ボディタッチで好意をガン魅せ★想い伝わる5つの女子からタッチ

ボディタッチで好意を彼に伝えちゃう方法を紹介します♪直接好きな人に「好きです!」なんて恥ずかしくて言えないけど、ポンと身体をタッチするくらいならできるかも?相手と心の距離を縮めることができるボディタッチで好意を見せる方法を紹介します!

ボディタッチで好意をガン魅せ★想い伝わる5つの女子からタッチ

ボディタッチで好意を伝える5つの方法

好きな人に好意を伝えるのって難しいですよね。緊張や照れに負けてしまって、うまく言葉がかけられないけど、何とかして好意を伝えたい!そんな人にオススメなのが「ボディタッチ」です。ボディタッチで好意を伝える方法を、好意が伝わりやすい5つのレベルに分けてみました!

レベル1 背中のほこりを払う

背中のほこりを払う

シャイな人なら、まずは彼からは見えない場所の背中へのボディタッチから始めてみましょう!これなら好きな人の後ろ姿しか見えないのでタッチしやすいですよね♪「あ、ホコリがついてますよ!」と言いながら、明るくさりげなく触ってみるとよいでしょう。

ボディタッチのポイント

彼と目が合わない背中にタッチ♪まずはボディタッチに慣れるためにはじめてみましょう!

レベル2 肩に付いたゴミを取る

肩に付いたゴミを取る

ボディタッチに慣れてきたら、次はワンランク上のアプローチをしてみましょう!好きな人と話しているときに、ふと視線を相手のに落とし、「あ!糸くず付いてる…」と言って、さりげなく取ってあげましょう!

ボディタッチのポイント

実際にはゴミが付いなくても、とってあげたふりをすればOK!相手には分かりません。

レベル3 手の冷たさをアピールする

手の冷たさをアピールする

さぁ、ここまでくればもはやボディタッチ中級者です!寒い日や、水仕事をした後はチャンス!「こんなに手が冷たいの~と好きな人の肌に直接ボディタッチしてみましょう!触る場所は手か、勇気のある人はほっぺを!☆

ボディタッチのポイント

手や頬などに「ホラ!」と無邪気に触れて彼をドキドキさせましょう 

レベル4 数秒間触る

数秒間触る

ボディタッチの基本と言えば、会話中の「ヤダも~のタイミングで二の腕を叩くあの方法です。でもせっかく二の腕タッチが出来たのに一瞬で手を放してしまっては、思いは伝わりません。「ヤダも~」と、タッチした場所に手を数秒置いておくのです。数秒間触れ続けるのがポイントです!

ボディタッチのポイント

彼に触れている数秒間に、あなたの「好き」の思いを注入しましょう 

レベル5 太ももを「パシッ★」

太ももバシバシ

ここまでくればもうボディタッチ上級者ですね!チョット酔いが回ったふりして、彼の太ももに手を置いてみると相手はかなりどっきりするかも♪レベル4の「ヤダも~」のタイミングを使い回し、酔ったふりして太ももを「パシッ★」っと軽くたたいちゃいましょう!

レベル5の注意点

  •  お酒が入っているとき限定の上級ボディタッチです。
  •  しらふでやったら変な女と思われ、嫌われる可能性もあります
  •  あくまでもさわやかに行ってください。

効果的なボディタッチで心の距離を縮めよう!

シャイな人向けにレベル1からご紹介していますが、積極的な肉食系女子ならもっと高いレベルから始めてみてももちろんOKです!ボディータッチで好意を伝え、男性からの脈ありサイン特集もチェックしたら完璧です!気になる彼との心の距離がどんどん近付きますように!

メニュー閉じる