好きな人への急接近を狙うLINE誤送信5つ【わ・ざ・と・だよ♪】

LINEの誤送信テクニックを使って、片思いの彼に急接近しちゃいましょう♪気軽にポンと送信を押すだけでメッセージが行っちゃうラインは、誤送信をしても『うっかり、間違えちゃった』という言い訳でも疑われませんよ♪

好きな人への急接近を狙うLINE誤送信5つ【わ・ざ・と・だよ♪】

LINEの誤送信で片思いの彼に急接近を狙う演出テク5つ

実は最近この誤送信を、気になる彼とお近づきになるための戦略として利用している女性が、じわじわ増えているのだとか!うっかり間違ったフリをして、したたかに彼との距離を縮めるその技ありテク、こっそりご紹介しちゃいます。5つのトークを誤送信してみて♪

1 突然暇になったフリをする

誤送信その1

「明日せっかく暇だったのになぁ」

まず最初にご紹介するこちらの誤送信のポイントは次の3つ!

  • 女友達の名前を入れる
  • 予定がキャンセルになったことを匂わせる
  • 「明日は暇」をアピール!

スマホでメールを送る女性

彼から「もしかして間違い?」と返事がきたらチャンス到来!「ごめんね」にプラスして「ご存知の通り私明日暇になっちゃったの、良かったら◯◯に付き合ってくれない?」と、流れでデートに誘ってみちゃいましょ

あなた

えー、明日せっかく暇だったのに残念!でも○○ちゃんも忙しいもんね、また予定わかったら教えて♪

気になる彼

(○○ちゃん?間違えか?)誤送信してない?

あなた

ごめんね<(_ _)>間違えちゃった!
あっそうだ!ねぇ、明日暇になっちゃったんだけど、良かったら映画付き合ってくれない?

気になる彼

ふ~ん。ちなみに何観にいくの?…

2 悩みを抱えているフリをする

誤送信その2

「そうなの、ほんと夜も眠れなくて…」

2つ目は、ついつい「ん?大丈夫かな?」と気になってしまう誤送信。元々彼に宛てたトークだということがバレないように、「そうなの」や「うん」など何かしらの相づちを頭につけておくのがポイントです。

あなたの様子を心配した彼から、「間違いかな?でも俺で良ければ話くらい聞くよ」と返事がくればかなり脈アリ

頼りがいのあるビジネスマン

3 ラインのグループで公開告白

誤送信その3

「◯◯くんのこと、ずっと好きだったの」

彼に告白する心の準備ができている人にお勧めなのが、彼個人に宛てた告白トークを、彼もメンバーになっているLINEのグループにわざと誤送信するちょっと高度な技!かなり勇気のいるパターンですが、LINE上とはいえ友達みんなの前での公開告白なら、よっぽどじゃない限り彼も邪険な扱いはできません

思いがけずOKをもらえて一気にカップル成立なんて展開も夢じゃないかも!さらに、もしも同じように彼のことを好きなライバルがいた場合、けん制効果も狙えます。
ただし、一歩間違ったら嫌われてしまいかねないので「誤送信」であることが一目でわかるような工夫が必要です。

スマホを持つ女性

4 彼と同じ体験をしたこと装う

誤送信その4

「あ、私も○○観たよ!」

気になる彼のTwitterやFacebookをチェックできるなら、彼が最近観た映画や読んだ本の内容を調べてみましょう。そして、友達との会話を装って、その作品を観たり読んだりしたと彼に誤送信♪

この誤送信のポイントは、映画の作品名や本のタイトルを入れること。彼が誤送信だと分かった後も、きっと「その作品なら俺もちょうど観たとこだったんだよね」と話が広がっていくはず。

5 陰で彼を褒める良い女を演じる

誤送信その5

「◯◯くんって本当に優しいよね

気になる彼を褒めるワードを、本人に宛ててわざと誤送信少し自信のないタイプの彼には、かなり有効なパターンです。

褒め言葉って面と向かって言っても、お世辞じゃないかと勘ぐられたりしますよね。ところが自分のいないところでも褒めてくれているとなると、一気に真実味が増します。また、そうやって人の良いところを話題にできるあなたに対しても、「良い子だなぁ」という印象を抱いてもらえることでしょう♪

ズルい?ウフフ、これも戦略です!

いつの時代だって恋に駆け引きはつきもの。正々堂々としているだけでは手に入らないものだってあるんです気になる彼となかなか話すきっかけがないという人は、ぜひ今回の誤送信を試してみてください。

彼の気持ちを知りたい人は、男性の好きサインは女性への会話やLINEでお見通し特集もチェックしてみてくださいね。

メニュー閉じる