40代の恋愛事情&アラフォー女性が結婚できない理由

40代の恋愛を成功させるために必要なモノとは何でしょうか?結婚できないアラフォー女性の特徴や恋愛休止状態に陥る理由、40代女性がステキな恋をするコツなど、大人の魅力漂うアラフォー女性にだけ許された恋愛の仕方をご紹介します。

40代の恋愛事情&アラフォー女性が結婚できない理由

40代の恋愛観と結婚できないアラフォー女性の特徴

「年齢なんて関係ないよ!」とみんなに言われても、どこかで気にしてしまうのが40代の恋愛。アラフォーでも恋愛や結婚をしないで、人生を楽しんでいる友人たち…。彼女たちを見ていると「このままでもいいかな」と思ってしまうこともあるけれど、このままでは自分の人生納得し切れないのでは?と考えているのが正直なところでは?

だったら臆することなく、いまからでも恋愛を楽しんでみましょうよ!それでは今からアラフォー女性の恋愛にまつわる様々な特徴をご紹介してゆきましょう。

結婚できないアラフォー女性5つの特徴

別に結婚したくないわけではないのに、美人なのに結婚していないアラフォーの人っていますよね。レッテルのような「結婚できない」という言葉は決して良い響きではありませんが、結婚できないアラフォー女性と分類をされてしまう女性には特徴があるようです。

特徴1 やっぱり年齢を気にする

やっぱり年齢を気にする

どうしても年齢を気にしてしまい、恋愛に消極的になってしまう人がいるようです。なぜ年齢を気にしすぎてしまうのかというと、昔の自分と比べてしまうから。若い頃とは、肌も違えば、体のラインも違います。それは当然のことなのですが、「20歳の頃だったらな」とか「あと10年若ければ」とか、以前の自分の思い出を消せないでいるんですね。

特徴2 その割に年下女性と張り合う

その割に年下女性と張り合う

年齢を気にしすぎるアラフォー女性は、年下の男性を好む傾向にあります。アラフォー女性が好む年下の男性は、ちょうどモテ期に当てはまる年頃なので、ライバルも多く、そのライバルのほとんどが年下の女性なのです。そして一番のツラいのが、狙っている年下男性も年上の女性ではなく、年下の女が好みであるということ。つまりアラフォー女性は40代の恋愛市場として最も勝率の低い場を選んでいると言えるのです。

特徴3 本当は恋愛が苦手

本当は恋愛が苦手

アラフォーで独身の女性は、意外と恋愛ベタな人が多いのも事実です。年齢的に「恋愛経験豊富で男はコリゴリ」と思っているのではないかと勝手なイメージを持たれてしまいがちですが、実は奥手で今までまともな恋愛をしたことがないという人もいるくらいです。

特徴4 相手への条件は自分への言い訳

結婚相手への理想が高くなるのは、年齢を重ねてくれば仕方のないことだと、自分だけでなく周囲も納得するのが、アラフォー女性の「理想の高さ」です。「今さら誰でもいいってわけにはいかないわよねぇ」と、みんなも理解を示してくれるでしょう。

これも結婚できない理由のひとつなのですが、理想を低くすれば結婚できるかと言うとそうでもありません。相手への条件が高くなっていくことこそ、「結婚できない」言い訳になっているのです。

特徴5 結局いまが一番楽しい

結局いまが一番楽しい

そうなんです、これが一番厄介なんです!本人は真剣に「結婚したい」「結婚しなければ」と思っているのですが、仕事も生活も順調で、自分に使える時間やお金が十分ある…。そうなってくると結局一人でいる今が一番楽しいんですよね。だから「結婚したい」と思いつつも、本気で婚活に取り組めないんです。

結婚できない理由とは

  • 10年前の自分と比較して、年齢を気にしすぎる
  • 結婚相手への条件を結婚できない言い訳に使う
  • 一人でいる今が、実は一番楽しい

アラフォー女性がイイ恋するための心がけ5つ

40代の恋愛なんて、なかなかうまくいかないのでは…なんて思っていませんか?そんなことはありませんよ。アラフォーの女性でもステキな恋愛を楽しんでいる女性はたくさんいます。しかし、40代の恋愛を楽しむにはこんな心がけが大切なようです。

心がけ1 年齢を気にしすぎない

年齢を気にしすぎない

まずは、年齢を気にしすぎないこと!年齢詐称をして付き合わない限り、彼氏も彼女の年齢を分かっています。「本当は若い子のほうがいいのでは?」とか「そのうち相手にされなくなるのでは?」という不安な気持ちは、彼氏との信頼関係を壊してしまう原因になります。

心がけ2 人間力を発揮する

人間力を発揮する

40代の恋愛は、20代の女性と比べて倍ほどの人生経験をしていることが強みです。今まで培った人間力をフルに発揮することができるはず。例えば彼氏をオトコとしてだけではなく、一人の人間として尊重できるのはアラフォー女性の人生経験のたまものです。相手とどう接すればいいのか、よく分かっているのです。

心がけ3 距離感を保つ

距離感を保つ

若い頃のように、いつもベッタリな恋愛はお互いに疲れてしまいます。時間の使い方の大切さが分かっている年齢なので、お互いに自分の時間も有意義に過ごしながら、相手を束縛することなく二人の時間を楽しく重ねてゆけるのです。

心がけ4 別れ際は美しく

常に別れることを意識しているわけではありませんが、恋愛にお別れはつきものです。オトナの恋をしているアラフォー女性は、「別れ際はキレイに」ということを心がけています。泣き叫んでもどうにもならないと悟っているのです。そして、付き合った時間をムダにせず、良い思い出として心の栄養にして、新しい恋にステップアップしていくためにも別れる時は揉めないように心がけているのです。

心がけ5 バツイチを引け目に感じない

バツイチを引け目に感じない

女性も男性も離婚歴はそうめずらしいものではなくなりましたが、それでも若い頃は、恋愛を躊躇する要因になっていましたよね?でも、アラフォーになった今、離婚の経験を引け目に感じる必要はありません。「長い人生いろいろあるよね」と言える時がめぐってきたのです。

40代でステキな恋愛をするには

  • 年齢や過去を気にしすぎない
  • 相手を人として尊重する
  • 恋愛を楽しもうとする気持ちを持つ

40代の恋愛を失速させる5つのブレーキ

ステキな恋愛をしているアラフォー女性がいる中、長い恋愛休止期間を過ごしている女性もいます。いつしか恋愛の時計が止まってしまったのは、心の中にブレーキが潜んでいるからなのです。

心のブレーキ1 面倒くさいという気持ち

面倒くさいという気持ち

恋をするのが面倒くさいと感じてしまう人は、恋愛だけではなく、その他もろもろに関しても「面倒だなぁ~」と思いがち。女性もアラフォーになってくると面倒くさがりな女性と、そうでない女性の間には大きな差が出てきます。

特に自分磨きに関してはそれが顕著に出てくるところでしょう。スキンケアやメイクやネイル、そして除毛など、いったんおろそかになってしまうと恋愛も遠のいてしまいますよ。

心のブレーキ2 何にでも使える万能自虐ネタ

「もうオバサンだもん!」と自虐的に言う人がよくいますが、本当に自分がオバさんだなんて思っていないハズ。うまくいかなかったり、自分にとって少しハードルが高かったりすると、このように年齢を言い訳にしてしまいがちなのです。もちろん恋愛にも「オバサンだから」と、挑む姿勢を見せないのではもったいないです。

心のブレーキ3 長い目で見られない焦り

「時間がない!」と、焦る気持ちばかりが先に立ち、恋愛に時間をかけて発展させていくことができない女性もいます。長い目で物事を考える余裕がなくなっているのかもしれませんが、焦りを手放さなければ時間ばかりが過ぎ、得られるはずのものも得られなくなってしまいます。

心のブレーキ4 男性に対抗心を燃やす態度

男性に対抗心を燃やす態度

「男なんかに負けない!」と心のどこかで思っている女性もいるようですね。仕事ができ、周囲からの信頼も厚い…一生懸命に頑張ってきた女性の何人かはこのタイプに当てはまるかもしれません。アナタは誰よりも努力してきたんです。心安らぐ恋愛をして彼氏にほめてもらって欲しいです。

心のブレーキ5 ストレスを溜め込む性格

ストレスを溜め込む性格

「疲れた~!」と、ストレスを発散できずに溜め込んでしまうタイプの人も、恋愛がストップしている様子。さまざまなストレスで、恋愛どころではないというのが本音のようです。ステキな彼氏と出会えば、ストレスを癒してくれる存在にだってなりそうものなのにな…。

恋愛をストップさせている理由

  • 面倒くさいと何でも年齢を言い訳にする
  • 気持ちばかりが焦って未来を見る余裕がない
  • 仕事をがんばり過ぎて男性への対抗心やストレスがある

40代の恋愛では考えすぎが失敗を招く

40代の恋愛で最も気になるのは、やはり年齢なのだと思います。でも、それだけを考えすぎていると何もうまくいきません。楽しむ気持ちを持っている人ほど、ステキな恋をしています。自分でできるネイルケアの方法を読んで指先をキレイにしておくだけでも気分が全然違いますので、楽しみながらトライしてみてはいかがでしょうか?せっかく時間やお金にも余裕ができる世代なのですから、恋愛だってもっと自由に楽しみましょうよ。

メニュー閉じる