

スマホを片手に彼の事を想像する女性

男性は基本的にメールや電話をするのをめんどくさる生き物です。でも、もしも相手が自分に好意を持っているなら、自分からアプローチをかけるためにメールや電話をすることをめんどくさいと思いません。

それでも勘違いしちゃうのは、電話だと二人で楽しく会話が出来ちゃうから。でも、世の中には単に話し好きな男性もいるのです。思わず自分のこと好きなのかと、勘違いしちゃいますよね。

それでも「あれ?よく考えたらいつもメールや電話をするのは私だ」なんて人は、告白をするのはちょっと待った!相手からメールや電話をもらったことがないというは、相手からあなたへのアプローチが無いということと同じです。もちろんこれだけで、「脈なし」と判断するには早いですが、もう少し様子を見たほうがいいでしょう。

こんな時は告白しちゃだめ!な「脈なし」サイン

メールや電話をしてこない。連絡を取るのはいつも自分からという場合は、相手が「脈なし」な可能性が大きいです。

告白脈なしサイン7 話に興味を示さない

相手があなたに興味があるなら、必ずあなたの話にちゃんと耳を傾けて話の内容を少しは覚えているものです。ところがあなたに「脈なし」な男性はあなた自身に興味がないものだから、あなたのする話にも興味を示しません。

日を開けて同じ話を2回したとしても、きっと初めて聞くような顔をして話を聞くことでしょう。男性というものは、そういったところでハッキリと自分の興味に対しての態度が分かりやすいものです。相手の「脈なし」サインを感じとったら、告白をするのは控えたほうがよさそうですね。

告白したい彼が「脈なし」なら長期戦に持ち込んで

彼の行動に「脈なし」サインがあったとしたら、今すぐ告白するのはひとまず見送ったほうがいいでしょう。ただ、そんな簡単にあきらめられない!という女性も多いはず。そんな場合には、長期戦に持ち込みましょう。今彼に好きな人がいなさそうなら、これからあなたが好きな人になれる可能性は残されています。人は心変わりする生き物です。いつか彼が振り向いてくれる日が訪れるかもしれないのです。

ですから、彼をあきらめない場合は、今の位置をキープしつつ、自分磨きに精を出すのがおすすめ。シンデレラノートの書き方を参考にすれば自分と向き合うことで、どんどんきれいになっていくはず。そんなあなたを見れば、彼があなたに振り向いてくれる日がくるかもしれませんよ。

メニュー閉じる