シンクロニシティが恋愛を引き寄せる8つのメソッド

シンクロニシティ恋愛ってご存知ですか?日頃起こっている偶然の一致を意識するかしないかで、恋愛にもたらされるものが大きく変わるのです。シンクロニシティを恋愛にうまく取り入れるための8つの掟を紹介します。

シンクロニシティが恋愛を引き寄せる8つのメソッド

偶然の受け入れ方で決まるシンクロニシティ恋愛

まるで偶然が必然を呼んでいるような、一貫性のあるできごとが続けて起きた経験はありませんか?感情がその人の人生を左右するように、ハッピーな日はとことん幸せに!案ハッピーな気分のときは悪いことが立て続けにおこる。

この偶然の一致は、シンクロニシティによる現象かもしれません。

シンクロニシティの捉え方によって、偶然の出会いになるか、それとも運命の出会いになるかも変わってしまいます。シンクロニシティとはどのようなものか、恋愛に応用するためにはどうしたらいいか、シンクロニシティを恋愛に活用するために大切なことを紹介します。

シンクロニシティとは?

シンクロする女性

例えば、このような経験はありませんか?

「その人のことを考えていたら、ちょうど電話がかかってきた」
「メールを打っていたら、送信する前にその人からメールがきた」
「あることを考えていたら、たまたまその関係者に会った」

これらは受け手にとっては意味のある偶然です。このシンクロニシティのような体験が恋愛にも起こっています。この偶然の一致をどう捉えるかで、恋愛が発展するかどうかが左右されることもあるのです。

シンクロニシティ恋愛をうまく活用する5つの方法

少し前に流行した「ビビビ婚」という言葉、覚えていますか?出会った瞬間に、「この人と結婚するかも」と思っていたら本当に結婚までいけた。というものです。

この「ビビビ」という直感こそ、まさにシンクロニシティ恋愛の始まりです。単なる偶然に終わらせないことが、「運命の人」との出会いを逃さない手段なのです。

シンクロニシティを引き寄せるための方法を紹介します。

方法1 自分を大切にする

良いことをしたら褒美がもらえる。反対に悪いことをしたら罰が与えられる。この行動の結果が自分自身に返ってくるのもシンクロニシティのひとつです。

自分のことを大切にできない人は、大切に思ってくれる人と出会うことはできません。食事や健康管理など、自分自身を大事に扱って人としての価値を高めましょう。魅力的な女性は彼氏から大切にされる存在になるのです。

方法2 ドキドキワクワクする

日頃のドキドキやワクワクといった感情に向き合っていますか?感情の変化はシンクロニシティ恋愛に大きな効果があります。

好きな人のことを考えるとドキドキしますよね?その人とのデートを想像するとワクワクしませんか?そんな恋愛の良い感覚を強く感じるほど、シンクロニシティは起こりやすくなっていくのです。

「恋愛なんて面倒」「早く家でごろごろしていたい」と考えているようでは、運命の出会いがすぐ側を通っても気がつかないのです。

方法3 想像して行動する

未来の良いイメージをすることは、シンクロニシティ恋愛でとても大切なこと。想像が創造へと変化して偶然の一言では片付けられない運命的なできごとが訪れることもあるのです。

例えば、片思い中の彼がいて、「つき合ってデートをするならこの映画を観に行こう」と考えたとします。その後、実際に映画館の前を通ってみると、そこには片思いの彼が偶然いた!

彼と出会えたのは偶然なんでしょうか?それとも運命の人だからでしょうか?意識を変えるだけでこんなことが起こるのです。

方法4 相手のことを深く考える

深く観察する女性

好きな人のことなら何でも知りたいと意識して生活してみてください。「彼の好きなものぐらい知っているよ」という程度ではなく、どんな些細なことでもいいからもっといろんなことが知りたいと思うのです。

すると、街を歩いていても、本を読んでいても、友人と会話していても、彼にまつわる情報がたくさん入ってくるようになります。彼が好きな食事、よく来ている服のブランド、最近の活躍など、日常的に彼のことが中心になって世界が周っているような感覚を味わうことができます。愛を深めて思いを伝える上で、とても役に立ちますよ。

方法5 心の声に耳を傾ける

考えていることが偶然の一致となって起こるのがシンクロニシティです。もし、恋人が欲しいからという理由で、あまり好きでもない人とつき合ったとしたら…?きっと相手も同じような気持ちでつき合うことになるでしょう。

自分の心の声をしっかり聞き、気持ちに素直に従うことこそ良い偶然を引き寄せてくれるのです。

シンクロニシティの恋愛活用術

  • 自分を大切にして心の声をしっかり聞く
  • ドキドキワクワクを高める
  • 相手を意識し想像しながら行動する

「まさにシンクロニシティだ!」と気づくために大切な3つのこと

シンクロニシティは、「良い一致」ばかりではありません。恋愛にうまく取り入れるためには、「良い一致」を起こし、「悪い一致」を遠ざける必要があります。何度も起こる歓迎しない偶然を、「これが運命なのかも・・・」と勘違いしないように恋愛に良いことをもたらすシンクロニシティに気づきましょう。

その1 うれしいかどうか

街へ出かけたときに知り合いにたまたま出会ったとしたら、いったいどのような感情が芽生えますか?友達や親、気になる人やちょっと苦手な人まで、全員に対して同じキモチを持ったりしませんよね?とてもうれしくて立ち話をしたいときもあれば、気づかないフリをしてやり過ごしたいときもあります。

初対面の人と会ったときにも、「誕生日が一緒だった」「出身地が近くだった」というプロフィールを聞いて嬉しく盛り上がるときもあれば、なんの感情も抱かないときもあります。

上手く行く恋愛は、「この偶然がうれしいかどうか」がカギとなります。好感を持ってもっと話したいといった想いこそ、恋の始まりなのです。

その2 本音か建前か

本音と建前

社会に出て大人になると、人間関係を円滑にするために本音と建前をうまく使い分けるようになりますよね。すると、どちらが本音なのか自分でもよく分からなくなってしまうことはありませんか?

人を思いやる気持ちは大切ですが、自分の本音に鈍感では恋愛にとって良いシンクロニシティに気づくことはできません。つい本音で語り合いたくなる相手、素直な感情のままコミュニケーションが取れると、シンクロニシティを発揮することができます。

その3 とにかく話題にする

会話する男女

思いを寄せる人との共通点を探しましょう。全く同じでなくても良いのです。例えば、年齢が近いだけでも構いませんし、出身が同じ関西というだけでも良いのです。小さいときに見たテレビ番組、誰でも行く観光地など、その共通点の中から話題を広げていきましょう。楽しい会話の中で発見するお互いの一致は、恋愛に良いことを運んでくれますよ。

良いシンクロに気づくために

  • うれしい偶然かどうかを見極める
  • 自分の本音に敏感になる
  • 共通の話題から偶然を生み出す

シンクロニシティ恋愛はポジティブに

良いことも悪いことも偶然起こってしまうのは、「気持ちが引き寄せているから」

そう言われると思わず納得してしまいますよね。シンクロニシティを恋愛にうまく活かす方法はもう簡単ですね。良いことだけをポジティブに考えていれば、シンクロニシティ恋愛が有利に働いて幸せもたらせてくれますよ。

恋愛上手な女性は新しい出会いを引き寄せてステキな恋を手に入れる方法をしっかりと実践できています。恋愛体質の女性を目指して恋人を見つけましょう!

メニュー閉じる