新婚旅行国内が人気の理由&おすすめの国内ハネムーン5つ

新婚旅行先としてここ数年人気が出ている国内のスポット!費用や時間の使い方、楽しみ方など、海外とは全く違う理由で選ばれているのです。北海道や沖縄など、ハネムーンで人気の高いオススメの国内プランを紹介します!

新婚旅行国内が人気の理由&おすすめの国内ハネムーン5つ

新婚旅行先に国内を選ぶカップルが急増中

一昔前は当たり前だった海外へのハネムーンですが、数年前から新婚旅行先を国内から選ぶカップルが増えています。結婚式を挙げて初めての夫婦旅行は、いつまでも深く思い出に残る旅行になるはずなのに、なぜ国内が選ばれているのでしょうか。国内ハネムーンの人気の理由と、オススメプランを紹介します。

新婚旅行の国内人気が高まる5つの理由

一生に一度の新婚旅行は、奮発して異国の土地で過ごしたい!と思うカップルは、人気のハワイやヨーロッパへ旅立って行きます。そんな海外ハネムーンを過ごしたいと思うカップルとは真逆の考え方によって、国内旅行に人気が集まっているようなのです。

新婚旅行国内人気の理由1
海外旅行はお金も時間もかかる

ビーチでジュースを飲むカップル

海外旅行に行くには、お金はもちろん渡航時間もかかります。同じアジア圏で近いと言われる国でも、やはり何かと時間がかかります。せっかくのとったハネムーン休暇だからこそ準備や移動のために時間を使わずに、たっぷり楽しみたいと考えるカップルは国内を選んでいるようです。また、ハネムーンで高い渡航費を使うなら、これからの新生活のために残しておきたいというカップルも多いようです。

新婚旅行国内人気の理由2
国内なら贅沢なハネムーンが可能

海外で贅沢なハネムーンを過ごそうと思えば、莫大な費用がかかりますが、国内で移動の費用を抑えることができれば、ホテルのグレードや食事などを豪華にすることが可能。そんなリッチな国内旅行は、新婚旅行でなければなかなか味わうことができません。

新婚旅行国内人気の理由3
会話や環境で困ることがない

旅館でデジカメの写真を確認するカップル

海外で一番困るのが、会話と衛生面です。その他にも国によって様々な習慣や文化の違いがあり、旅行慣れしている人は、それも含めて海外を楽しみます。しかし、そうでなければ結局言葉が通じる同行者とばかり会話し、大胆な行動が取れませんよね。

そのせいで、昔は「成田離婚」という言葉が流行したほどです。海外での新郎のふがいない姿にガッカリして、帰国後飛行機が成田に到着した途端に離婚をするというアレです。国内ハネムーンならそんな心配も御無用。会話もホテルの環境も衛生面も文化も、何も困ることなく、男性はカッコいいままでいられるのです。

新婚旅行国内人気の理由4
妊娠していても安心して旅行ができる

授かり婚の場合、結婚式はもちろんハネムーンのタイミングも考えますよね。妊婦である花嫁に、少しでも負担がかからないようにするのは当然です。新婚旅行先として海外を考えるなら、数年後に先延ばしする必要があるかもしれません。でも、会話が通じ、病院にも困らない国内であれば、妊婦さんも安心して新婚旅行を楽しめますよね。海外は、子どもが生まれてから家族旅行でいいよね。と考えるカップルもいるようです。

新婚旅行国内人気の理由5
海外のマズいものより国内の美味しいもの

懐石料理

新婚旅行に訪れた海外で、食事が口に合わなければ、楽しさも半減します。二人に合えば良いのですが、どちらかだけが合わなければ最悪・・・

普通は、食べられる方に合わせますよね?彼が食べられなければ、アナタは外国まで行って毎食日本料理やファストフードを食べることになるのです。そんな旅行は楽しいはずがありません。海外でマズいものを食べるなら、日本で美味しく贅沢な食事をした方が良いと考えるカップルも多いのです。

新婚旅行で国内が選ばれる理由

  •  国内なら時間とお金に余裕ができるから
  •  会話や食事に慣れていて困ることが少ないから
  •  妊娠していても安心していられるから

新婚旅行国内5つのおすすめプラン

「新婚旅行は絶対海外!」という女性もいると思いますが、「国内もアリかも・・・」と少し国内ハネムーンに興味を持った女性に、オススメプランを紹介します。もちろん、最初から新婚旅行を国内で考えていた女性も参考にしてみてくださいね。

その1 国内ハネムーンの予算相場

新婚旅行は行き先も日数もそれぞれです。常に仕事が忙しくて長期休暇を取れない状態であれば、2泊3日でハネムーンに行くカップルもいます。ハネムーン休暇の平均は一週間程度で、二人合わせて30万円から70万円程度が最も多い予算感となっているようです。

国内でも一週間の旅行となれば、一定の場所に留まらずに周遊するでしょう。そのため予算は二人で40万円から50万円程度ではないでしょうか。海外で人気のビーチリゾートやヨーロッパ周遊であれば、50万円から80万円以上かかります。

その2 いつでもキレイな海が迎えてくれる沖縄

沖縄の青い海に喜ぶカップル

国内の新婚旅行先として一番人気があるのは、沖縄。人気の理由は、国内であるにも関わらず異国の雰囲気が味わえることと、海がとんでもなくキレイだということ。新婚旅行のプランに、マリンスポーツを組み込んでいる旅行会社もたくさんあります。時間がゆっくり流れる沖縄の風土も、人気の秘密ではないでしょうか。

その3 広大な自然に感動する北海道

沖縄の次に人気が高いのが北海道です。有名な旭山動物園を始め、富良野や層雲峡など、北海道の広大な自然風景は感動もの。ひまわりの里やラベンダー畑などの広い花畑、流氷や雪原など、本州とは規模の違う、季節ごとの自然を堪能することができます。

その4 海の幸と素朴さを味わえる離島

aaa

離島と言えば、沖縄の石垣島や宮古島が有名ですが、島国である日本には他にもたくさんの離島があります。九州の奄美大島や五島列島、島根県の隠岐諸島など、素朴な町並みや地元の美味しい食材を味わえますよ。夜には星がキレイなのも離島のオススメポイントです。

その5 観光地での贅沢プラン

新婚旅行を観光地で贅沢に過ごすプランもオススメです。例えば京都や奈良などの有名な観光地、熱海や別府の温泉地、TDLやUSJなどのテーマパーク・・・すでに行ったことのある場所でも新婚旅行は全く別のものです。格式高い旅館やホテルと豪華な食事で、思い切り満喫できますよ。

新婚旅行の国内オススメプラン

  •  二人で50万円以下の予算で組んでみる
  •  海がキレイな沖縄や広大な自然を満喫できる北海道が人気
  •  訪れた土地を楽しんだり、有名観光スポットで贅沢に

国内でもハネムーンでしか味わえないものがある

新婚旅行先を考えるとき、「国内ならいつでも行けそうだし、どうせなら海外!」という考え方をする人もいるでしょう。でも結婚生活を送ってみれば分かると思いますが、夫婦での国内旅行は、決していつでも行けるものではないのです。

国内や海外という場所ではなく「新婚旅行は今しか行けない」という考え方が正しいのかもしれませんね。彼氏との結婚がまだ決まっていない方は、男性がプロポーズしたくなるヒントがプロポーズ特集にたくさん載っていますので、合わせて読んでみてください。

メニュー閉じる