30代の恋愛・女性への注意点&アラサー男性の理想の女像

30代の恋愛の始まりは、男性も結婚を視野に入れたお付き合いを考える事が多いことでしょう。そんな時、自分が恋愛対象外の女性では結婚は遠のいてしまいます。そこで今回は30代女性が気を付けたい注意点と、アラサー男性が心底惚れる理想の女性像をご紹介!

30代の恋愛・女性への注意点&アラサー男性の理想の女像

30代の恋愛注意点&30代男性が思う理想の女

30代ともなると恋愛に対して一気に焦りが出てきますよね。逆に恋愛が億劫になってくる30代女性もいるようです。どちらにせよ、「彼が好き 」と言う真っ直ぐなキモチだけでは恋愛ができなくなるお年頃というわけです。

30代になると結婚を考え、将来のことを視野に入れて恋人を選ぶため「燃え上がるような恋」は段々とできなくなっていきます。結婚がメインに来てしまってあれこれ余計なことを考えすぎてしまい、結婚を焦るあまりに恋愛を億劫だと感じてしまうことがあるのです。

今回はそんな30代の恋愛がうまくいくよう、30代女性が恋愛で気を付けるべき注意点と、30代の男性が抱く理想の女性像をご紹介いたします!

30代女性が絶対にやめた方が良いこと5つ

まずは30代女性に注意していただきたい5つのことを教えましょう。若い頃は許されていたことでも、年を重ね30代に突入した女性がすると男性からみてマイナス要因となってしまうことはたくさんあるのです…。30代と言えばもう立派な大人。いまだに男性の前で次のような行動を取っている人がいたら、すぐにやめる努力を開始することをおすすめします!

その1 若い頃はかわいかった「ぶりっ子仕草」

ぶりっ子の女性

モテしぐさの中で男性を魅了すると言われるのが、いわゆる「ぶりっ子」。しかし、30代になっても若いころと同じようにぶりっ子を続けている女性がモテるかというと…それがそうでもありません。ぶりっ子は年を重ねてからやると「Oh…」という心の声が思わずリアルの空の下漏れ出てしまうくらい痛々しいのです。ぶりっ子は20代後半までが“ぎりセーフ”といったところですね!

改善すべき理由

若いころは可愛いぶりっこも、年を取った今はただただ痛い!やりすぎると周囲の皆様に「ゾッ…」と鳥肌を立たせてしまうことも…。ぶりっ子に効果あるのは若いころだけなのです!

その2 相手を振り回すワガママな言動

わがままな女性

「ねぇねぇあれ買って 」「やだ、私こっちがいい 」などと甘い言葉でワガママ放題できるのは若いころだけだと思ってください。男性が振り回されてしまう小悪魔な女の言動を喜んでくれるのは、その女性に「若さ」と言う特権があるからだということをしっかり肝に銘じておきましょう。アラサー、アラフォーになってまで相手を思いやることができず、男を振り回してばかりいるとホトホト呆れられてしまいますよ。

改善すべき理由

男を振り回すのは若い子の特権。ワガママは若い子が言うから可愛げがあるのです。ある程度大人になった30代女性のワガママは、ともすれば「厚かましい」と思われる可能性もあるので一刻も早く改善しましょう!

その3 年齢に見合わぬ知性のない喋り方

話し方が雑な女性

若者が今どきの流行り言葉や略語を使うぶんには違和感はありませんが、30代になっても若者気取りで10代の女子が使うような言葉で話すのは、少々聞きづらいものがありますので、無理に若い子のマネをしたような話し方をするのはやめましょう。オトナには大人に相応しい、落ち着いた話し方があるのでそちらをマスターしたほうが良さそうです。

改善すべき理由

男性はある程度年齢を重ねた大人の女性には知性のある喋り方をして欲しいと思っています。今どきの女子高生みたいな話し方をしていると、いくらキレイな女性でもガッカリされてしまうのです。

その4 空気を読まない&気が利かない性格

空気が読めない女性

人間長く生きているとそれなりに空気を読む力が磨かれていくものですが、30代になっても空気が読めない・気も利かないでは女性としての魅力に欠けてしまいます。男性は女性らしい細やかな気配りができる性格を求めているのです。

改善すべき理由

女性の周りの空気の読めない・気の利かない一面を目の当たりにした男性は、「この女性は今までどう過ごしてきたんだろう」と間違いなくがっかりしてしまうでしょう。

その5 マナーのなってない幼稚な行動

マナーの悪い幼稚な行動

「きちんとした挨拶ができない」「冠婚葬祭のマナーをしらない」「非常識な行動で周りを困らせる」という、マナーのなっていない幼稚な行動をとる女性は、男性にマイナスの印象を抱かれてしまいます。なるべく早めに常識やマナーを勉強しておいた方がいいですね。

改善すべき理由

まともな男性なら大人の女性にはマナーを守った行動を取って欲しいと思うでしょう。マナーがない幼稚な行動は経験が少ない若い子だから見逃してもらえるのです。

30代男性理想の女性像3パターン

お次は30代男性と恋愛したいときに役立つ情報をご紹介します。ここでは30代の男性に恋をしたときに気に入られやすい3つの条件を教えます。30代男性の理想とする女性になれば、意中の男性に見初められるのも夢じゃありません!大人の恋愛がしたいなら次のような女性を目指してみましょう。

その1 たっぷりと愛情を注ぐ献身的な女性

愛情とワインを注ぐ女性

30代男性が思う理想の女性像は、「愛情を惜しみなく注いでくれる女性」です。献身的に尽くしてもらい愛されているという安堵感に包まれたい男性は意外と多いのです。彼の笑顔のために惜しみなく尽くす姿勢を崩さない、愛情表現豊かな女性が理想的です。

理想像とされる理由は?

結婚を考えると男性は献身的に尽くしてくれる女性に惹かれるようになります。自分を特別愛してくれているのを感じると安心して相手を愛することができるのです。将来の幸せな家庭をイメージできるところも理想とされる理由なのでしょう。

その2 優しく思いやり溢れる内面がキレイな女性

内面からキレイな女性

内面の美しさを持っている女性は世の中にどれほどいるでしょうか?もしかしたら外見が美しい女性よりもずっと少ないかもしれません。だからこそ女神のごとき優しさを備えた女性は、男性にとって喉から手が出るほど求められる存在でしょう。30代男性は特に思いやりのある女性に惹かれる傾向があるようです。

理想像とされる理由は?

若いころはモデル級の女性にしか興味がなかった男性も、ある程度年を重ねると「見た目」よりも「中身」の重要さに気づいてきます。優しくて思いやりのある女性は30代の男性から特別魅力的な女性として映り始めるのです。

その3 男性を支えられるような芯の強い女性

男性を支える女性

どんなことがあってもめげない、芯の強い女性と言うのは30代男性に絶大な人気があります。何かあったときでもポジティブなマインドで支えてくれそうな女性の「控え目な強さ」に男性は惹かれるのです。“見た目はか弱そうなのに実は芯が強いタイプ”と言うのが最も人気のある女性。今、時代はギャップを求めているのです!

理想像とされる理由は?

自分が苦しいときに支えてくれる女性に男性は信頼を抱きます。この女性と家庭を持ったら、困ったときは安心して妻に支えてもらえるかも…と想像し心強く感じるようです。安心感を与える女性は結婚を強く意識している30代男性を魅了するのです。

30代の恋愛に必要なマインドとは

30代の恋愛になによりも必要なものは「諦めない心」です!30代になって「年齢も年齢だし恋愛なんてもう無理~」と早々に出会いを諦めるようでは、そこでお終い。30代の恋愛では「諦め」が大きなキーワードになってきます。諦めずにあらゆる手立てを試していけば、恋のチャンスはいくらでも転がっているでしょう。30代はまだまだ若い!諦めるのはまだ早いのです!

30代女性には30代女性の魅力があります。年を重ねたからこその魅力を身に付けて、どんどん恋愛や婚活をしてみればいいのです。だだし、年を重ねてからの恋愛では若い頃とは違う魅力も備えなければいけまん。その点がご心配ならアラサー女子の恋愛観特集・今知っておきたい10のことを合わせて読んでおくと今までの人生にさらにコクと深みを感じられる大人のレディになれることと思います!

メニュー閉じる