誘われない女の特徴・男性からの声が掛からない残念な理由

男性からデートに誘われない女性には特徴があります。決してモテないわけではないのに誘われない女性は、男性が「デートに誘いにくい」と思う理由を抱えているのです。ではこの理由とデートに誘われやすい女性との違いをお伝えしましょう。

誘われない女の特徴・男性からの声が掛からない残念な理由

誘われない女の特徴デートのオファーが来ない理由

どんなに好きな人との距離を縮めたいと願っていても、まずはデートに誘われないと2回目のデートに結びつくことはありません。つまりこれでは二人の恋の進展が見込めないということになります。好きな人がいるのに「いつもデートに誘ってもらえない…(泣)」と嘆いている…。実はこういう女性にはいくつかの問題点があるのです!

男性から見て、デートに誘いやすい女性と誘いにくい女性が存在します。これは“普段のあなたの行動“や“あなたから受ける印象“で左右されます。男性が「よし!デートに誘ってみるか」と言う気になる女性に少しでも近づくために、デートに誘いにくい女性と誘いやすい女性の違いを徹底的に解析してみましょう♪

男性にデートに誘われない理由3つ

まずはデートに誘われない理由です!決してモテないわけでもないのに男性からなかなかデートに誘ってもらえないと悩んでいる方、少なからずいますよね。「なぜかなぁ…?」と不思議に思っているあなた。実は悩んでいるその原因はそのあなたの普段の行動にあることが多いのです。男性がデートに誘いにくいと感じてしまう場合には3つの理由があるようです。

誘われない理由その1 周りにいつも人がいて誘いにくい

女性が三人で並んでいる

グループ行動が多く、いつも誰かと一緒に行動しているあなた!男性から見るとこれでは声をかけづらいです。基本、男性というものは人目を気にする生き物です。人目を気にせずに堂々と女性をデートに誘える男性というのは、自分によっぽど自信があるか、男前な男性だけです。いつも誰かと行動を共にしているあなたにデートを申し込もうとすれば、必然的に他のグループの子にも「ん!?」と注目されてしまいますからね。

そんな人からの注目を集めるような行動を出来れば極力避けたいと考えるのが一般的な男性です。また、万が一デートに誘ったところでみんなの前で断られでもすれば、面目というのが丸つぶれになります。そのようなリスクを避けるためにも、周りにいつも人がいて誘いにくいあなたに声を掛けづらくなってしまうので誘われないのです。

デートに誘われやすくなるために試みること!

いつも誰かと行動せずにたまには一人でいる時間を作ってみる

一人の時間をあえて作ることにより、声をかけてもらえる隙を作りましょう。そうすれば男性も安心してデートに誘ってくれます。

誘われない理由2 どう頑張っても脈なしに見える

腕組みしてふくれっ面の女性

普段のあなたの行動から男性は脈ありか脈なしかを判断します。ときには脈なしでも当たって砕けろ!な精神でデートの誘いをしてくる男性もいますが、みんながみんなそうではありません。基本男性は、「彼女は脈ありだ!」と明確な判断が出来る相手にしかアプローチをかけてきません。やはり明らかに脈なしだと感じると男性はあなたへのデートの誘いを諦めてしまうのです!

だからこそ、本当は彼に好意があるのであれば自分から「脈あり」だというサインを送ってあげないといけないのです。もちろん恥ずかしくてつい、ツンツンした態度をとってしまう女性も多くいます。でも、そういった女性は別のところで好意をきちんと示しているものです。もはやツンデレをうまく利用していると言ってもいいでしょう。男性だって好きな女の子をデートに誘うのは、かなり勇気のいることです。誘われないのであれば、自分から彼に好意をアピールすることが大切ことなのです。

デートに誘われやすくなるために試みること!

  • ツンとしないで愛想よく男性と接する
  • 好きな人にはこっちから話しかけて好意をアピールする
  • 好きな人にはチラチラ視線を送って意識しているアピールをする

「もしかしたら脈ありかも!?」と感じたら彼もあなたをデートに誘ってくれるはずです。

誘われない理由3 少しも隙がなく完璧すぎると近寄りがたい

パソコンに向かって仕事する女性

少しも隙がない完璧人間というのはどうしても壁を感じてしまい、男性からすると大変声をかけづらいのです。美人で賢くて何でもできる女性というのは他の男性を圧倒してしまい、「どうせデートに誘ってもオレじゃ無理だよな…」と男性を自然と諦めさせてしまうのです。男性がふわっとした雰囲気の女性を好むのも、そういうタイプの女性はどちらかというと隙が見えるからなのでしょう。誘われないのであれば、誘われるように完璧な中にチラッとみせるダメな自分をアピールポイントにしても良いのではないでしょうか。意外とその外見と中身のギャップに萌えてしまう男性も多いかもしれませんね。

デートに誘われやすくなるために試みること!

  • 気さくな雰囲気を出して完璧な印象を和らげる
  • あえて完璧さを崩してダメなところをアピールする

ギャップを見せると彼は「意外!」とあなたに親しみやすさを感じて、一気にモテモテに。デートに誘われるチャンスも増えていくでしょう。

デートに誘われやすい女性と誘われない女性の違い3つ

お次はデートに誘われやすい女性との違いです。デートに誘われやすい女性と逆にデートに誘われにくい女性の特徴をご紹介し、その違いについてご説明します。こちらにも3つの違いがありますね!

誘われる人と誘われない人の違い1 安心するor疲れる!居心地の良さが違う

笑顔で並び立つ男女

デートというのは長時間二人で一緒に行動します。つまり長く一緒にいても疲れないで安心できる女性を「デートに誘いたい」と思うのです。

デートに誘われやすい女と誘われにくい女の例

  • 一緒にいてホッと安心できる居心地のいい女性はデートに誘われやすい
  • 一緒にいてドッと疲れる居心地の悪い女性はデートに誘われにくい

デートに誘われたいなら、彼から「もっと一緒にいたい」と思われるような一緒にいて居心地のいい女性になりましょう。おしゃべりなあなたは聞き上手になってみるのもいいかもしれません。聞き上手な女性ほど、男性は話をしやすく色々な話が出来るものです。また、いつも明るい女性には安らぎをもらえるといいます。自分がどんなに疲れていても、常に笑顔で相手をしてくれる女性には元気を貰えるし、安らぎを感じるのです。気を使い合うような疲れる相手だと判断されると居心地が悪くて、デートに誘ってもらえませんよ。

誘われる人と誘われない人の違い2 前向きor後ろ向き!考え方のベクトルが違う 

笑顔で男性を見つめる女性

デートは楽しくて盛りあがるやりとりをして過ごしたいですよね?だからいつもポジティブで前向きな話をする女性を「デートに誘いたい」と思うのです。

デートに誘われやすい女と誘われにくい女の例

  • ポジティブで前向きな女性はデートに誘われやすい
  • マイナス思考で愚痴&悪口だらけの後ろ向きな女性はデートに誘われにくい

デートに誘われたい場合は「いつまでも話していたい」と彼に思わせるような楽しい話題で会話ができる女性になりましょう。考え方がいつもプラス思考でポジティブな人は印象がいいですね。女性はどちらかというと、愚痴が多いタイプと愚痴を言わないタイプの2タイプに分かれやすいです。ポジティブ思考な人ほど、愚痴を言う前に自分が変わろうとする人が多いので、その前向きさに好感を持つ男性は多いです。反対に愚痴や悪口が多い女性との会話を男性は楽しいとは思いませんのでご注意を!

誘われる人と誘われない人の違い3 笑顔or無表情!表情が違う

職場で笑顔の女性

デートをするときには笑顔いっぱいで楽しく会話したいでしょう。ですから笑顔でぱっと周りの雰囲気を華やかにしてくれる女性を「デートに誘いたい」と思うのです。

デートに誘われやすい女と誘われにくい女の例

  • 普段から明るい表情が多く、笑顔が多い女性はデートに誘われやすい
  • いつも無表情で表情の変化がなく、暗い女性はデートに誘われにくい

デートに誘われたいのだったら、いつも笑顔いっぱいの方が得をします♪だって彼はデート中のあなたにはいっぱい笑ってほしいのですからね。相手が笑顔だと自然と自分の表情も笑顔になるものです。赤ちゃんが微笑むのを見て、嫌な顔をする人はいませんよね?表情が暗い女性はデートの空気を暗くしてしまうのであまり好まれませんよ!

デートに誘われない女から一転して誘われる女になるために!

デートに誘われない女性が一転してデートに誘われる女性になるためには「ホワホワしたやわらかい雰囲気」を身につけましょう。これが一番のポイントと言ってもいいでしょう!

男性はデートに誘ってもいい返事がもらえそうにない難攻不落な雰囲気のある女性を誘おうとは思いません。男性にはプライドがあり、どうしてもデートの誘いを断られた時のことを考えてしまうからです。だから「この子だったら行けるかも!」と言う隙のある柔らかい雰囲気の女性の方がデートに誘いやすいのです。

ネガティブで暗い雰囲気を放つ、デートを楽しめそうにない女性もNG。男性がデートに誘う気を失ってしまいますからね。このような特徴を持つ女性は少しでもデートに誘ってもらうために自分の問題点を改善して、ホワホワした隙のある女性をめざしましょうね!そして見事デートに誘われたら付き合う前のデート特集を見てちょっぴり予習していくと良いですね。

メニュー閉じる