初デートの誘い方・男がOKしたくなる女性からのオファー

初デートの誘い方って、女性からだとどうしたら良いのか分からず緊張してしまいますよね。そこで今回は、男心をグッとつかむOKがもらいやすい初デートの誘い方のコツを伝授。メールやLINE、電話などでも使えるフレーズを5つご紹介します!

初デートの誘い方・男がOKしたくなる女性からのオファー

自然な初デートの誘い方・女性からでも大丈夫♪

気になる男性がいるけど、なんとなくデートは男性から誘ってもらうものだと思って何もできないでいる女性も案外多いのではないでしょうか?確かに女から正面きってデートを申し込むのは、ちょっと気恥ずかしいかもしれませんね。そんな時には、男性心理を巧みに突いたテクニックで、自然に彼を誘い出しましょう!

今回は女性からでも言い出しやすい初デートの誘い方を中心に、男性が思わずOKしたくなるフレーズをピックアップしてみました。せっかく勇気を出してお誘いするなら、良い返事をもらいたいのは誰でも同じ!彼と二人きりでお出かけできるチャンスを、あなたも自分の手でつかんでみませんか?

誘い方1 「プレゼント選びに付き合って♪」

プレゼント選び

女性から初デートに誘う時、一番可愛く誘える方法…それはズバリ、“あなたの力が必要なんです”とキラキラおめめでお願いすることです。「げ、そんなキラキラおめめなんて出来ないんですけど…」という人は、もっとカジュアルにお願いしてももちろんOK。肝心なのは、「私じゃ分からないことがあるから、あなたの意見を聞かせてほしいな」という謙虚な姿勢です。

しかし、ここでお願いすることが「え?それ絶対自分でも分かるよね…」ということだと、男性はあなたからの誘いに疑問を感じて断りたくなるかもしれません。そこで、ここはひとつ彼の男性ならではの意見を聞きたい!という気持ちを込めて、家族や会社の先輩など男性へのプレゼントを選ぶのに付き合ってほしいとお願いするのが一番説得力があります。

ココが一石二鳥♪

プレゼント選びに付き合ってもらうことは、暗に彼のセンスの良さを褒めることにもつながります。特に、彼にとっては多かれ少なかれ「わざわざ俺を…?」という驚きがあるはずですから、「それだけ俺のセンスを認めてくれてるんだな♪」と一気に気分を良くしてくれるでしょう。

誘い方2 「友達にドタキャンされて困ってるの…」

ペアチケットを持つカップル

男性には、誰にでも心のどこかにヒーロー願望があります。困っている女性がいたら、基本的には助けてあげたいと思うものなのです。たとえば、週末に友達と行く予定のライブをドタキャンされてしまってチケットが余っているなど「一緒に来てくれるだけでもほんと助かるんだけど…!」というようにお願いすると、予定がなければまず付き合ってもらえるでしょう。「もちろんチケット代はいらないから」とお金の心配は不要だと伝えると、さらにOKをもらえる可能性は高くなります。

ライブのような特別なイベントではなく、単純に「今日友達とおいしいパスタ食べに行く予定だったんだけど、急に無理になっちゃったんだよね~」とヒマアピールをするだけでも、そこそこの効果があります。彼もあなたのことをちょっと良いなと思ってくれているなら、彼の方から「じゃあ俺と一緒に行く?」と誘ってくれる可能性もゼロではありません。

ココが一石二鳥♪

ちょっとした賭け気分で、あえて当日にいきなり誘ってみるのもひとつの方法です。ドタキャンされたという理由ならその方が真実味もありますし、もし当日なのに誘いに応じてくれたとしたら、かなりの脈アリ!彼の気持ちがイマイチ読めないという人は、この方法で脈のアリナシをはかってみるのも良いでしょう。

誘い方3 「○○くんが得意なアレ、教えてくれない?」

趣味のレクチャー

男性は、自分の得意な分野を女性にレクチャーするのが大好き。特に、女性の方から興味を持って「教えてほしい!」とお願いされるなんて、男性にとっては願ったり叶ったりのシチュエーションです。その趣味や勉強にのめり込んでいる男性ほど、まず断ることはありません。

あなたも同じ分野に興味があると知れば、あなたへの好感度も上がりますし、レクチャーしてもらう立場とはいえ、同じ作業をする時間を共有することで、これまでにはなかった親近感が芽生えること間違いなし♪初デートで彼ともっと親密になりたい人には、特におすすめの誘い方です。

誘い方4 「行ってみたいバーがあるんだけど、女一人じゃちょっと不安で…」

バーにいるカップル

女性一人で行くにはちょっと勇気のいる場所に一緒について来てもらうのもちょうど良い初デートの誘い方です。バーやクラブなど、確かに女性一人だとちょっと心細いかもなぁと想像できるような場所ならどこでも構いません。

そういうスポットは得てしてムーディな雰囲気を醸し出していることが多いので、デートとして訪れるにはぴったり。初デートでも刺激的でロマンチックなひとときを過ごすことができるでしょう。

誘い方5 「その映画私も観たかったの!一緒に行かない?」

映画を見るカップル

誘いたい男性が今話題の映画の話をしていたり、行きたいお店の話などをしていたら絶好のチャンス!たとえその時点ではあなたにとって初耳な映画やお店だったとしても、ひとまず「えー!それ私も気になってたんだよね♪」と偶然を装っちゃいましょう。その後「どうせなら一緒に行ってみない?」と話を持ちかければ、とても自然な流れで初デートの約束を取り付けることができます。

同じものに興味を抱いているというポイントが、彼にとっても「この人となら趣味が合うかも♪」と思えて好印象。その後も話題の新作が出る度に誘う口実ができ、アプローチがしやすくなるので取っ掛かりとしてはとてもおすすめの誘い方です。

初デートの誘い方は“ちょっとしたお願い”が成功のコツ

ここまでご紹介してきた初デートの誘い方のほぼすべてに共通するのが、誘い文句に“ちょっとしたお願い”のニュアンスを含めるということ。女性から初デートに誘うには、相手の男性のセンスや人柄を見込んだ頼みごとをするのが一番成功しやすいのです。

なんといっても、男性は女性から頼られるのが大好き。そんな男のプライドをくすぐるような甘え上手なお願いができれば、初デートのお誘いも難なくOKをもらうことができますし、男性好みのファッションをチェックして彼のハートも一緒に盗んじゃいましょう♪

そうしてお願いを聞いてもらい初デートに来てもらえた暁には、「今日はありがとう、○○くんのおかげで本当に助かったよ!よければまたお礼に食事でも…」と、さらなるデートの約束も取り付けやすいのが嬉しいポイント。ぜひ相手の男性が喜んでくれそうなお願いを考えて、デートに誘ってみてくださいね♪

メニュー閉じる