ショック!好きな人からLINEでブロックされた本当の理由5つ

LINEブロックされたと分かったときってショックですよね…。しかもそれが片思いの気になっていた彼からなんてもう立ち直れません。カレから『ウザッ!』と思われて嫌われるダメLINEを紹介します。

ショック!好きな人からLINEでブロックされた本当の理由5つ

彼にLINEをブロックされた?!恋する乙女が拒否られる5つの理由

気になる彼のLINEのIDをゲット♪喜び勇んで毎日トークに励んでいたのに、ある日突然彼からの「既読」がまったくつかなくなってしまった…。そんな経験はありませんか?!

何の前触れもなく突然ブロックされてしまうと、ショックでわけわからない状態に…。一体自分の何がいけなかったのか、焦りと後悔でいっぱいになってしまいますよね。そこで今回は、世の中の男性が女性からのLINEをブロックしたくなるのはどんな瞬間なのか、その理由5つを探ってみました。

1 仕事中でもお構いなしのLINEが迷惑だった

仕事中でもお構いなし

電話と違って、相手をリアルタイムに拘束しないメールはいつ送っても大丈夫、という認識のある人が多いと思います。しかし、その延長線上にLINEをとらえているとキケン!LINE相手の彼に「TPOをわきまえられない女」と位置づけらてしまうかも!?

というのも、LINEはメッセージを受け取った時にスマホの画面にポップアップしたり、バイブが鳴ったり、相手の設定次第で動作は様々。おそらくほとんどの人がプッシュ通知をONにしているはずなので、何かしらのアクションはリアルタイムで相手に伝わってしまう可能性が高いのです。

相手にしてみれば、仕事中だろうとなんだろうとおかまいなしに自己中な女からのLINE通知がポコポコ届き続けると、ついつい「常識のないやつだな…」とブロックしてしまいたくもなるものなのです。

2 終らないLINEが永遠に…

終わらないLINE

「じゃあ、そろそろ」を気にも留めない性格にはうんざりさせられます。何度も「じゃあまた今度ね!」と区切りになるような言葉を送っているのに、気にすることなく新しい話題を出し続けてこられると、そりゃ無視したくもなるのです。
気になる彼とちょっとでも長く話がしたい、その恋心は痛いほどよ~くわかりますが…ね。

相手にそこまで時間がなさそうな時はLINEを控え、夜寝る前にちょっと話そっかな~くらいのタイミングであれば、相手のほうが「まだもうちょっと話したかったのにな」と思ってしまうこざっぱりさを心がけましょう。

彼とLINEを続けたいなら…

楽しくやり取りできている間にサクッと話を切り上げましょう。また翌日話しかけてもらえる可能性大かも?!

3 文章が細切れすぎてイライラ

文字が細切れでイライラ

慣習的に、一文がひとつの吹き出しになるように送信するという使い方が一般的なLINE。
個人によって多少の差はあるものの、単語レベルで短く区切って1回1回送信するなど、あまりに細切れな送信の仕方は「ウザイ」と思われがちです。

理由はいくつかありますが、やっぱり1番は送信の回数分だけ相手にも通知が届いているということ。ちょっと目を離していたら、通知があなたからのLINEだらけだった…というのは、まだそこまで仲良くなりきれていないなら、ちょっとね…。

4 変なスタンプ送られてもどうすれば。

変なスタンプ送る

ユニークで可愛いスタンプがたくさん使えるところもLINEの楽しいところ。しかし、だからとっていつでも何でもスタンプだけ送ってくるような真似はしないようにしましょう。

「え、これだけ送られても…」という反応に困るスタンプを頻繁に送ってくるなど、何を伝えたいのかわからないやり取りに男性はモヤモヤしてしまいます。

彼とLINEを続けたいなら…

女同士ならそれだけで楽しいスタンプの送り合いも、気になる彼にはひとまず封印しておいたほうがよさそう!

5 送ってくる内容が日記かポエムだった

ポエムを送る

さきほど文章が細切れすぎるのはウザイという話をしましたが、逆にひとつの吹き出しが画面に収まりきらないほど長い!というような力作ばかりを毎回ぶつけられるのも男性にとってはツライもの。しかも、内容が女性特有の「ただ話を聞いてほしいだけ」というようなものだと、さらに男性にはお手上げ状態なのです。

男性にとっては、聞いてほしかっただけの大容量の話を自分に送りつけられる意味がわからないし、正直「で?」という感想しか抱けないメッセージに対して、毎回少なからず返信をしなければならないという…それはもはや苦行。
嫌がらせのようなLINEばかり送っていたのでは、ブロックされても仕方ないですよね。

相手の状況をちゃんと考えたLINEを送ろう

気になる彼からLINEでブロックされた!という女性に共通するのは、LINEへの依存が強いこと。確かに便利なコミュニケーションツールではありますが、気軽に連絡を取り合えるからこそ、あまりヘビーに使いすぎると彼とのLINEに対する感覚がどんどん合わなくなってきてしまいます。

LINEでのやり取りに限らず、人間関係はバランスが大事。好きな人を振り向かせるまとめ特集をチェックしたら、LINEも含めた色々な角度からアプローチして、上手に彼との距離を縮めていきましょう♪

メニュー閉じる