「耳つぶ」で萌える妄想シチュエーション7選【キュン死に覚悟】

耳つぶって聞いたことがありますか?耳元でつぶやくから「耳つぶ」と言います。アナタは、どんな男性にどのような言葉をつぶやかれたいですか?妄想がはかどる7つのシチュエーションを紹介します!

「耳つぶ」で萌える妄想シチュエーション7選【キュン死に覚悟】

キュン死に確実!「耳つぶ」シチュエーション7選!

「耳つぶ」は、甘~言葉を耳元でつぶやくことから名付けられた萌え仕草。好きな人や憧れのイケメンにやられたら、乙女心ある者なら誰でもキュンキュンしちゃうはず。特に、自分の名前を耳元でつぶやかれでもしたら、失神する女性が続出しちゃうかもしれませんね。

そんな素敵な耳つぶの妄想が止まらない、耳つぶ好きの乙女のために、7つの胸キュンシチュエーションを集めてみました。まるでいたずらっ子みたいな年下男子からの耳つぶや、男友達からのまさか…な耳つぶ、年上男性からじらすような耳つぶなど。妄想女子必見の理想のシチュエーションを厳選。あなたはどの耳つぶをされてみたいですか?

耳つぶにキュン

くれぐれも人前で妄想して、ニヤニヤしないようご注意ください。

1 後ろから「何ボーッとしてんの?」と耳つぶ

背後からという、最も無防備な状態での耳つぶは、女性にとっては不意を突かれてドキドキすること間違いなし!さらに、ボーっとしているところを、気になる彼に見られていたなんて…と思うと、顔から火が出るくらい恥ずかしいですよね。

こんな耳つぶには、「あなたのことを考えてた」とはにかむのがベストアンサー。間違っても、「ランチ何食べようか考えてた」なんて答えてはいけません。せっかくの萌えシチュが台無しです。

2 すれ違いざまに「今日もカワイイね」と耳つぶ

すれ違いざまのつぶ

周りに大勢の人がいる中での耳つぶも、耳つぶ好きの女性にとっては大好物のシチュエーション。「みんながいるのに…」「誰かに聞かれたらどうするの?」と、スリルを感じてハラハラするのがこの耳つぶの最大の魅力なのです。

女の子はただでさえ「カワイイ」と言われると嬉しいのに、さらに「今日も」なんて言われたら…。「今日も」ってことは“今だけ”ではなく、“昨日”も”おとといも“ってこと?「彼ったら、私のことをずっと可愛いと思ってたんだ」と考えただけで、ますますキュンキュンしちゃうはず。

3 クンクンされながら「いい匂い」と耳つぶ

くんくんつぶ

シャンプーか香水の香りに誘われて、耳元に吸い寄せられるように近寄ってきた彼。突然、耳元でクンクンされたら、女の子なら誰だって「え、何?」と困惑しちゃうはず。そこで、「いいニオイ」って褒められたら、思わず何も言えなくなってしまいますよね。

耳元で、彼の暖かい吐息を独り占めしているのかと思うと、もうキュンキュンは止まりません。ただし、もっと言われたくて彼との距離を縮めすぎると、「頭クサっ」なんて思われてしまう恐れがあるのでご注意ください。

4 からかわれた直後に「ウソだよ」と耳つぶ

ウソだよつぶ

「そんなことも知らないの~?」とか「成長ホルモン足りてないよね~」とか、さんざんからかわれて、ちょっぴりムキになっていると…。彼の表情が一瞬マジになったかと思うと、顔が突然近付いてきて「ウソだよ」と耳つぶ。

ぷんすか!とマジおこ状態のときに、そんな風にされると許せちゃうどころか全身がトロットロに溶け落ちちゃうこと必至ですよね。彼には「バカ、もう知らない!」と、うるうるした瞳で上目遣いしてお返ししてあげましょう

5 男友達から「俺たち付き合おっか?」と耳つぶ

まさかのつぶ

普段は異性として意識したことなんてない男友達との、他愛のない世間話の最中に。「お前と一緒にいると落ち着くなー」と言われた直後、こんな耳つぶをされたら…。男友達からの意外な告白に、最初は「何言ってるの?」と戸惑ってしまうかもしれません。

そう、確かに彼と一緒にいると落ち着くし、何でも隠さず話せる仲。「もしかして私も彼のことが好きかも」と自分の本心に気付いたら、黙ってうなづくだけでOK!灯台下暗しという言葉があるように、自分の気持ちに素直になれば意外なところでラブが見つかるのです。

6 飲み会終わり「二人でどっか行かない?」と耳つぶ

どっか行こうよつぶ

盛り上がった飲み会もそろそろお開きというタイミングでの、隣の席に座っている意中の彼からのまさかの耳つぶ。周りに聞こえないようにコッソリ耳つぶされたら、まるで二人だけの秘密のよう。イケナイことをしているみたいで、心臓がバクバクしちゃいますよね。

「どっかって言われても…」と彼には困ったような顔を見せつつ、心の中ではガッツポーズものですよね。嬉しさのあまりニヤけた顔をしてしまうのを必死にこらえ、周りにばれないようにどうやって二人で抜け出すかを考えましょう。

7 なろ抱きされながら「好きだよ」と耳つぶ

なろつぶ

「耳つぶ」といえば、後ろから包み込むように抱きしめられる「なろ抱き」は外せません。もちろんセリフは、耳つぶ人気ナンバー1「好きだよ」で決まりです。思いがけない「なろ抱き」からの耳つぶに、キュンキュンしすぎて即死しちゃってください。

彼と喧嘩して、「もういい!」とその場から離れようとした瞬間の「なろ抱き」。その後「ゴメン俺が悪かった。好きだよ」と耳つぶされたら、ふたりの間にもう言葉なんて必要ありません。

妄想でも構わない!耳つぶでもっとLOVE

これから恋が始まりそうな2人はもちろん、長年付き合っているちょっぴりマンネリ気味の2人でも、耳つぶはハートをキュンキュンさせる仕草です。あんな所でこんなことを言われたら…と妄想するだけで、キュン死に間違いなし。

パートナーがいるというリア充女子は、彼にやってほしい耳つぶをリクエストしてみましょう。たとえお芝居でも、互いの気持ちが高まってラブラブ度がさらにアップするはずです。

また、胸キュンな瞬間まとめ特集をチェックしたら彼に実践してもらい、もっと仲良くなってくださいね。

メニュー閉じる