好きだから恥ずかしい…片思いの彼と仲良くなるシャイを克服する方法

恋愛って恥ずかしいことの連続で、片思いの彼にうまく気持ちを伝えられないときがありますよね。いつもの自分らしく振る舞えなくて恋のチャンスを逃しがちになる奥手な女性に、シャイを克服する方法を紹介します!

好きだから恥ずかしい…片思いの彼と仲良くなるシャイを克服する方法

驚くほど自分が変わる!恋愛の「恥ずかしい」を克服する3つの方法

それでは、つい好きな人の前で取ってしまいがちな態度を例に挙げ、恋愛の「恥ずかしい」を克服する3つの方法をご紹介しましょう。

1 「嫌われる」という妄想癖を捨てる

どうしよう!と頬に手をあてる不安げな女性

好きな人が近づいてきたり話しかけられたりすると、ついつい素っ気ない態度や避ける行動に出てしまうことを「好き避け」といいます。これは「相手から嫌われたくない」というあなたの自信のなさからきている行動です。
しかし、そんな態度を取られてしまった相手の身にもなってみましょう。彼からすると「何か嫌なことしたかな?」と、嫌な印象を与える以外は何も残りませんね。

結局、あなたが恐れているのはありもしない自分勝手な妄想!とにかく自信を持ち、目を合わせて笑顔で挨拶からはじめてみましょう。彼との関係が一気に変化するはずです。

好きな人と仲良くしたいなら!

勝手な思い込みをやめて、事実にのみ目を向けて見ましょう!

2 自分を良く見せたい気持ちを捨てる

ハートをながめるピュアな女性

友達と話す時のように自然体で話したいのに、緊張のあまり彼の前では自分を上手に表現できない…。それは、片思いの彼を目の前にするとどうしても「自分を良く見せたい」という思いが強いために起こってしまうことなのです。

誰だって好きな人には良く思われたいもの。しかし、あなたはあなたでしかないのです。「つまらない女と思われたくない!」とか「気の利いた言葉を…」とばかり考えていると、気持ちが空回りしてよけいに上手に会話できなってしまいますよ。「自分をどう見せたいか」という自己顕示欲は捨ててしまいましょう!

好きな人と仲良くしたいなら!

自分がどう思われるかを気にするよりも、彼のことを知る努力をしましょう!

まずは、自分をどう見せるかではなく、彼のことを知りたいというスタンスで、彼との共通の話題などで話してみて。

3 不器用でも好意は表現する!

手をつなぎたそうにしている男女の手

彼が好きで仕方なくても、告白だなんて簡単にできるものではありませんよね。
断られると傷つくし、そのあと気まずくなってしまったらどうしよう…。その気持ち、分かります。告白するって怖いですよね。

しかし、こう考えることもできるのです。
例えば、あなたが告白しないまま彼は別の女性と付き合って、実はあなたのことが彼も気になっていたと後から知る…こういうケースも実際によくある聞きますが、それでも怖くて可能性を捨ててしまいますか?気持ちは伝えなければ伝わらないのです。

好きな人と仲良くしたいなら!

できればハッキリとした言葉での表現がベストですが、不器用なりにも「あなたが好き」という思いが伝わるように彼へのアクションに工夫をするトコロから始めてはいかが?

でも、やっぱりベストは正々堂々とした告白でしょう^^
告白して失敗したからって命までは取られない!だから一度きりの人生、好きな人には「好き!」と伝えたもの勝ち!です。

シャイな自分にサヨナラ!

両手を握って気合を入れる女性

恋の進展をブロックしているのは、あなたの気恥ずかしさ。シャイな自分克服のカギは「なぜ、私は恥ずかしいと感じるのか?」ということを根本的に考え直してみるところにあります。

よく考えてみると、ただただ自分を良く見せようとする見栄だったり、フラれたくないという気持ちが奥底にあったりはしませんか?自分を見つめなおしてみると、なーんだ!そんなことだったのか!!と「恥ずかしい」気持ちの正体が見えてくるはずです。心を開いて、自然体のあなたで素敵な恋を掴んでください!

男に追いかけられる愛される女になるには特集もチェックしておいてくださいね。

メニュー閉じる