尻軽と思われない逆ナンの方法【見よ、コレが女の狩りだ!】

逆ナンの方法は尻軽と思われないことがコツ!ナンパの方法は色々あれど、せっかく見つけたイケメンを上手く釣りあげるにはこのテクニックが効果的!ナンパだと思われない、彼と仲良くなる方法を紹介します!

尻軽と思われない逆ナンの方法【見よ、コレが女の狩りだ!】

目指せ伝説の逆ナンパ師!素敵な彼をGETだぜ(`・ω・´)

夏と言えば恋人たちの季節!なのにワタシはお一人さま続行中( ;∀;)今年の夏もTwitterやfacebookにアップされる幸せそうな写真ばかり見て過ごすなんて…そんなの恋愛肉食系女子の名がすたる!!さあ、今年こそは素敵な彼をGETして、思い出に残るサマータイムを過ごしてみせようじゃありませんか(`・ω・´)
……えっ?出会いがない?そんなの自分から作ればイイんです!そう、逆ナンです!!!

女の子の方から声をかけるなんてハードル高いし、尻軽女と思われそう…なんて不安に思ったりするかもしれません。けれど今のご時世、積極的にならないと素敵な出会いなんてないのです(>_<)!逆ナンから幸せを掴んだカップルも大勢います。

体験談

今も幸せです。

なつ(26歳)のお話

友達と遊んでいたときに、彼氏が欲しくて逆なんをしてみました。相手は20歳と21歳でその当時は私は21だったので1つ下と同い年でした。いまから思うと彼等は純粋でそのときはなにか怖いことが起きるのではないかと思っていたらしいのですが、何回も遊んでいくうちに友達は同い年の子と私は一つ下の子と付き合うようになり度々ダブルデートをするようになりました。それからもダブルデートを重ねて現在、私も友達もそのまま結婚しました!まさか、あの時の逆ナンが二人にとって運命の出会いになるなんて思いもしませんでした。

でも……

Q、逆ナンなんてするような肉食女子、男は引いてしまうのではないですか?

A、それなら、ナンパだと思われなければいいのです♪

いくら“積極的に”と言っても、それが罠だとわかったら魚はエサを食べません。あくまでもナンパとは悟られないような方法で大物をGETする、ちょっぴり小悪魔な方法をご紹介します♪

レベル1 相手に声をかけさせる“誘いナンパ受け”

逆ナンテクの中でも、もっとも難易度の低いものがこれ。“誘いナンパ受け”とは一体なんぞ?

秘技・誘いナンパ受け

街中で“困ってる女の子”を演じ、男の方から声をかけさせるべし!

道に迷ってるふりをして逆ナンを成功させる女性

涙は女の武器とも言いますが、女性ならではのか弱さは同時に強さでもあります。「男を釣るために街中で泣け」とまでは言いませんが、女の子が困った様子でおろおろしていれば、声をかけてくれる男性は必ずいます♪

 体調が悪いふりをしてうずくまる
 靴が壊れたふりをする
 迷子になったふりをする

困っている理由はなんでもかまいません。とにかく、男性が声をかけずにはいられないような雰囲気を醸し出しましょう。「どうしよう、困ったな~(>_<)」と口に出してもOK。好みの男性が「どうしました?」と言ってくれたらこっちのもん!タスケテくれたお礼という名目でお茶に誘いましょう♪
男性がタイプじゃなければお礼だけ言って別れればよし!失敗のリスクの少ない、初心者向けの方法と言えますね

レベル2 一気に相手の懐に潜入“人違い”

お次はさらに演技力が試される、“人違い”という方法をご紹介します。逆ナンのターゲットを絞ったら、昔の知り合いでも後輩でも元カレでもなんでもいいので、男性を一人思い浮かべてからスタート♪
ターゲットとその男性が似ても似つかなくてもかまいません。とにかくターゲットがその男性に瓜二つだと言う設定で話しかけましょう。

あなた

すみませーん!A男くんですよね?

ターゲット

?はい?

あなた

あ、やっぱりA男くんだ!久しぶりだね~元気だった?

ターゲット

ええと……人違いじゃないですか?

あなた

やだ、覚えてないの?高校のとき同じクラスだった○○だよ~♪

ターゲット

すみません、僕はA男という名前じゃないんですが…

あなた

えっ!?す、すみません、人違いでした!!

普通の人なら、ここで頭を下げてすぐに立ち去ります。だって恥ずかしいですもんね!というよりこんだけ話すまで人違いに気づいてないという時点でオカシイです!しかし、これは逆ナンテクニック。簡単に引き下がるわけにはいきませんよ☆

あなた

でも、本当に似てて…別人だなんて信じられないくらい

ターゲット

へえ、そんなに似てるんですか?

あなた

はい、とても。もしよかったら、どこかで少しお話しできませんか?

ターゲット

いいですよ♪

逆ナン大成功!!!きっとこんなふうに、相手は「自分にそんなに似てる人がいるなんて、気になるなあ」とか、「こんな可愛い子に人違いされてラッキーだぜ」とか、そんな理由であっさり釣られてくれると思います。

人違いのふりで声をかける逆ナン方法

レベル3 「よく見かける人」になって自然に話しかける

一度も話したことがなくても、毎日のように見かける人ってなんとなく親近感が湧いて、知り合いのような気持ちになったりしませんか?その心理を利用しましょう!

彼に自分の姿を何気なく印象付ける!

まずターゲットをロックオンしたら、その人の行動パターンやよく出没する場所、コンビニ店員なら働いている時間帯などを突き止めます。そしたらできるだけ毎日その人とすれ違ったり、働いているお店に行ったりして、彼の視界に入る機会を多く持ちましょう!

彼に会いに行く逆ナン女性

「あの人よく見かけるなあ…」と彼に思ってもらえたら、ここからが逆ナンテクニックです。彼の働いているお店に携帯をわざと忘れて帰ったり、彼の目の前でハンカチをわざと落としてみたりと、どんな古典的な方法でもいいので彼と話をするきっかけを作りましょう!

あなた

すみません、携帯の落とし物ってありませんでしたか?

コンビニ店員

ああ、白い携帯ですよね?預かってますよ

あなた

よかった~!私ってよく携帯なくしちゃうんですよね…

コンビニ店員

よかったですね♪ところで、よくここで買い物してくださってる方ですよね?

あなた

え、覚えていてくれたんですか?

コンビニ店員

ええ、素敵な方だったので…。よかったら連絡先、交換しませんか?

あなた

(作戦成功ナリ!)

こんなふうに、自然と連絡先交換の流れになるというわけです。見ず知らずの彼にできるだけ怪しまれず近づく方法は、“親近感を持ってもらうこと”なんですね♪

(念のため言っておきますが、ストーカーは犯罪です☆)

レベル4 ナンパだけど、硬派に!

ナンパをする人って、男女関係なく「軽い」とか「遊んでる」とか「人を外見で選ぶ」とか、あまり真面目じゃないようなイメージありますよね。そんなナンパをナンパと気づかれないようにするには、「誰でもいいから話しかけた」と思われにようにすることが大切!でも、軽い女と思われないようにナンパするって、どうしたらいいの…?

昭和のかほり、ラブレターを利用しよう!

初対面の彼に、あらかじめ用意したラブレターを渡してみましょう!「アドレス交換」や「LINE交換」が当たり前のこのご時世、手紙なんてもらうだけでもかなり印象に残ります。

「手紙とか今どきナイわww 」と思うかもしれませんが、たとえ見ず知らずの人だったとしても、突然手紙なんて渡されたらドキドキしちゃうもんなのです。いつ何時タイプの男性と巡り合っても大丈夫なように、「あなたにまた会えるのをずっと待ってました」と書いた手紙は常にストックしておきましょうね☆

ラブレターで硬派に逆ナンする女性

バーや居酒屋などの飲食店で

街中で小悪魔的な演技力で逆ナンするのが億劫なあなたには、飲食店での出会いを利用したナンパ談をご紹介します。気になる男性に声をかけさせる誘いナンパもお酒の場では自然に演じられるかもしれません。

視線は積極的に、キッカケは自然に

飲食店内でのナンパの極意は話の自然なキッカケと視線のサインにあります。奮闘する女性達の体験談をご紹介します。

体験談

盛り上がりが大事

いちごちゃん(25歳)のお話

わたしはお酒が飲めるような少し賑やかな場所で隣に座った方がとてもタイプだったんです。わたしは女の子の友達と2人で来ていて向こうも男性2人。いいなあとは思っても最初はこちらからは話しかけません。友達と話を盛り上げます。決して男性の愚痴や恋愛の話ではなく何でもない盛り上がる話をします。その間にちらほら向こうを見て目があうと最初はそらします。目があう回数が増えてきたらニッコリ笑顔を送ってそれだけにしておきます。それを何度も繰り返していき話題もどんどん盛り上げていきます。そして、そうだよねとかっていう相槌を自然な形で男性の方を見て行うようにしていきます。すると、男性も嫌な気分ではなく相槌を打ってくれたり早いとその時にもう話しかけてくれます。とにかくこちら側が盛り上がりだんだん目を合わせていくことがポイントです!

次の体験談では話のキッカケ作りに注文した料理を利用しています。

体験談

店員さんを上手く利用しました。

ななこ(20代後半)のお話

飲み屋で逆ナンしたくなるようなイケメン集団を見つけましたが、普通に話しかけても駄目だなと思いました。だから私と友達は、まず適当な理由をつけてイケメン集団の隣の席に移動させてもらいました。それからちょっとボリュームのあるメニューを頼み、食べきれないねと言い合って勿体無いから誰か食べてくれないかなとキョロキョロ見回しました。すると隣にいたイケメン集団の一人と目があったので、良かったら一緒に食べませんか?と誘いました。まだあまり料理を頼んでいなかったようで、誘いに乗ってくれて一緒に飲むことに。ボリュームのある料理もさり気なく店員さんに聞いておいた方が成功しますよ。

視線は言葉以上にものを言うようですね。特に限定された空間の中では視線の先がお互いにはっきりしているので、視線のサインも意味明瞭ですね。

体験談

何度も視線を送る

ひろこ(27歳)のお話

彼氏のいない友人とBARに行った際は同じく2人連れで来ている男性陣に何回となく視線を送ります。良く行くBARはお店も広く席もゆったり作られているので他のお客さんにも話しやすいので勘の良い男性であれば間違いなく声をかけてきます。勿論ある程度の容姿と雰囲気を持っていなければこちらもアプローチしないのですけどね。男性陣は好きな物飲んでいいよと言ってくるので毎回ご馳走になっています。その後友人になる人もいれば1度奢ってもらうだけでサヨナラの場合もありますがいずれにしろ男性と知り合い、お話しするのは楽しいことです。

接客業を経験された女性も、視線の使い方がポイントであるとアドバイスしています。

体験談

優しい目線でゲット♪

トモリン(40代前半)のお話

接客サービス業での仕事をしていたので、ある程度のマナーや接客方法は勉強しましたね。男性のお客さんが多かったので、声を掛けられたり誘われたりと結構ありました。良いなぁ~あの人、と思ったら焦らずまずちょっと優しく目を合わせる。次に来た時はニコッと笑顔で挨拶を交わす。それから天気の事でも良いし、仕事の事でも良いので話し掛ける。そんな時も優しい視線で彼の目を見て話す事。とそこから解れて行くので意外に早く親しくなれるんですよ。一緒にご飯行きたいねぇ~とか言ったら連絡先を相手の方から教えてくれるんです。大体、私は目で落としますね。

もちろん失敗することだってあります

逆ナンはうまくいけば、相手もそれを利用してくる一つのキッカケに過ぎないものになります。でも勇気がいりますね。失敗したら隠れる穴は何処にあるの?それは、どこにもないのです!例えば、こんな失敗だって起こります。

失敗体験談

既婚者、子持ち?!

まいまい(24歳)のお話

私が逆ナンして失敗したのは、22歳の頃で意外と周りからはモテる方だと囃し立てられていたこともあり見た目には自信がありました。そんな中、飲み会の帰りに電車を降りて、最寄駅でタクシーを待ってると前に並んでる男性がすごくかっこいいことに気づき、30代前半くらいかなーと思って、これから帰るならちょこっとだけお酒飲みませんか?と誘いました。見た目が若く見えたこともありますが、何だか遊んでそうなタイプだったのでいけるかなと勝手に勘違いしてました。振り向いた彼は物凄く嫌悪感あらわにした様子で、子供いるんでと一言だけ言うと足下に手を引かれている男の子がいました。全く気付かずに声をかけてしまい赤面でした。

次の失敗体験談、鏡の前でこんなこと言われたら立ち直れないかも!でも前進あるのみですね。

失敗体験談

もう行けない!

きんぐれっと。(28歳)のお話

近所に新しく出来た美容院。外観もおしゃれで、私の冒険心がくすぐられました。特にその時行きつけの美容院がなかった為、予約をさっそく取りました。当日美容院へ行くとイケメンばかり!多分私の目はギラギラしてたと思います(笑)私を担当してくれた人もイケメンのお兄さん。当時彼氏もいなく出会いを求めてた私は思いきって「連絡先とか教えてもらっていいですか?」と言うと「俺美人じゃないと受け付けないんだよね」と一言。その後ずっと寝たフリし続けて帰りましたが、もう行けない。本当に玉砕でした。美容師さんは美人と触れ合ってるから、狙っちゃダメだ。

閉ざされた空間の中では、自分達の他にも同じようなグループがいることに気がつかないことがあります。自分達の背後にもっと若い女性グループがいたなんて!そんなことも起こる居酒屋です。

失敗体験談

ちがったー!

さらり(37)のお話

20代後半、女二人で居酒屋で飲んでいた時のことです。飲み始めて30分近く経った頃に隣のテーブル席に同じくらいの男性二人組がやって来て飲み始めました。最初は気にならなかったのですが段々お酒が入ってくると、話かけてくるようになりました。こちらも話す様になり、四人でなかなか良い雰囲気になりました。次のお店も一緒に、と思い誘おうとした時、「帰るんですか?」と聞かれました。次を誘おうとすると、「ならそこの席譲って下さい!」と。なんと私達の逆隣には若くて美人の女の子二人組が!私達が席を立った瞬間にテーブルを片付ける間もなくその女性達に和気あいあいと話しかけながら机をくっつけていました。残念以上に恥ずかしかったです。酔っ払った時こそ周りを良く見ることは大事だと思いました。

次の失敗体験談は深夜のバーが舞台です。深夜のバーにはいろんな人がいますから、草食系男子だっているでしょうね。

失敗体験談

Barで声をかけたら目の前で相談し始めた…

ズブロッカ(20代前半)のお話

深夜。二軒ほど居酒屋をはしごし体もちょうど暖まった頃、気分の大きくなった私と友人はこう考えました。そうだ、Barに行って逆ナンしよう。幸い都心、立地は申し分なく周囲にはおしゃれなBarがたくさんある。ひとまずここだ!と決め清水の舞台から飛び降りる気持ちで入店したところ、ちょうど2人組の男性が目の前に座っていました。友人とカクテルを頼みつつ、相手を様子見ししばらく経った頃相手の男性1人とたまたま目があったため、これはチャンスと意気込み声をかけました。「私たちこの後もう一軒行く予定なんですけど、ご一緒にどうですか?」笑いかける私、うつむく男性。するとどうでしょうか。突如目の前で男性がもう一人と相談を始めました。「どうする?」「いや…むり……」「あ、そういうことなんで…」目の前で相談した挙句、即決で断られました。これが昨今流行りの草食系男子なのだろうか…煮えきれない思いを胸に店を後にしました。

獲物を狙う群れ!?となって、集団でナンパしたらどうでしょう。反面教師として、そんな体験談をご紹介します。

失敗体験談

大勢で声をかけたら引かれました。

みよ(30代前半)のお話

女子会の帰り、5人で歩いていると20代半ばと思われるイケメンを発見しました。凄くかっこいい年下男子に私達のテンションは急上昇し、暫く少し離れたところで見守っていました。彼はコンビニに入って立ち読みを始めたのできっと暇なんだという話になり、逆ナンしようとしました。一人で行くのは勇気がなかったため、全員でコンビニに入って彼をナンパ。彼は一瞬ビックリした後恥ずかしそうにすみませんと言ってコンビニを出ていってしまいました。まるで逃げるように去っていった彼に、やっぱり集団で来るんじゃなかったねと後悔しました。

能ある鷹は爪を隠す!女は下心を隠すべし

ことわざにもありますよね?能ある鷹は爪を隠す。女性の逆ナンも同じです。本当に素敵な男性をナンパでGETしたいと思うのなら、“下心”という名の爪を見えないところに隠しておかなければいけません。純なフリして近づいて、獲物が逃げられなくなったところで本性をさらけ出す…これが肉食系女子の狩りの方法ですぞ

また、付き合うきっかけを作る方法で恋のチャンスを引き寄せる特集もチェックして、アナタに合った彼氏ゲットの方法を探ってくださいね。

メニュー閉じる