女友達から恋愛対象になる6つのキッカケ

女友達から恋愛対象になるきっかけを紹介します!気になる彼の恋愛対象になりたいのなら、イメチェンする・真面目な一面を見せるなど、男性が友達から恋人へと意識する瞬間を見せればいいのです。

女友達から恋愛対象になる6つのキッカケ

女友達が恋愛対象になるきっかけ!

話も気も合う、一緒にいてとても楽しい異性の友人…そんな気を許せる友達が恋愛対象になることってたくさんあるはず!具体的に女友達が恋愛対象になるキッカケを探って、彼とのあいまいな「友達以上恋人未満」の関係、卒業しませんか?

きっかけ1 イメチェンしたのを見たとき

「彼に恋愛対象として見られたい!」それならギャップを感じさせるのがイチバン☆そして、彼にそのギャップを見せつけるなら、ベタだけどわかりやすい方法を選びましょう。

  • 本ズボンスタイルなのに、最近急にスカートを履くようになった
  • 友達皆で夏祭りに行くことになって、女友達が浴衣を着ていた
  • いつもは髪をまとめていたのに、髪をおろすようになった
  • メガネからコンタクトに変えた

こんな彼女たちのイメージチェンジにハッと目を奪われてしまう男性は少なくありません。てっとり早く友人である彼の気を引くなら、参考にしてみて!

きっかけ2 真面目な一面を見たとき

普段はお互いにふざけ合っている女友達が、真剣な態度でいるのを見たとき、男性はそのギャップにやられます。女友達に悩みを相談して真剣に話を聞いてもらえたときや、部活動や仕事を真面目にこなしているのを見たとき…というのは典型的ですが、男性が女友達を意識するのには充分なキッカケなのです☆。

本を読む女性

きっかけ3 弱さを見せられたとき

「サバサバしてて何から何までデキる女友達。いつも自分が頼るばかりだったんですけど、ある日そんな彼女から夜中にLINEが来て…普段は気丈に振舞ってただけで、実はかなり煮詰まってたみたいです。泣きながら話すもんだから、なんだか守ってあげたくなりました(30歳男性)」

こんな体験談があるように、女友達に弱さを見せられたとき、グラッとくる男性も多いみたい。これは普段とのギャップが大きいほど効果バツグン!

きっかけ4 相手の好意を感じたり、告白されたとき

相手の好意を感じたことにより、今まで全く意識していなかった女友達をひとりの女として認識しちゃう男性はかなり多いんです。

  • 仲間の一人として接していた女友達から、思いもよらず告白された
  • 最近やけに彼女の自分を見る目が違う
  • ボディタッチが増えた

男性に好意を寄せる女性

たとえ「彼に告白して断られた…」なんてことになっても落ち込む必要はゼロ。告白以来、その女友達が気になっちゃうなんてことは珍しくないんですから!

きっかけ5 女性らしい優しさを感じるとき

一緒にいるときに、他の友達や見ず知らずの人に優しく接している彼女を見たり、いつもは雑な扱いをされるけど、自分が本気で落ち込んでいるときはすっごく優しかったり…
優しくされるとその人を好きになっちゃうっていう男性、実は多いんです。恋愛対象としてみたことも無かったのに、いつのまにか優しい彼女が気になってしまうんですね。

きっかけ6 落ち着く&安らぎを感じたとき

「こいつといると本当に安心するな、なんでだろ?」→「これってもしかして…俺、こいつの事好きなのかな?」なんて流れになるのはよくあること。そう、彼女と一緒にいることに安らぎを感じている自分に気がついた瞬間、男性はその女友達相手に恋をするんです。

肩を組むカップル

彼にそのことを気づかせるには、あなたからわかりやすいアプローチをするのがベスト!告白まではいかなくとも「私、○○くんのそういうとこ好きだな」なんてサラリと言えるのが理想的♪

「女友達が恋愛対象に変わった瞬間」を男性陣に聞いてみた!

ただの女友達が恋愛対象へ変わった瞬間について、男性陣にズバリ聞いてみました!現在進行中で男友達に恋しているという女性はぜひ参考にしてみてくださいね♪

体験談

アニメの告白のセリフが胸に刺さりました

ぽんた(25歳)のお話

バイトの後輩として入ってきた年齢が一つ下の子の話です。アニメが好きという共通の趣味があったので仲良くなり、オタク友達という形で複数名でイベントに行ったり、時には二人で、アニメの上映会に行っては熱くオタク談義をしていい友達関係を築いていました。二人でバイト終わりにファミレスで夕ご飯を食べている時、好きなアニメのセリフの話題になりました。色々言い合っていくうちに、「私その子の声真似できるよ」と言ってアニメのキャラクターの声真似をしながら僕が好きなセリフを言ってくれました。正直、声真似のクオリティーはそれほど高いものではなかったのですが、告白シーンでの言葉だったのでドキッとしてしまいました。その子とはまだ一緒に働いていて、変わらずオタク談義をしたり、出かけたりしていますが、そろそろ告白したいと思っています。

体験談

体調を気遣ってくれる気持ちに心打たれました

抹茶ラテ(28歳)のお話

アルバイト先が一緒で大学も偶然同じだった事もあって、遊びに行ったり友達として仲良く接するようになりました。そうした交流が1年程続いたある日に私が熱を出して、アルバイト先を休んでしまったのですが、お見舞いに来てくれて、早く良くなるように飲み込みやすいゼリー状の食べ物を持ってきてくれました。男友達のようなノリで遊んでいた日常と、そうした心遣いとのギャップに次第に惹かれていくようになり、今まで以上に頻繁に会うようになりました。その後、相手も好意を持っていた事が分かり、付き合うようになりました。

職場で男性と会話する女性

体験談

会社の同僚が恋愛対象に

サク(28歳)のお話

出会った最初は相手も後輩でそんな気持ちは無かったんですが、妹みたいに可愛がっていたらだんだんと相手のことが気になっていきました。毎日話していると人として好きだったのが異性として見るようになっていきました。お互いに意識するようになってからあまり話せなくなった時もありましたし、変な空気が耐えられなくなった時期もありましたが、それでも連絡先を交換したらまた気楽に話せるようになり、デートを重ねて行くうちに付き合うことになりました。その子とは今でも付き合ってます。

体験談

人の噂から

ワールド(40歳)のお話

私が調理師の仕事をしていたときに、その人はウェイトレスのアルバイトとして採用されてきました。綺麗な方だったんですが私より5歳年上で、恋愛対象としては全く見ていなかったのですが、数ヶ月したある時、上司や先輩複数人から「あの人お前の事好きなんじゃないか?」と言われました。前にも書きましたが綺麗な人だったので「本当か?」くらいにしか思ってなかったのですが、徐々に恋愛対象して気になってきました。そこでこちらからアタックしたらあっさり恋人関係になりました。人づてで「お前のこと好きなんじゃないか?」と言われた時が恋愛対象へと変わった瞬間ですね。

体験談

これが恋愛スイッチというやつか…

えこ(33歳)のお話

あるとき、職場の同僚と二人で休日に買い物へ行くこととなりました。そのついでに観光もしようということで、都内にあるそば屋が連なる、ガイドブックでも有名なお寺へ遊びいきました。参道には買い食いをできるお店もあり、二人で焼きたてのおせんべいを頼み、ベンチに座って一緒に食べている時です。パラパラと無料のガイドブックを開いていると、彼女がすっと自分の方に距離を詰めてきました。そして、私の目を見ながら「次はどうする?」とささやいてくるのです。この瞬間に「ドキッ」とさせられましたね。週刊誌などで恋愛スイッチという言葉を目にしますが、まさにその通り。帰りは「気をつけて帰ってね」といつもなら絶対に言わない言葉を投げかけ、その日の買い物は終わりました。単なる女友達から恋愛対象に変わった瞬間です。

女友達からはもう卒業!

元々仲の良い友達同士なら、お互いに良いところも悪いところもよく理解しているはず。理解し合っている仲ですから、きっかけさえあれば恋愛対象に変わるのは簡単なこと!
彼の女友達からは卒業して、友達夫婦って呼ばれるくらいの仲良しカップルに昇進しちゃいましょう

メニュー閉じる