結婚相手の顔に妥協すべきか…好みか好みじゃないか問題

結婚相手を顔で決めて良いと思いますか?この疑問にズバリお答えします。結婚相手の顔が好みでない場合のメリット&デメリット、そして結婚相手の顔がモロ好みだった場合のメリットデメリットをご紹介し、結婚相手を顔で選ぶことも良し悪しを伝えます!

結婚相手の顔に妥協すべきか…好みか好みじゃないか問題

結婚相手の決め手は顔⁉好みじゃないVSモロ好みな顔それぞれのメリデメ

結婚相手の決め手は顔でしょ!と思っている人は本当にそれでいいのかな…と気になってしまいませんか?女性が求める結婚相手の条件にあげられるのは、年収がいい・身長が高い・性格がいい・価値観が合うなどです。そしてこれらに並ぶほどよく挙がるのが「顔が好み」という条件なのです。しかし果たして実際に結婚相手を「顔」で選んで、幸せになれるのでしょうか?

一生添い遂げるであろう結婚相手に求めるものを「顔」にしていいのかどうか気になる方へ既婚者の声をお届けしましょう。結婚相手の顔が好みでない場合のメリット&デメリットと結婚相手の顔がモロ好みの場合のメリデメをそれぞれご紹介しますね。

結婚相手の顔が好みでない場合のメリット&デメリット4つ

結婚相手の顔が好みでない場合はどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか?既婚者の声を聞いてみてください!

顔が好みじゃないメリット1 顔以外の中身の良さを好きになれる

ハート型の穴から外を覗き見る男女

顔が好みじゃない人と結婚した場合、顔以外に惹かれて結婚します。外面ではなく中身の素敵さを見つけることができるので、これがメリットになります。

既婚者は語る…!

顔は好みじゃなかったけど、夫と結婚できて幸せです!夫を見ていると「なんて素晴らしい人なのだろう」といつも尊敬できるのです。

中身のカッコよさは年をとっても色あせません。色あせないどころか、ステキな性格はさらに磨かれていきます。これが顔以外の内面を好きになって結婚する何よりのメリットです。顔は月日と共に劣化して行きますが、中身の魅力は熟成されていくのです。

顔が好みじゃないメリット2 無理しないで自然体の自分でいられる 

顔が好みじゃない人と結婚すると、無理しないで自然体の自分でいられます。相手に好かれるために必死にならなくていいので疲れない夫婦関係が築けるでしょう。

既婚者は語る…!

顔は好みではないけど妥協して選んだ夫。その分夫の前でいいところを見せる必要がなくて楽ですね。結婚してからもそれまで通り自分らしくいられるところにホッとします。

顔が好みじゃない分、良い妻を気取らなくていいのは楽ですよね。無理せずに夫婦生活を送ることができるので、お互いに楽で波風の立たない平和で幸せな家庭を築きやすいのです。

顔が好みじゃないデメリット1 じっくり顔を見てはガッカリする! 

男性の方を見て考える女性と不満げな男性

顔が好みじゃない人と結婚したら毎朝ちょっぴりガッカリします。顔の良さがすべてではないですが、顔が好みじゃないとドキドキ感がないのです。

既婚者は語る…!

朝起きて夫の顔を見る度にため息…。「なぜもっとカッコイイ人にしなかったのかな…」と残念な気持ちになります。

やっぱり毎日見る顔は好みの顔がいいみたいですね。起きて目の前に残念な顔の夫がいると思わずため息が出ちゃいます!やっぱり旦那の顔は好みであることに越したことはないのです。

顔が好みじゃないデメリット2 気が立っているときに顔がカンに障る

顔が好みでない人との結婚では気が立ったときにムシャクシャしやすいのです。気が立っているときに夫の顔を見て「その顔、何??」とカンに障ることもあるので注意しましょう。

既婚者は語る…!

喧嘩をしたときに夫の顔を見るとカンに障って余計にイライラします。「もう顔も見たくない!」「イライラさせないで!」って感じです。

顔が好みの夫なら顔を見たら苛立ちも冷めるかもしれませんが、好みでない夫だとその顔が逆にカンに触って苛立ちが増幅することがあるのです。顔が好みじゃないと夫婦喧嘩も過激になりやすいかも!

結婚相手の顔がモロ好みの場合のメリット&デメリット4つ

お次は結婚相手の顔がモロ好みの場合のメリット&デメリットです。こちらでも既婚者の声をよくお聞きください!

好みの顔メリット1 毎日夫の顔を見て幸せを感じる

見つめ合う男女の幸福な笑顔

顔がモロ好みの人と結婚した場合、毎日夫の顔を見て幸せを感じます。毎日カッコイイ夫の顔が見られるので、見る度に癒され「やっぱりスキだなぁ…」と、ドキドキして幸せを感じるのです。

既婚者は語る…!

夫の顔が好きで好きで私から逆プロポーズしました。毎日夫の顔を見てうっとりしています。いつまでも見ていられますね

顔がモロ好みの夫といるととても幸せそう…。大好きな顔を毎日見ていられるのですからそれはそれは幸せでしょう。見ているだけで幸せな夫に愛されているのですから、羨ましい限りです。

好みの顔メリット2 夫の嫌なところも全部カバーしてくれる!

顔がモロ好みの人と結婚したら夫の嫌なところも全部愛せます。悪いところは好みな顔が全部カバーしてくれるのです!

既婚者は語る…!

私の夫はワガママ夫!あまりの自分勝手さにムッとすることもありますが、あんな顔で微笑まれたらもう全部許してしまいます尽くすことが苦にならないんです。

性格に多少の問題があっても、顔が良ければプラマイ0に♪自分のモロ好みの顔の人が夫になってくれたのですから、それくらい頑張ろうという気持ちになるのでしょうね。

好みの顔デメリット1 浮気が心配!嫉妬や束縛がきつくなる

スマホを見つめる女性

顔がモロ好みの人と結婚すると、浮気の心配で悩みますね。ややブサイクな方が好みな女性じゃない限り夫は他の女性にもモテる可能性が高いですから。そんなステキな相手が夫だといつも気が休まらないのです。

既婚者は語る…!

努力して手に入れた夫ですが、その分浮気が心配です。いつ誰に取られるか分からないという状況にヒヤヒヤして、嫉妬心や束縛したいという黒い感情に悩まされています…。

顔がモロ好みな夫の奥さんになると、やはり「誰かに取られてしまうかも><」という不安が尽きないのですね。嫉妬や束縛が強すぎると益々夫に逃げられてしまうかもしれないですね。

好みの顔デメリット2 年を取って老けたときにガッカリする!

禿げた男性とベンチに並んで座る女性

顔がモロ好みの人と結婚した場合、注意するのは年を取ってからです。老けて顔が崩れてきたときに一気に夫への関心が薄れてしまうかもしれません。

既婚者は語る…!

若いときはあんなにカッコよくてキラキラしていた夫でしたが、今は見る影もなく。老けると誰も彼もが同じ顔に見えてきて「なんだかなぁ~」と思います。

顔がモロ好みの夫だと老けた顔にガックリ来てしまう人も多いんだとか!でもまあ、年月に逆らうことはできません。シワシワになった夫の顔に昔の面影を探してため息を漏らしてしまう妻も多いのですよね。

結婚相手を顔だけで選ぶと後悔の嵐!後悔しない方法とは?

結婚相手を顔で選ぶのは決して悪いことではありません。顔だってひとつの立派な結婚相手の要素であり、嫌悪感を抱くほど苦手な顔の人と結婚するとおそらく結婚生活は長く持たないでしょう。しかしいくら相手がイケメンくんでも“顔だけ”では選ばないほうがいいですよ!結婚相手を顔だけでしか見ていないとあなたはきっと後悔するときが来るのです。

一番いいのは顔+αの素敵な所がある人と結婚することですね。でも世の中そんなに良い出会いはそうありません。顔が好みでなくても素敵な性格の人や最高の相性の人を見つけたらときには妥協も必要です。タイミングを逃すと婚期を遅らせることになりますからね!そんな場合は顔関係なしにあなたの直感を信じて結婚しましょう。

人の顔をとやかく言えない容姿の人は特に顔で選ばない方がいいのかもしれません。ステキすぎるルックスの男性と結婚することで、ますます自分の容姿に自信がなくなる可能性が高いのです。夫への劣等感に苦しみ続けるよりも、顔に自信がない人はブサイク男女特集などもチェックして早期結婚に力を注ぎましょう。

メニュー閉じる