LINEのひとことが可愛いと得♪話しかけたくなる記入例9つ

LINEのひとことを可愛くすると、彼も気軽にメッセージを送ってくれるようになるかも!?他のオンナよりも彼に1歩近づける、相手の心を引き寄せるひとこととはどんなの?

LINEのひとことが可愛いと得♪話しかけたくなる記入例9つ

LINEの「ひとこと」で可愛いアピール大成功

今やメール代わりに使っている人も多いLINEですが、プロフィールのところに「ひとこと」を設定することができるってご存知でしたか?このひとこと欄にちょっと可愛い発言が書いてあると、それだけで思わず話しかけたくなる!という男性も意外と多いんです。

そこで今回は、ひとこと欄に書くならコレ!という可愛いひとこと例を9つピックアップ。それぞれ男性から見たグッとくるポイントもあわせてご紹介していきます♪

例1 「にゃー(*´ω`*)」

話しかけてみようかなー

何気ないようでいて、ゆるい言葉と顔文字のタッグはなかなか男心をくすぐります!仕事などで疲れていても、思わず頬がゆるむような癒しオーラがひとこと欄から感じられると、「この子に話しかけてみようかなー」という気が起こりやすいのです。

例2 「やばっ///」

え?なになに何がやばいの??

「え?なになに何がやばいの??」と思わず好奇心をかき立てられるひとことです。なんとなく照れている雰囲気から恋愛系のハナシ?という想像もふくらみ、あなたのことが元からちょっと気になっている男性はもちろん、そうでない男性でもつい話しかけてしまうかもしれません。

例3 「(´・ω・`)」

aaa

よくあるショボンの顔文字ですが、あえてひとこと欄にこの顔文字だけを設定しておくことで、「あれあれどうした?」と、つい構ってあげたくなってしまいます。年上の男性だったり、以前に悩みを相談したことのある男性なら気になる率はさらに上昇。「大丈夫かー?」と近況を尋ねる連絡が期待できるでしょう。

例4 絵文字オンリー

お肉食べたいの?笑

LINEで使える絵文字の中には、可愛いものがたくさんあります。文字にすると自己主張が激しくなりすぎるかも…という人は、この絵文字を活用してみるのもひとつの手です。可愛いキャラクターの絵文字を使うも良し、「(お肉)(キラキラ)」のようにちょっと笑いに走ってみるも良し。

LINEのひとこと欄が笑えるものだと、「お肉食べたいの?笑」のように話しかけやすいという男性も多いようです。それが幸いして週末に美味しいお肉を食べに行くことになった!など、デートにもつながりやすいのでおすすめですよ

例5 「アム■いきまーす!」

え、お前も○○好きなの!?

気を引きたい男性の好きな漫画や映画などが分かっている場合、その作品を代表する有名フレーズを設定するのもおすすめです。「え、お前も○○好きなの!?」というように、その作品への愛が深い男性ほど食いついてくるでしょう。意外なところに同志がいた!という興奮で話もいつもより盛り上がるでしょう。

例6 「今なんしよーと?」

○○って福岡出身なんだ!

女性の方言に萌える男性が多いのはみなさまご存知の通り♪ということで、ひとこと欄にも地元の言葉で何か書いておくと、意外と男性のハートをギュッとつかむことができちゃうんです。

「○○って福岡出身なんだ!」と気軽に話しかけやすかったり、「自分はそこの出身じゃないけど、遊び感覚で真似てメッセージを送りたくなる」という男性も。
東京生まれ東京育ちで方言がない!という人は、逆に自分の好きな方言をあえてひとこと欄に書いておいて「あれ!?○○ってそこ出身だっけ!」と相手をびっくりさせてしまうのもアリ。「違うけど好きだから~(笑)」と種明かしすれば相手もきっと笑ってくれるはず。

例7 「はっぴーたーん

ほっこり楽しい話ができそう

可愛いといえば、漢字よりもカタカナよりもやっぱりひらがな。さらに、あの有名なお菓子の名前?それとも単にハッピーなの?と、相手が色々想像できる単語だと気になり度もググッとアップします♪「はっぴー」という語感も前向きで明るいので、なんだかほっこり楽しい話ができそうという印象に。

例8 「君の瞳にレモン汁(キラキラ絵文字)」

プッと笑える面白系のひとこと

よく読むとプッと笑える面白系のひとことは、男性ウケ抜群!でも面白ければ何でも良いというわけではなく、決して下品にだけはならないよう注意が必要です。「瞳」「レモン」のように爽やかできれいな単語を使うなど、女性らしい上品さや可愛らしさを保った面白さを目指しましょう。

例9 「週末なにしよかな(*´-`)」

週末ひまなのー?

可愛い顔文字とともに、週末の予定が空いていることを何気なくアピールできるひとことです。あなたを誘いたい男性がいればすかさず「週末ひまなのー?」と連絡をくれることでしょう。気になる男性以外の人が引っかかる可能性も高いですが、その場合は「あ、ごめんもう予定入っちゃったんだー(アセアセ)」と返信すれば問題なし!

男性が可愛さを感じるひとことは明るいトーンが基本

気になる男性に構ってほしいあまり、「疲れた…」「絶賛凹み中」などネガティブなひとことを設定する女性も多いですが、これはほとんどの場合逆効果。男性から見ると「何と言って励まして良いのか分からないし、正直めんどくさい」というのが本音のようです。

LINEで誰かと話したいと思ったとき、やっぱり目につきやすいのは軽やかに話が進みそうな明るいひとこと。誰だって、せっかく話すなら楽しく話したいですもんね。ジメジメした構ってちゃんにだけはならないよう、今回ご紹介したひとことの他にも、脈ありLINEの内容で男心をチェック特集も参考にして、ぜひとっておきの可愛いひとことをみんなに披露してみてくださいね♪

メニュー閉じる