バツイチ子持ちシンママが再婚で幸せになる5つのステップ

バツイチ子持ちで再婚を考えると、心配や悩みが頭をよぎると思います。現在、彼がいるかどうかは関係なく、いずれはパートナーをと考えるのは当然です。でもやっぱり、子供のことや相手のことを考えると……と悩む方に、幸せな再婚のためのステップをご紹介!

バツイチ子持ちシンママが再婚で幸せになる5つのステップ

バツイチ子持ちの再婚でも、必ず幸せになれる!

海外では、子供を持った男女の再婚によってできる血縁関係のない親子&兄弟姉妹関係を持つステップファミリーが、新しい家族の在り方として増えてきています。しかし、日本ではまだまだステップファミリーは一般的とは言えません。日本では、子持ちの再婚に関して、マイナスイメージを持っている人も多く、再婚を望んでいる本人であっても、不安を感じている人が多いのです。

そしてそんな不安を抱えたあなたが、色んなサイトを巡ってみても、なかなかその不安は消えなかったのではないでしょうか?その原因はもしかしたら、再婚に向けての自分の準備ができていないからかもしれません。ここでは、バツイチ子持ちでも再婚で幸せになるための、事前に準備しておくことを5つのステップに分けてご紹介します。

バツイチ子持ちシングルマザ―が再婚前にしておきたいこと

1人で仕事と子育て、そのうえ家事もこなすシングルマザーは、なかなか自分のことに目を向ける時間がありません。そんな、自分のことをおろそかにしたまま再婚を考えると、なかなか良い人に出会えなかったり、結婚しても幸せにはなれなかったりすることも多いのです。なぜそうなってしまうかと言うと、あなたが自分の心と向き合っていないことが原因です。これを機に、一度自分の気持ちと向き合ってみませんか?

ステップ1 本当は何が欲しいの?

小指を噛みながら考え込む女性

まずは、自分が“再婚に求めて射るものは何か”を知ることから始めましょう!女性が再婚に求めているものではなく、あくまで”自分が何を求めているか”を考えてください。

再婚に何を求めているのか?

  • 金銭的な安定や余裕
  • 生活面でのサポート
  • 両親が揃っているという“カタチ”
  • 子供の手が離れた後のパートナー

人それぞれ、結婚や男性に求めるものは違いますよね。こうした気持ちをノートや紙に箇条書きにして書き出してみてください。そして、書き出したものに優先順位も書き足してください。「自分がどんなものを必要としているのか?」これを知ることは、とても大切なことです。

バツイチ子持ちシンママ再婚へのステップ

自分が何を望んでいるのか?を知るために、紙に望みを書き優先順位までつけておく

これをした上で、次のステップに進みましょう!

ステップ2 理想の男性の見つけ方

本を見ながら考える女性

バツイチ子持ちの再婚には、どんな男性が向いていると思いますか?よく言われるのは“子供好き”“包容力がある”などですが、果たしてそうでしょうか?ここでは、ステップ1で書いた「本当に望んでいる幸せ」が活きてきます。書き出した内容と優先順位次第で、理想の相手像は大きく変わってしまうのです。

例えば、望み別ではこのようになるとおもいます。

  • 金銭的な余裕や安定 → 金銭的に余裕のある男性
  • 生活面でのサポート → 時間と気持ちに余裕のある男性
  • 精神的なサポート → 優しく頼りがいのある男性
  • 子供の父親的な役割 → 子供好きで面倒見のいい男性

これに優先順位が加わってくると、具体的に理想の男性像は現れてきます

シンママA美さん 再婚の優先順位

  1. 金銭的な余裕
  2. 精神的なサポート
  3. 生活面でのサポート

この優先順位の女性なら、相手の男性は当然収入が良い男性でなくてはいけません。その上であなたと恋愛をし、あなたを愛してくれる男性でなくてはいけませんね。仕事が忙しく、子供たちと生活時間が重ならないような男性でも、意外と上手くいくかもしれません。子供が寝た頃に帰宅し、2人の時間をゆっくり過ごせるような男性がベストですね。

シンママB子さん 再婚の優先順位

  1. 父親的な役割
  2. 生活面でのサポート
  3. 金銭面での安定

この優先順位の女性なら、相手の収入より仕事の安定感や生活の余裕を見たほうがいいですね。子供が好きで面倒見が良く、できれば子育てを経験しているような男性が合うかもしれません。『恋人』というよりも、『家族』になってくれるような、父親らしく頼もしい人が理想的ですね。このように、自分の求めるものがハッキリしていないと、理想の相手像がブレてしまうのです。

バツイチ子持ちのハッピー再婚へのステップ

一般的な理想ではなく、自分にピッタリの理想像を持っておこう!

理想の男性がハッキリしていれば、気持ちがブレて不安になることが少なくなりますよ!

ステップ3 子供たちへの罪悪感を手放す

子供を抱きしめる母親

バツイチ子持ちの再婚で、1番に考えることが子供のことだと思います。子供たちに負担をかけているのではないか?子供たちは嫌がっているのではないか?母親なら当然の不安です。

ただ、私たちが母親のことを考えたとき、母親には楽しく笑っていてほしいとおもいませんか?大変そうに、不幸そうに生きているよりも、どんなカタチであれ幸せそうに笑っていて欲しいと思いますよね。

子供への罪悪感を手放す方法

  • 前の家族に戻るのは無理だということを、もう一度自分で再認識する
  • 自分だけ幸せになるのではなく、一緒に幸せになる・幸せにすると決める
  • パートナーができると、子供にどんなメリットがあるかを紙に書き出す
    (例:子供と接する時間が増える など)

紙に書くということは、おすすめの方法です。不安や心配は、どんどん紙に書き、その解決法も文字で書いてアウトプット、それを読んでインプットすることで気持ちがどんどん整理されていきますよ。

バツイチ子持ちのハッピー再婚へのステップ

「再婚で子供を不幸にするのでは?」という心配ではなく、「パートナーができたら子供にどんなメリットがあるか?」と考える

考えるだけではなく、パートナーができたらもちろん実行することが大切です。

ステップ4 現状を楽しく幸せなものにする

子供に絵本を読んであげる母親

現状が幸せな方はいいのですが、現状が辛く幸せとは言えない人は、相手に“幸せにしてもらおう”という依存心が出てしまうことも。相手に依存してしまっては、結婚しても幸せになることは難しくなってしまいますね。

今をハッピーにする方法

  •  周囲の人や、今あるものに感謝するように心がける
  •  子供と1日1回は大笑いするなどの決まりごとを楽しく続ける
  •  悩み事ができたら、「どうしてこんなに嫌なことばかり」ではなく「どうやったら嫌なことをクリアできるか?」と前向きに捉える
  •  幸せになるための活動を積極的にする(本を読む・友人に会うなど)

今は結婚を考える相手がいなくても、いつか幸せだと思える毎日を送れるようになった頃には幸せな再婚へと踏み出す準備ができているはず!

バツイチ子持ちのハッピー再婚へのステップ4

未来の幸せを望む前に、今この時をハッピーにする習慣を!そうすれば、再婚しようがしまいが幸せな女性になれます。

自分と子供の幸せに貪欲になりましょうね!

ステップ5 自分をトコトン好きになる

雨に手を差し出す女性

離婚を経験して大きく傷ついたことがあると、どこか自分に劣等感や無価値観のようなものがあるのではないでしょうか?考えないようにしていても「自分なんて」という考えが、ひょっこりと顔を出すことも。

そんな、自分を大切にしない気持ちのまま相手を探そうとすると、必ず自分を大切にしてくれない相手を選んでしまいます。まずは自分をトコトン好きになって、自分を大切にしてあげましょう。

バツイチ子持ちのハッピー再婚へのステップ5

自分をどんどん褒めて、自分をどんどん好きになる工夫をしましょう。自分が大切な存在だと気付くと、自分の周りの人ももっと大好きになれます。

最後のステップは、少し時間が必要な人もいるかもしれません。自分を好きになった分、あなたを大切にしてくれる人との出会いが増えるとおもいますので、幸せな再婚には絶対に必要なステップです!

バツイチ子持ちの再婚だからこそ幸せになりたい!

バツイチで子持ちだからと、相手に遠慮することや、周囲からの目に不安を感じる必要はありません。あなたの人生はあなたのものであり、親である前に一人の人間なのだから。5つのステップにトライし、幸せな毎日を子供と一緒に楽しく過ごしていれば、そこに加わるパートナーも、必ず幸せになるはず!ずーっとママ業に一生懸命だったから恋愛の仕方や付き合い方を忘れかけているかも…。と悩んだときは大人の恋愛事情まとめもあわせて読んでみてください。傷ついて苦労した分、誰よりもハッピーになりましょうね!

メニュー閉じる