告白は電話で…良い返事もらえる好意の伝え方成功ポイント

告白を電話でしようと思っている女性必見!顔の見えない相手に告白をするのは緊張しますし不安ですよね。そんな悩みを少しでも和らげるヒントになる、電話での告白を成功へ導く7つのポイントをご紹介します!

告白は電話で…良い返事もらえる好意の伝え方成功ポイント

告白を電話で…絶対に成功させたい女子へ

色んな事情で、直接会って告白ができず電話で告白をしようかと悩んでいる女性へ。その告白を成功へ導く(かもしれない)抑えるべきポイントを7つご紹介します。電話では相手の顔が見えない分、緊張や不安もあるとおもいますが、使い方では今後の恋愛へ確実につながります。不安な女性の勇気になれれば嬉しいです。

告白の電話ポイント1 告白前に何度か電話で話しておく

スマホで電話する笑顔の女性

電話での告白には、必ず準備が必要です。告白を彼への初めての電話でしてしまうのはかなり高リスク!意外と多いのですが、実際会うのと電話での雰囲気が違う人がいるのです。「あれ!?なんか雰囲気違う!どうしよう!」そうやって焦っていると、相手に不信感を与えたり、面倒がられることにもなりかねません。

前もって好きな相手と気軽に電話で話せるような仲の良い友達になっておきましょう。やっぱり突然告白を電話でするとなると、自分自身も緊張してしまいうまく会話が出来なくなってしまいます。告白をするために電話をしたとしても、開口一番に「好き!」という人はいませんよね。ある程度のコミュニケーション能力が必要とされてくるのです。だからこそ、普段から好きな人と普通に話が出来る関係を築いておくことが必要なのです。

告白を電話で成功させるポイント

電話の彼に慣れてから告白すべし!

余裕のある状態で電話した方が彼の反応にも柔軟に対応できますよ

告白の電話ポイント2 昼より夜の時間帯を選ぼう!

夜にスマホで連絡する女性

彼のライフスタイルにもよりますが、一般的に昼間より夜にリラックスタイムを設けている人が多いものです。ある調査では、昼間より夜間の方が告白の成功率が高いというデータもあるのです。昼間はやはり何かと忙しいものです。自分の話をしっかりと聞いてもらいたいと思っても、相手の都合もあるし、落ち着いて話せるような時間ではありませんよね。

電話で告白をしようと思ったら、相手の都合にも合わせるべきです。できれば彼が何時頃だとゆっくりしているかを調べて、その時間帯を狙うと、彼もじっくりとあなたの言葉に耳を傾けてくれるはずです。

告白を電話で成功させるポイント

可能なら、SNSなどをチェックして情報収集を。ゆっくりしている時間を狙いましょう!

休日も、家にいることが分かったらその時でも大丈夫。ヒマな時間は「こんな時、彼女でもいればな~…」なんて彼が思っていてくれる可能性も高いので、できればそこを狙いたいですね!

告白の電話ポイント3 彼の誕生日やイベントを狙う

彼がシングルだと分かっている場合は、彼の誕生日やクリスマス、バレンタインデーといったイベントの日を狙うのもおすすめ。ポイント2でも書きましたが、男性が「彼女がいれば・・・。」と考えやすい日を狙って電話をすれば、彼も思い切ってOK!なんてことにもつながりやすいでしょう。

男性だって「自分の誕生日を祝ってくれる彼女がいたらな」と考えるのは当たり前のことですし、クリスマスやバレンタインデーといったイベントごとに、街に溢れるカップルを目の当たりにして凹む人だって多いものです。「男なんてそんなところ気にしなさそう」と考える女性も多いようですが、意外と男性だってナイーブでさみしがり屋な人が多いものなんです。だからこそ、こういったイベントをフル活用して是非、あなたの好きな人を振り向かせてみましょう。

バレンタインチョコレート

告白を電話で成功させるポイント

男性心理を利用して、告白のOKが出やすい日を選びましょう!

少々あざといやり方ですが、恋愛にも多少の作戦は必要です。ファイト!

告白の電話ポイント4 返事は次会うときにもらう

告白の返事を電話でもらおうとせず、次回会う約束をしてその日に改めて話すようにした方が成功率は上がります。

あなた

ずっと好きだったから、付き合ったりとか・・・どうかな?と思って。

・・・。急だから、ちょっとアレだね。

あなた

そうだと思うから、次の日曜日とか時間が合ったらご飯行かない?その時にでもゆっくり話せると嬉しいな。

分かった。じゃあ、日曜日に!

あなた

ありがとう!会えるの楽しみにしておくね。

この方法を選ぶ理由は2つ。ひとつは単純に、電話だと顔が見えない分断りやすい状況にあるので不利だという点。もうひとつは、男性の心理として、自分を好きだと言ってくれる女性を徐々に好きになる傾向にあります。電話の時点では何とも思っていなくても、次に会う日には好きになってくれている可能性が高いという点です。

スマホを持ちながら相手のことを考える男性

もしかすると、相手はあなたを女性として意識したことがなくて、この告白電話をきっかけにして、異性としてとても意識するのかもしれません。少なくとも、告白をしたこの電話を切った瞬間から、頭の中はあなたのことでいっぱいになることでしょう。想像してみて下さい。自分の好きな人が、あなたのことだけで頭をいっぱいにしている様子を。もしかすると、彼もあなたの告白を喜んでくれているかもしれません。突然のことに動揺して驚いているかもしれません。もしかすると、どうしたら良いのか分からず困っているかもしません。

でも確実に言えることは、あなたが告白電話をしたので少なくとも、今その瞬間だけは彼はあなたのことで頭がいっぱいになっているという事実です。そして、それがきっかけとなって、あなたを女性として意識した時に初めて自分の気持ちに気が付く男性もいるのだということです。

告白を電話で成功させるポイント

告白後すぐに会う日を決めて、その日に返事をもらうか「ゆっくりでいいからね」と少し時間を空けるようにする。もしくは、次に会う日を決めてから告白するのもアリです。

返事を待っている時間は、告白した側にとってはソワソワと辛い時間になるとおもいますが、グッとガマンして待ちましょう。

告白の電話ポイント5 脈なしのようなら時期を待とう!

ふくれっ面の女性

下の箇条書きにあるような脈なしサインがあった場合は、告白の電話は見送った方が無難です。脈がなさそうな場合は、無理に告白をして2人の仲をギクシャクさせるより、もう少し友達期間を延ばす方が賢明です。脈なしだと感じているのに無理をすることはありません。もっと2人の絆を深めてからにしましょう。いつかここだと思うタイミングが訪れるはずです。メールなどでもっと2人の距離を近付けてチャレンジしましょう!

脈なしかも?な男性の電話対応

  •  電話をしてもつながらないか、折り返しがない時が多い
  •  会話をしていても、何かをしながら話しているように感じる
  •  あなたの話を上の空で聞いている
  •  「別に」「どっちでも」など曖昧な表現の言葉が多い
  •  いつも元気がなかったり「疲れているから」「電話が苦手だから」と言う

告白は、電話でなくとも焦らない方がいいでしょう。後の2人の関係にも響いてくるので、彼の状況も考慮して考えてくださいね!

告白を電話で成功させるポイント

時期を見て、焦らない!

告白の電話ポイント6 彼の仕事の状況も考慮!

頭を抱え込む職場の男性

告白を電話でする場合、彼の状況が分かりにくいのが不安材料になります。会話の中で仕事が忙しいとか、スキルアップを考えているなどの内容が出たら、こちらも告白の時期を見直した方がいいでしょう。

告白を電話で成功させるポイント

男性は2つのことを同時にするのが苦手な人が多いのが特徴。仕事にウェイトを置いているときは断られやすいので時期を見直しましょう!

男性の中には、忙しいから付き合っても構ってあげられないという理由でお付き合いを断る男性もいます。仕事に集中したいと思っている時は、女性に時間を取られたくないという思いが強い男性も多いです。お仕事が少し落ち着いてから様子をみましょう。

告白の電話ポイント7 声のトーンと話す口調に気を付ける

ラストは電話の基本的なマナーともいえるような内容になりました。聞き心地の良い声というのは、高くも低くもなく柔らかい口調で話す声。日頃、声が高い低いと言われる方は、声色には気を付けて話すといいですね。口調も、緊張していると早口になってしまうので、落ち着いてゆっくり優しく話すように気を付けましょう。

告白を電話で成功させるポイント

電話の声で、男性は無意識に付き合った時のことを想像します。ハイテンションだったり追い立てるような口調だと尻込みしてしまう人もいるので気を付けましょう!

この子と付き合ったら癒されそうだな~と感じさせるような声と口調を意識してみてくださいネ

告白を電話で成功させるには誠意を見せることが大切

男性は基本的に電話が好きではない人が多いので、そこはデメリットでもありますが、女性に愛の告白をされて嫌な気持ちになる男性は少ないはず。何より、相手の都合の良い時間を考え、誠意を持って精一杯の気持ちを告白すれば、電話でもその想いは伝わるはずなのです。告白の仕方まとめラブレターの書き方まとめも読んでみてください。取り入れられそうな項目があれば、ぜひ取り入れて恋愛に活かしてみてくださいね!

メニュー閉じる