彼女と結婚したいと思う瞬間彼の決意が固まる何気ない行動

彼女と結婚したい。男性がそう思う瞬間は、日常の中に転がっているもの。今回は思わず彼氏が結婚したいと思う、彼女の何気ない行動をご紹介。あなたの気が付かないうちに彼の決意は固まっているかもしれません。

彼女と結婚したいと思う瞬間彼の決意が固まる何気ない行動

彼女と結婚したいと思う瞬間彼がしている「身を固める決意」

結婚はタイミングが大事と言われたりもしますが、このタイミングって周りの環境のことを指す時もあれば、本人たちの心の準備を指す場合もありますよね。いくらあなたが今の彼氏と結婚したいと思っていても、彼氏にその気がなければ彼氏にとってはそのタイミングは今じゃないということ。逆に、男性の中で「彼女と結婚したい!」と、結婚や彼女に対する気持ちが盛り上がっている時は、同じく結婚したい女性にとって絶好のチャンス!

ただ、男性が「彼女と結婚したい」と思う瞬間は、外から見ているだけではなかなか分かりづらいものです。そこで今回は、彼氏があなたとの結婚を考えている可能性が高い瞬間を、日常生活の中からいくつかご紹介しましょう。チェックしておいて「今がその時かも!?」という瞬間が訪れるのを待つもよし、自らその瞬間を生み出すもよし。ぜひここらへんで彼氏との結婚のきっかけをつかんでみてくださいね!

結婚したい瞬間1 手料理がおいしかった時

タイトル

結婚したいならまずは男性の胃袋をつかめ!とはよく聞く話ですが、やっぱり効果はテキメンのようです。特に自炊をあまりしないタイプの男性の場合は、普段外食やコンビニなどで済ませるしか術がなく食生活がワンパターンに陥りがち。彼女の美味しい手料理を食べたら「もうコンビニ弁当には戻れないかも…!」と、手料理のあたたかさがやみつきになってしまう男性も多いのです。

こんな手料理がおすすめ♪

彼氏に振る舞うのは、シンプルな和食や冷蔵庫の余り物で作れる程度の手料理で十分。外食に慣れている男性ほど、凝った料理やオシャレな盛り付けを“おうちごはん”には求めていません。家で作るなら、豚のしょうが焼きや魚の煮つけに青菜のおひたし、お味噌汁などなど、思わずほっこりできる献立を選びましょう。その生活感が、逆にあなたとの結婚を想像しやすくさせてくれます。

結婚したい瞬間2 デートから帰りたくない時

デートの帰り道は、楽しかった~という充実感がある一方、どこかでちょっぴり寂しいものですよね。「まだ彼氏と一緒にいたい」「このまま帰りたくない」と思う女性も多いかと思いますが、男性だって同じように切ない気持ちを抱くことがあります。この切なさがピークに達すると、「もう今すぐ結婚しちゃいたい!」と衝動的に思ってしまうのです。

結婚して一緒に暮らしていれば、デートの帰り道だって最後まで一緒に帰れます。同じ家に帰ることができる幸せって、デート帰りに彼女とバイバイするのが辛い男性にとっては何物にも代えがたい憧れなんですよね。

「帰したくない」彼女になる!

そんな「このまま結婚したい」彼女になるためには、デートを楽しいものにすることはもちろん、あまり間延びしないうちにサクッとデートを切り上げるのもテクニックのひとつ。彼氏が「楽しい、まだ一緒にいたい」と思っているうちに帰ることで、別れた後も楽しかったデートの余韻を長引かせることができます。そうして家に帰ってからも「今も隣に彼女がいたらいいのに…」と思わせることができれば、彼の心は結婚に向かって一直線!

結婚したい瞬間3 優しい眼差しで子どもを見つめている時

子どもとカップル

あたたかい手料理もそうですが、男性は彼女との穏やかで幸せな家庭像を具体的に思い描けた時に、その彼女と結婚したいと思う傾向が強いようです。デートで立ち寄ったお店や公園では家族連れと出くわすことも多いかと思いますが、そんな時子どもや赤ちゃんを優しい眼差しで見つめている彼女を見ると、なんだか愛おしさで胸がギュッとなる!という男性は少なくありません。

公園で子どもに声をかけられた時に嬉しそうに応えていたり、そんなふうに彼女が子どもと一緒にいる姿を見ていると、「彼女と結婚したらきっと幸せな家族になれるだろうなぁ」と自然に思えてくるのです。もし彼氏と一緒にいる時に子どもと接する機会があれば、いつも以上に丁寧に受け答えをしてあげましょう。どれだけ口で子ども好きアピールをするよりも、実際に子どもと遊ぶ姿を見せる方が彼氏の中では深く印象に残ります。

結婚したい瞬間4 看病してくれた時

看病するカップル

彼氏が風邪で寝込んでいる時に必要なものを買い出しに行ったり、おかゆを作って食べさせてあげたり。そんな普通の看病でも、弱っている時の男性の心にはありがたさが沁みわたります。一人暮らしの男性なら、特に普段から体調を崩した時の心細い気持ちを痛感しているので、彼女が看病に来てくれるとそれだけでホッとするのです。

そうやって一人暮らしの心細さと彼女が来てくれることの安心感を一度に味わうと、もうこのまま彼女を手離したくない、ずっとここにいてほしいという気持ちが普段よりずっと強くなります。彼氏が風邪をひいた時は、しんどい彼氏には悪いですが「これぞチャンス!」と思って必ずお見舞いに行くようにしましょう。

結婚したい瞬間5 ケンカの原因をちゃんと話し合えた時

話し合うカップル

二人の間で何か問題が起こった時、それを話し合いできちんと解決できる女性に男性はとても信頼感をおぼえます。いくら美人でスタイルが良くて家庭的で…と他の条件が完璧に揃っていたとしても、話が通じない相手とは結婚できない。それが男性の本音なのです。

一般的に、女性は男性よりも感情的になりやすい傾向があるので、男性の目から見ると女性は時に意味不明な感情論でヒステリーを起こすモンスターのように見えることもあります。そうなってしまうと「こんなやつと一緒に暮らすなんて到底無理!」と男性側も頑なになってしまうので、どれだけ気に入らないことがあったとしても、問題はなるべく冷静な話し合いで解決できるよう努めましょう。

もし感情的になってしまったら

とはいえ人間ですから、相手に感情をぶつけたくなることもあります。感情的になって彼氏を困らせてしまっていると気付いたら、その瞬間にまずは一度謝りましょう。「ごめんね、私いま感情的になってるみたい…」というひと言があれば、彼氏も「そう自覚できるくらいには冷静なんだ」とあなたのことがまだ理解できます。

彼女と結婚したいと思うのは明るい結婚生活が想像できるから

彼に末永く愛してもらうためには、今回ご紹介した彼氏が結婚したくなる行動と一緒に愛される女になる方法を実行してみるとさらなる効果が期待できます。

男性が「彼女と結婚したい」と思う瞬間は、寂しい時や彼女を失いたくない時という意見もありますが、何より一番なのは彼女との幸せな結婚生活をリアルに想像できた時。今回ご紹介した中にもそういう瞬間がいくつかありましたよね。

女性は彼氏とのあらゆることをオシャレに楽しみたいかもしれませんが、リアルな結婚生活を思い描くためには多少の生活感も必要です。料理や家事の腕など、さり気なく家庭的なところをアピールして、彼氏の想像の手助けをしておきましょう♪

メニュー閉じる