結婚式の前撮りをMAXに楽しむ思い出に残るアイデア9つ

結婚式の前撮りは、どうしてもフォトスタジオやカメラマンさんの言いなりで進み、何となく無難な写真が出来上がるという人も多いかもしれません。せっかくの前撮りなので自分達らしさが出る工夫をしたいもの。前撮りをもっと楽しむアイデア9つをご紹介!

結婚式の前撮りをMAXに楽しむ思い出に残るアイデア9つ

結婚式の前撮りを楽しみたい幸せ絶頂のカップルに捧ぐアイデア7つ

結婚式の前撮りをするカップルが増え、街や観光地でも撮影をしている姿を見たことのある人も多いかもしれません。そして、そんなカップルに憧れを抱く人も多いとおもいます。
前撮りは、どうしてもスタジオの人やカメラマン主導で進んでいくことが多いのですが、一生に一度である程度大きなお金を払う前撮りは、楽しまなくっちゃ損!結婚式をもっと楽しむために、前撮りから楽しむ工夫をしてみましょう。

結婚式の前撮りをもっと自分達らしくするアイデア7選

結婚式の前撮りを楽しむ・・・そう言われても、どんな風に考えればいいのか分からない人も多いかもしれません。前撮りを頼む業者さんを選ぶ前に、自分たちの理想の前撮りをしっかり設定しておきましょう。

結婚式の前撮りアイデア1 結婚式当日頼むなら意思を伝える

ウェディング衣裳の新郎新婦とカメラマン

前撮りを、結婚式当日にお願いする場合は、どんな風に撮って欲しいのかを、しっかりカメラマンさんに伝えるようにしましょう。例えば「新郎新婦ばかりではなく親族やゲストもたくさん撮って欲しい」「準備段階から流れをある程度撮って欲しい」など、自分たちの理想をしっかり伝えることで、同じ金額でも満足できる前撮り写真ができます。

結婚式の前撮りをもっと楽しむには

カメラマンさんと、どんどん仲良くなりましょう!

結婚式の前撮りアイデア2 撮影のポーズにこだわる

踊りのポーズをとる花嫁衣裳の女性

前撮りあるあるですが、ちょっと恥ずかしいポージングをさせられて、苦笑いしながら撮影なんてことは良くあります。それはそれで楽しいのですが、ポージングは自分達で事前に考え、積極的にカメラマンに伝えるようにすると、自分達らしい写真が出来上がります。

ほのぼのカップルは、変にカッコつけたポーズではなく、手を繋いで恥ずかしそうに笑っている所や、イケイケカップルならドレスで新郎にプロレス技をかけている花嫁の写真、なんていうのも面白いですね。後から見た人が「あんた達らしいね~」と楽しんでくれるようなポーズを考えてみてはどうでしょうか?

結婚式の前撮りをもっと楽しむには

カメラマンやスタジオに言われるがままのポージングにしない

結婚式の前撮りアイデア3 和装と洋装でロケーションを変える

チャペルの前を走る結婚衣装の男女

費用は掛かりますが、結婚式ではできないのがロケーションを変えての撮影。和装では神社やお城などをバックに撮影し、洋装では想い出の場所やチャペルなどを選ぶといいですね。結婚式とは違うドレスが着れるのも、前撮りのメリットです。お気に入りの衣装を選んで素敵なロケーションで撮影しましょう。

結婚式の前撮りをもっと楽しむには

衣装とロケーションをワガママに楽しむ

結婚式の前撮りアイデア4 友人を巻き込んでの前撮りも面白い

aaa

カップルが同じ学校の同級生や先輩後輩だった場合、母校で撮影してもらうのも面白いですが、それに加えて当時仲良くしていた同級生に来てもらって、一緒に撮影してもらうのも楽しいものです。なかなか都合がつきにくいかもしれませんが、当時に戻ったような初々しい表情が、最高の1枚になってくれるのではないでしょうか?

結婚式の前撮りをもっと楽しむには

前撮りを同窓会にしちゃう

結婚式の前撮りアイデア5 ペットと一緒に撮影

結婚式の撮影では、ペットと一緒の撮影はできません。前撮りだとそれが可能なので、2人で可愛がっているペットが居たら、タキシードやドレスを着せて一緒に撮影すると、その後も思い出深い1枚になります。注意したいのは、衣装がレンタルであれば汚さないように気をつけなくては、追加料金が発生する場合もあるので事前に調べておきましょう。

結婚式の前撮りをもっと楽しむには

結婚式には出席できない大切な家族とのフォトを検討してみましょう。

結婚式の前撮りアイデア6 スタジオなら仕込みもアリ

イルミネーションの飾りを背景に踊る新郎新婦

例えば、バラをたくさん購入して散らばせ、その上でまるでドラマのように撮影してもらったり、風船を大量に飛ばしその中で撮影するなど、スタジオでできる仕込みを考えてみるのも面白いですよね。

普通に撮影しても“ありきたり”な写真になってしまうので、2人らしさが出る工夫を積極的に考えてみましょう。スタジオの方と相談して可能なら、どんどん面白い仕込みを考えてみてください。きっと数年後仲良く笑って思い出を振り返れる、大切な前撮り写真になることでしょう。

結婚式の前撮りをもっと楽しむには

撮影スタジオの方には遠慮なくどんどん提案をしていきましょう。それはスタジオにとっても面白い挑戦になるはずです。

結婚式の前撮りアイデア7 お気に入りのポスターをマネする

草原の中の教会の前に立つ新郎新婦

2人が共通して好きなポスターや、CD・DVDのジャケットなどをパロディして撮影してもらうのはいかがでしょう?好きな映画のワンシーンや、有名なミュージックビデオの1コマを真似して撮影してもらうのも素敵!

そのままポスターにして、新居に飾っちゃうこともできそうですよね。スタジオ次第になりますが、加工までしてくれるのであれば、背景を予め変えられるように撮影してもらったり、ピッタリのロケーションがあれば、そこで撮影してもらうのも素敵!

結婚式の前撮りをもっと楽しむには

俳優やミュージシャンになりきって、前撮りでガンガン遊んでみる。

結婚式の前撮りアイディア8 フォトウェディングにするなら特に工夫を

ドレスとタキシード衣裳の男女が腕を組んで立つ

最近では、フォトウェディングも多くなってきています。結婚式はせず、ドレスとタキシードなどの衣装を着て、結婚式さながらの写真を撮ってもらえるので、挙式をしない人でも素敵な想い出を作ることが出来ます。

フォトウェディングを考えているなら、なおさら想い出深いものにしたいですよね。ご両親や兄弟と一緒に顔合わせも兼ねて撮影すれば、両家が仲良くなるキッカケ作りもできます。思い切って海外で新婚旅行を兼ねてフォトウェディングをするのもロマンチックで素敵な想い出ができます。憧れを実現できるよう撮影スタジオと相談しながら、可能なことを考えてみましょう!

結婚式の前撮りをもっと楽しむには

フォトウェディングなら海外へ飛び出すのも素敵!

結婚式の前撮りアイディア9 妊婦さんならマタニティフォトにしてもOK

妊婦がお腹の前にエコー写真を持つ

タイミング次第では、ドレスを着るのが難しいという花嫁さんは、マタニティフォトを記念に撮影してもらうのもおすすめです。マタニティの間は、太ったりむくんだりしてしまうので、女性は写真を避けてしまいがちですが、子供が生まれて大きくなっていく過程で、大きなお腹を見せて人の誕生の素晴らしさを教えることができます。

モデルさんや女優さんが撮影しているマタニティフォトを見てみて、こんな風な写真なら撮影して欲しいと言うものがあれば、夫婦で記念に撮影してもらい、ドレス姿はのちのち誕生した子供と一緒に撮影するというのもいいですね。

結婚式の前撮りをもっと楽しむには

ドレスがキレイに着られないなら、夫婦でマタニティフォトを!

結婚式の前撮りも工夫次第でどんどん楽しめる

スタジオに言われるがまま、ただ素敵な写真を撮るだけでなく、自分達でも積極的にアイデアを伝え、自分達らしい写真を撮ってもらった方がのちのち必ず良い想い出になると思いますよ♪結婚式を前に、段取りをもう一度チェックしておきたい人は結婚の段取りスケジュールも一緒にチェックしていっそう幸せなご結婚を!

メニュー閉じる