これ以上好きにならない方法…彼への想い諦めて幸せになる失恋術

好きにならない方法で諦めきれない彼のことを忘れちゃいましょう!好きだった男性との恋が叶わなくなった瞬間って悲しいですよね。いつまでも彼のことを引きずっていては新しい恋に進めないので、これ以上好きにならない方法を紹介します。

これ以上好きにならない方法…彼への想い諦めて幸せになる失恋術

恋で傷つく前に…彼を好きにならない方法5つ

「あ、素敵な男性…」と思っても、彼には既に妻子のある身で好きになってはいけない相手。大人の恋愛ってそんなことたくさんありますよね。また、恋愛よりも仕事に熱中したいなど、そんなときに限ってカッコいい上司にデートに誘われて思わず恋心が…そんなこともあるでしょう。
しかし、失恋の痛手から自分を救うのは他の誰でもない自分。恋愛の条件が「あなたの幸せ」を邪魔するものになるのなら、傷つく前に何とか恋を遠ざけたいものですよね。

今回は、気になる彼をこれ以上好きにならない方法をご紹介します。

1 趣味を優先し敢えて熱中する

趣味を優先し敢えて熱中する

スポーツでも芸術でも仕事でもなんでもいいので、恋愛以上に熱中できる趣味を見つけて彼を想う時間を減らしましょう。趣味に熱中しているときの自分が輝いていると、自然と自分を好きになれるような気がして、彼がいなくても自信に満ちた自分に出会えるはずですよ。

彼を諦めたいなら…

自信を持てれば傷つくことや悲しい思いをきちんと予測できるようになり、わざわざ苦しい方向に向かわなくなるものです

自分を好きになると、自分のことも大切にしてあげられますものね。

2 女友達と遊びに出かける

女友達と遊びに出かける

ひとりになる時間が多ければ多いほど、相手を想う時間は増えてしまいます。
そんな状況を打破するには、女友達と出かけておいしいお酒やお料理を楽しみながらガールズトークに花を咲かせるのが一番!

それに、あなたの性格をよく知っていて信頼できる女友達なら、あなたが幸せにならない恋を良くは思わないはず。あなたが間違った方向に進みそうなときビシッと叱ってくれたり、つらい状況を笑い飛ばしたりして元気づけてくれるでしょう。

彼を諦めたいなら…

女友達に彼を好きでいるデメリットをシビアに言ってもらいましょう。
恋によって曇ってしまったあなたの瞳も、第三者の冷静な意見を聞けばクリアになっていくかもしれません。

3 飲み会に積極的に参加する

飲み会に積極的に参加する

恋愛で傷ついたハートは新しい恋で前向きに癒していきましょう!今まで気乗りしなくて断っていた友人からの飲み会のお誘いも、この際積極的に受けてね!

新たな恋を探す目的ではなくても彼以外の男性との出会いは、あなたの視野を広げます。出会いのある場所におしゃれして出かければ、気分転換にもなり一石二鳥!恋愛は、女性が幸せになるためのものなのです。

彼を諦めたいなら…

彼の他にも素敵な男性はたくさんいると気付けば、好きになってはいけない相手に執着する必要はないのだと感じられるようになっていきます。

4 しばらくSNSをお休みする

しばらくSNSをお休みする

FacebookやTwitterなどのつぶやきによって、彼が何をしているのかがリアルタイムで分かってしまうSNS。便利なようでいて、ときに切ない思いに苛(さいな)まれてしまうツールでもあります。

彼がどうしているか気になり、ついチェックしてしまうとまた彼を思い出して苦しくなってしまうようなら、彼を吹っ切るまでの間は思い切ってSNSのチェックをお休みしてしまいましょう。
完全にやめてしまわなくても、彼の投稿を見ないよう上手に設定すればいいのです。

彼を諦めたいなら…

彼の投稿を見てつらい思いをするより、仲間と集まって遊んだり、友達とおしゃべりしてハッピーなひとときを過ごしましょう。

5 部屋にこもって思いっきり泣く

部屋にこもって思いっきり泣く

もはや彼のことしか考えられなくなってもう何をしてもダメ…そんなときは、部屋に閉じこもって思いっきり彼を思い出して気が済むだけ泣いてみるのもおすすめ。

「なぜ好きになってはいけないのか」「彼を好きでいることで傷つく人はいないか」自分の心に問いかけ、彼の存在抜きでの幸せの形をしっかりイメージして彼への想いを断ち切る土台を固めましょう。

彼を諦めたいなら…

彼以外の大切なものをゆっくり考え自分自身を取り戻しましょう。

ひとしきり泣いたあとは、不思議とスッキリすることもあるものです。

「これ以上好きにならない!」と潔く決断すること

素敵な恋をしているときや、好きな仕事や趣味に集中していると、女性はとってもキレイに輝けるものです。幸せな恋にも人知れずケンカやトラブルがあるでしょうが、「好きになってはいけない人を好きになったとき」の比ではありません。

好きになってはいけない理由はそれぞれあると思いますが、考えなしに突っ走るとあなたの大切な人だけではなく誰よりも自分自身を深く傷つけ、後悔する結果になってしまうものです。

好きになってはいけない相手をこれ以上好きにならないためには、後ろめたさのない自分自身の幸せを強く願いましょう。まだ好きで諦めきれない気持ちを治める特集を参考に、例えそれがつらい決断となっても、その先にはかならず幸せが待っていてくれているはずです!

メニュー閉じる