プロポーズ失敗例カレのセンスを疑うやり直しパターン6つ

彼にプロポーズで失敗してほしくないですよね。結婚を待たされるほど素敵なプロポーズを夢見てしまいますが、そんなときに残念なプロポーズをされたら別れも視野に入れてしまうかも。女性が「やり直し!」と言ってしまう失敗プロポーズ例をご紹介します!

プロポーズ失敗例カレのセンスを疑うやり直しパターン6つ

プロポーズ失敗!女性が嫌がるシチュエーション&セリフ例6選

彼氏にプロポーズを失敗されてしまうと、せっかく好意を抱いていても残念なキモチのまま結婚を受け入れるハメになります。一度きりのプロポーズのセリフなのに、なるべく早く忘れたい思い出になるのもちょっと悲しいですよね?

このように女性たちが「こんなプロポーズは嫌だ!」と思う、彼氏のセンス疑うある意味サプライズなシチュエーション&セリフをご紹介。プロポーズを成功してもらうためにはまずは失敗から学ばないと♪では、仕切り直してほしくなるほどのプロポーズの失敗例と失敗する理由を6つご紹介しますね!

プロポーズ失敗パターン1 空気読め…公共の場で

映画館の中で求婚する男性と怒る女性

デートの途中の電車の中で、「俺たち結婚しよう!」と思い切ってプロポーズされても、彼女の頭の中には「?」だらけです。「なぜこんな人目につく場所で?」と恥ずかしさに身もだえながら思うのではないでしょうか?プロポーズはやはり特別な場所で、二人きりのときにしてほしいのです。人目にさらされた乗り物の中なんかでいきなりプロポーズされても、彼女からすると「嘘でしょ!?」というキモチになっちゃいます……。それに加えて何のひねりもないセリフ……「空気ヨメ!」と思われても仕方がないのです。

ここがダメポイント!

わざわざこんな公共の場でプロポーズをしようとすること自体、大間違いです。人目にさらされて、まるで罰ゲームのようなプロポーズですよね。これが嬉しいわけありません!

プロポーズ失敗パターン2 ザンネン!酒の勢いを借りて

機嫌よく話す男性とあきれた顔の女性

自宅で二人、お酒を飲んでゴロッとしているときに、「そろそろ一緒になるか~!」とお酒の勢いでプロポーズするパターン。これって、男性が軽はずみにやってしまいがちなのです!けれど酒の勢いに頼ってのプロポーズなんて全然心に残らないし、悪くすれば心に残らないどころか記憶にも残らない可能性があります。お酒のせいでプロポーズのセリフがあやふやだなんてガッカリでしかないです……。ホントやめてほしいですね!

ここがダメポイント!

お酒の力でプロポーズなんて、男らしくないです。男ならもっと気合をいれて、シャキっとしてプロポーズしてもらいたいものですね!

プロポーズ失敗パターン3 迷惑!周りを巻き込んで

基本的に、女性はサプライズが大好きですよ。しかしプロポーズのときには、やりすぎ注意です。例えばオシャンティなバーで周りのお客さんまで巻き込んでのプロポーズ。例えば不特定多数の人々が示し合わせて、公共の場で前触れもなくパフォーマンスをするフラッシュモブを利用したプロポーズ。こんな大々的なプロポーズをされると、周りの目があるので本心を言えなくなってしまうのです。周り人が見ているなかで、「僕と一緒に残りの人生を歩んでくれませんか?」なんてキザなセリフ言われても、雰囲気的に「はい」と言うしかないじゃないですか?こんな強制プロポーズ、女性は割と嫌がります。もう少し人目がないところで、ゆったりプロポ―ズされたいですよね。

ここがダメポイント!

恥ずかしい……とにかく周りに見られて恥ずかしいところがマイナスです。周りに見守られながらのプロポーズって、「NO」とは言えない雰囲気になるのも困りものですよね。

プロポーズ失敗パターン4 あいまいでもやっとする!

話す彼と戸惑う女性

遠まわしすぎるプロポーズってモヤモヤしませんか?例えば花火大会の日に、「綺麗だね。来年も再来年この先ずっとこの花火一緒に見てくれる?」なんて言われても、これがプロポーズだとすぐに分かりますか?分からないですよねぇ。単に花火大会に誘われているだけとも受け取れます。このようなあいまいすぎるプロポーズは彼女をもやっとさせるだけで、まったくプロポーズだと気づかれないで終わるかもしれません。ロマンチックぶってみても、伝わらなければ意味がないのです

ここがダメポイント!

プロポーズなのか、それとも違うのかをハッキリしないあいまいな表現がダメなのです。プロポーズくらい分かりやすくバシッと決めて欲しいのが、女性の本音でしょう!

プロポーズ失敗パターン5 いい雰囲気の中まさかのハプニング

プロポーズに思ってもいなかったハプニングが起こった場合は、それまでの雰囲気がどんなに良かったとしても、そのプロポーズは失敗認定されてしまいます。例えばホテルの最上階のレストランで食事をして、「僕のキモチなんだ」とシンプルなセリフでプロポーズの指輪を贈ったとします。「きゃあすてき」と彼女は最初、喜ぶでしょう。しかしいざ指輪をはめてみようとしたら、「指に入らない!」なんてハプニングが起これば、彼女はガッカリです。「あなたのキモチは私の指のサイズを間違う程度なのね…?」と思われても仕方ないのです…。

ここがダメポイント!

まさしくリサーチ不足ですよね。プロポーズするのですから最低限、指のサイズくらいは正しく調べておいてほしいです。こんな間違い彼女はショックに決まっています!

プロポーズ失敗パターン6 デリカシー皆無「ついでにプロポーズ」

怒りのポーズの女性

身勝手なプロポーズほど女性を傷つけるものはありません。自分の都合だけでいきなりプロポーズされても、ホント困るのです。例えば突然家の外に呼び出されてその場で、「俺転勤することになったから、ついでに籍いれて着いてきてくれる?」なんて身勝手プロポーズ、アリなわけがありません!「私は家政婦じゃないんだから」とか「ついでって何よ!こっちだって生活があるの」と、女性としてはバリバリ反感を持ってしまいます。こんな自己中心的なプロポーズ絶対嫌だと思うのです。

ここがダメポイント!

相手のことを全く考えないプロポーズは、愛情を感じません。プロポーズは大切なモノ…それを自分の都合だけで言われると、傷つく女性も多いのです。

プロポーズの失敗を防ぐために女性ができること

彼からのプロポーズの失敗を未然に防ぐためにはどうしたらいいのでしょう?こんなときは彼をうまく誘導することが大事ですね。プロポーズ時のシチュエーションやセリフに「これアッカーン!」という空気を察知したなら、自分から即座に彼の言葉をさえぎりましょう。この方法でうまく失敗プロポーズをかわせるハズです。

また「ありえない…」と言うようなプロポーズをされたらひたすら気づかないフリです。プロポーズだと認識できてないフリでごまかすのです。ちょっと強引ですがこれが効果アリ!このような方法で彼からのプロポーズの失敗を防ぎましょう。そして、胸キュン必至なプロポーズの言葉プロポーズされたい場所ランキングで勉強してもらってから、再びプロポーズを考えてもらいましょうね!

メニュー閉じる