友達と恋人の違い・煮え切らない関係をはっきりさせる方法

友達と恋人の違いを知りたい!いつも一緒にいる男性はアナタのことをどう思っているのでしょうか?恋人ではないただの女友達に見せる男性の態度と、女性が傷つかずに関係をはっきりさせる方法を紹介します!

友達と恋人の違い・煮え切らない関係をはっきりさせる方法

友達と恋人との違いは男性の態度で分かる

側にいるその男性との関係に、疑問を感じるときがありますよね。友達なの?恋人なの?違いはどうすれば分かるの?今、アナタの頭の中は、疑問符でいっぱいになっているようです。その疑問を解消して、次のステップに進みましょう。恋人と違う友達への男性の態度の特徴と、今の関係を傷つかずにはっきりさせる方法を紹介します。

男性が恋人だと思っていない女友達にとる5つの態度

男女の間には様々な関係があります。女性を一番悩ませるのは、友達と恋人の境界線。相手の男性が気になる存在なら、なおさら「彼にとって私はどんな存在なのだろう」と考えてしまいますよね。彼の態度を見れば、アナタをどう思っているのかが分かるのです。

友達と恋人の違い1 嫉妬しない

友達と恋人との違いが最も分かるのが、嫉妬するかしないかということ。男女問わず、恋人と他の異性が楽しそうに話をしていると、嫉妬の感情が湧いてきます。でも、友達関係の男女に、そのような感情は起こりません。「私は、彼が他の女性と話をしていると嫉妬する」という女性は、関係はどうあれ、その男性のことが好きなのです。

友達と恋人の違い2 ケンカしない

パソコンを見る女学生の周りに集まる学生たち

仲が良いほどケンカするとも言いますが、この場合のケンカは少し違います。恋人には、間違った方向へ進んで欲しくないという気持ちがあります。そして、それを制するのは自分しかいないと思い、相手を正そうとするのです。そこで、反発が起こりケンカになるのですが、ただの友達なら、「自分が正さなくても、誰かが正すだろう」と気楽に構えるものです。

友達と恋人の違い3 会えるときに会う

よく会っているから恋人だとは限りません。いつでも会える間柄が、友達なのです。会える時間があるなら会う、会えるときだけ会う、というのは恋人ではありません。会いたいから無理をしてでも会うのが恋人にとる行動です。

友達と恋人の違い4 楽しく過ごす

友達とも恋人とも、楽しく過ごすことはできます。ただし、友達とは楽しく過ごすだけ。盛り上がった方が、より楽しい気持ちになれるものです。しかし、恋人同士は、楽しく過ごすばかりではありません。盛り上げるためにわざとノリを良くする必要もありません。真剣な話もすれば、何も語らず一緒にいることだってあるのです。

友達と恋人の違い5 聞かない言わない

少し離れて立って無言の男女

恋人のことは、何でも知りたい自分のことも全部知って欲しいと思いませんか?友達ならどうでしょう?自分のことでも話したくないことは話さないし、相手のことも必要以上に知りたいと思わないため、根掘り葉掘り聞くこともありませんよね。

女友達にだけ見せる男性の態度

  • 嫉妬もしないし、ケンカもしない
  • 会えるときに会い、ただ楽しく過ごす
  • 深い所まで知って欲しいとも、知りたいとも思わない

傷つかずに関係をはっきりさせる5つの方法

彼に友達か恋人か、どう思われているかを知りたいということは、恐らくその男性のことが気になって仕方がない状態なのでしょうね。お互い同じ気持ちでいることへの期待も、少しあるのでは?一度モヤモヤした気持ちは、このままでは治まることはありません。ここら辺で、はっきりさせてみるのはいかがでしょうか?でも、決して傷つかないようにしましょうね。

はっきりさせる方法1 会う機会を増やす

戸外でビールを飲む男女

まず、彼と会う機会を増やしてください。今まで通り、会ってただ楽しい時間を過ごせば良いのです。そうすることで、アナタの存在が彼の中で大きくなってくることがあります。もっと一緒にいたいと思われると、アナタがはっきりさせなくても彼の方から告白してくるでしょう。

はっきりさせる方法2 自分に自信をもつ

彼と会う回数を増やしながら、自分に自信をつけていきましょう。友達と恋人とのどっちつかずの関係を続けているのは、自信がないからではありませんか?もしアナタが自信にあふれた女性なら、同じような状況を続けているでしょうか?彼と会っている間に、女性としての自信を身につけましょう。

はっきりさせる方法3 自分の気持ちを決める

自信がついたら彼との関係をどうしたいのか、自分の気持ちを決めてください。もしかして、「友達でいいや!」と決定するかもしれませんよね。そうであれば、何も変わらず今まで通りで良いのです。他にも「もういらない!」と思うかもしれません。実は、友達としても必要のない男性だと気づくかもしれませんよね。そして「恋人かどうか確かめたい!」と思ったときにだけ、彼に確かめてみるのです。

はっきりさせる方法4 彼の気持ちを聞く

男性に彼の気持ちを聞く女性

全て揃えば、彼の気持ちを聞いてみましょう。自信をもったアナタと一緒にいることが当たり前になってきている彼は、「え?恋人同士じゃないの?」と反対に聞いてくるかもしれませんよ。「友達でしょ」と言われても、別にアナタが傷つくことはありません。そう答えた彼にガッカリするだけです。都合のいい女扱いする、そんな男のことが好きだったのか…と残念に思うだけです。

はっきりさせる方法5 もう少し様子を見る

はっきりさせずに、もう少し様子を見るという方法もあります。慌てなくても、このままでいれば自然に気持ちや関係に変化が表れることもあります。ただし、その間にも自分に自信をつけることだけはサボらずにいてくださいね。

傷つかずにはっきりさせるには

  • 女性としての自信をつけることに力を注ぎましょう。
  • 彼との時間を増やし、その中で自分の気持ちを決めましょう。
  • 彼の気持ちを確かめるのは、全部整ってから。

友達と恋人の違いはどうやって見極めている?

どっちつかずの状況の彼と友達なのか恋人なのかはっきりさせようとしてもなかなか煮え切らない場合は、自己判断で切り上げる勇気も必要になってくるでしょう。motejoをご覧の「煮え切らない状況」にいる女性はどのように友達と恋人の違いを見極めているのでしょうか?そのあたりを聞いてみましたのでさっそくご覧ください。

体験談

自分の親への態度で判断

ようこ(26歳)のお話

可能であれば自分の親に会わせると友達か恋人関係か判断しやすいです。親に対してきちんとした挨拶をしてくれたり、とても緊張しているようであれば誠実に付き合ってくれている証拠になります。もしかしたら本心を言わない可能性もありますので、後でさりげなくどうだった?と聞いてみると良いですよ。ただ、会わせる時はかしこまった紹介より偶然を装うような自然な形がベスト。彼に引かれないような配慮をした上で対面させるのがお勧めです。

体験談

私は友達と相手はそうでないと思っていて感覚のズレ

ゆっこママ(40代後半)のお話

美容学校の管理授業の場で知り合った男性が話しかけてきて、とても話しやすくて意気投合して仲良くなりました。一ヶ月授業があり、その度に休み時間などに話しをしていました。一ヶ月の授業が終わる日に相手から今からも仲良くして欲しいと言われて、休みには約束して遊んでいましたが私は友達感覚のままで恋愛感情にはなりませんでしたが相手は、いつの間にか恋愛感情を抱いていました。このままずっと、このままでは相手に失礼になると会う事をやめました。2人の思いが違っていた為にお別れになりましたが見極める力を養う事は必要と思いました。後から考えたら相手は言いたかったのでしょうが私が、そのような恋愛感情に無い事を察していたのだと思いました。恋人なら手つなぎしていたかな?と、そこがズレかな?と思いました。

体験談

目線で判断

ゆず(25歳)のお話

aaa

私は相手の方の目線で判断します。他の男友達と話しているときなど意中の方が同じグループにいないときに異性の方と話しているときに、その意中の方はどこを見ているかがポイントだと思います。友達であれば誰と話していようが気になりませんよね。もし好きな気持ちがあれば話している最中に自分の方を見てきたり、話に割り込んでくると思います。他の異性の方にボディタッチなどして意中の方の反応を見るのもいいと思います。何も感じていなければ何も変化はないし、少しでも気にしていたら不機嫌になったり何か変化があると思います。

体験談

老後の心配をされたら付き合っていると思って良いかも。

kei(46歳)のお話

27歳のときに付き合っていた人と30歳のときに別れましたが、その後つかず離れず、ずっと付き合いは続いています。その間、お互い仕事も変わり、全然会わない時期もありましたが、月に1回程度食事をしたり、買い物に行ったりとしています。付き合っているのか否かはよくわかりませんが、心の支えとなっていることは事実であり、歳を取っていくと心細くなりますがそれもあまり感じていません。会わなくても電話等で会話をしている時に、介護はしてやるよとか、年金をもらうようになったら一緒に住まなくても良いから結婚して寡婦加算貰って小遣いくれ!とか言ってくれているからだと思います。また、大雪や地震のときにも必ず連絡をくれます。付き合っているか否かより、そちらの方が大事なことなのではないかと思いながらこのままずっとつかず離れず関係は続いていくと思っていますし、お互いそれが一番の選択だと感じています。

体験談

私の友達か恋人か見分けるポイント

チャコ(35歳)のお話

職場で会話する男女

私の周りの男性についてですが、女友達と見てくれている場合には気軽に馬鹿な話や自分の弱いところも開けっぴろげに話してくれます。態度も男同様に扱われます。しかし恋人となると話は別です。恋人にはあまり自分の弱い部分を出さないようにしていることが多いです。過去に友達から恋人へ格上げになった男性がいたのですが、私が彼のパートナーになってからはあまり仕事上での愚痴を私の前で吐くことはなくなりました。そしてそれは私に迷惑をかけたくないという気持ちからということを後から知りました。男性は自分の好きな女性の前では強くカッコよく見られたい生き物なのだと解釈しています。

友達か恋人かの違いがわかる幸せな女になりましょう

友達と恋人の違いを知りたいというのは、好きかどうかを知りたいということではありませんね。もしかして告白がないまま恋人のようなポジションにいるのかもしれません。そんな妙な関係をはっきりさせたいのであれば、すぐに彼の気持ちを確認しましょう。それでも友達だと言う彼なら、いっそ終わらせた方が良いのはないでしょうか?そんな男性は今後もアナタを恋人に選ぶことはありません。愛される女になる方法を読んで彼氏に愛される幸せな女性になってくださいね。

メニュー閉じる