モテるメールで男の妄想ショート寸前!男心わしづかみの術5連発

モテるメールで男性の心をわし掴みにしましょう!きっと彼はあなたの魅力たっぷりのメールにメロメロになるハズ。片思いの彼から告白されるようになるには『この子、俺のこと好きなんじゃね?』と勘違いさせることが大切です♪

モテるメールで男の妄想ショート寸前!男心わしづかみの術5連発

モテるメール、それは男に「こんな子と付き合いたい!」と思わせるメールなり

LINEやメールで交わされるメッセージの中で、男性が女性に対して「この子と付き合いたいな〜」と思わず妄想してしまうのは、どんなメッセージでしょうか?せっかく送信するなら、ポイントを押さえたメールで彼の男心をわしっとつかみたいですよね!一体どんなメールが男性に喜ばれるモテるメールなのか、さっそく勉強していきましょう。

1 メールの中に自分の名前が入っているとドキッ。

メールの本文に彼の名前を入れましょう

「◯◯さん、こんばんは!」のように、自分あてのメッセージだと分かっていても、自分の名前を呼んでもらえると男性はワクワクするものです。彼とのメールやLINEのやり取りの中で、2回くらい彼の名前を入れるようにしてみてください。名前を呼びかけることで親近感が増していき、その安心感から相手の女性に対する信頼度が高まるので、メールに相手の名前を入れることは、モテるメールの必須条件だと言えるでしょう。

2 「オウム返し」されると安心する

オウムがえししましょう

男性は相手の女性からオウム返しをされると、「自分の話をちゃんと聞いてもらえている」という安心感から、居心地の良さを感じ、さらに聞き上手な女性という印象も与えることができるのです。

昨日は仕事で千葉まで行ってきたんだ

あなた

そうなんですか!千葉に行ってきたんですね

うん、幕張までね。夜遅くまでだったから疲れたよ

あなた

そうですよね、疲れますよね。千葉にはよく行かれるんですか?

(この子とのメールは何だか安心するな♥)

このように、気持ちのこもったオウム返しを続けるうちに、相手の男性との距離はドンドン縮んでゆくことでしょう。

3 リアクションが大きいと嬉しい

リアクションはなるべく大きく

おどろいた時には「えー!」おもしろい時には「おもしろい!」と、はっきりリアクションをしてくれると、意思疎通ができているのがわかるし、いままさにメールしているというライブ感も伝わってくるので、短時間でかなり仲良くなれそうな印象を与えることができます。表情が見えない分、少し大げさなくらいでも良いのかもしれませんね!

4 甘えられるとやっぱりうれしい♪

メールだからこそ甘えてみましょう

普段は恥ずかしくてなかなか口に出して言えないことを、メールに綴ってみましょう。いつもの会話ではなかなか聞けなかった、女性の本心を垣間見たような気がして、男性は「キュン!」と来てしまうのです。メッセージを読みながら「こんな風に考えてたんだな」と振り返ったり、彼女が悩んでいた姿を想像して「かわいいな」と思ったりすることでしょう。メールで甘えるのはかなり有効です!

これがモテるメール♪

例えば、「こないだの飲み会、○○君がいなくてすごくさみしかったよ」など、「それってもしかして俺に気がある?」と言わんばかりの思わせぶりな内容は特におすすめです。

5 文章がきちんしているとやるな!と思う

モテるメールの秘訣は馴れ合いよりもきちんと感をアピールすること

「夜分遅くにすみません」「ありがとうございました」などの丁寧な言葉を使うことで、男性に育ちの良さや賢さをアピールすることができます。彼と普段から砕けた話し方をしているならなおさら試す価値あり!いつもと何だか雰囲気が違うなと感じて男性のあなたへの好感度がアップするのは間違いありません。

これがモテるメール♪

難しい敬語を使うと、相手に堅苦しい印象を与えてしまいます。語尾を「~です」「~ます」にして、簡単な丁寧語に変えるだけで女性らしく柔らかい印象になり、メールの雰囲気が変わります。

モテるメールで男性の妄想をふくらませる

男性にとってメールは、ただの連絡ツールでしかありません。それならば彼にモテるメールをたくさん繰り出して、メールをただの連絡ツールから、あなたとのコミュニケーションツールへと変えていけばいいのです♪

男性とコミュニケーションを取るメールの基本は、聞き上手になること+甘え上手になること。彼の「俺のこと好きなんじゃねえの?」という妄想を上手に引き出すことがモテるメールの重要なポイント。あなたからのメールが彼の日常になくてはならない存在になっていけるよう応援しています!

モテる女子の特徴を掴んで男性にモテる人になる特集もチェックしてみてくださいね。

メニュー閉じる