お見合いの服装ステキな女性が魅せる男ウケGOODコーデ

お見合いに着て行く服装って悩みますよね?どんな服装がお見合いにぴったりで、どんな服装がNGなのか知りたい方のためにお見合いGOODコーデとお見合いBADコーデをそれぞれ4案ずつご紹介します。

お見合いの服装ステキな女性が魅せる男ウケGOODコーデ

お見合いの服装で印象は変わる☆
好印象与えるGOODコーデ&悪印象BADコーデ

お見合いは服装一つで勝ち負けが決まると言っても過言ではありません!婚活地獄にはまりたくないなら、この服装で気に入ってもらって男心をガッチリ掴みましょう。お見合いで重要なのは「第一印象」ですからね。ここで相手の心を捉えるような服装をしていなきゃ、次のステップにすら進めないのです。

何度も何度もお見合いで失敗して婚活地獄に陥る方もいますが、ひょっとするとお見合いの服装の時点で間違っていませんか?「お見合いではTPOをわきまえた服装をするのがマナー」と言われていますが、あまりにフォーマルすぎる服装では男心に響きません。

今回は、男性に気に入られるようなGOODコーデなお見合いの服装と男性の好感度を下げるBADコーデな服装をご紹介しますので、お見合い前日までにぜひ読んでおくことをおすすめします!

お見合いの席にぴったりのGOODコーデ3つ

会話が弾むようないいお見合いがしたいなら、服装にも気合いをいれなくちゃ!お見合いコーデはお見合いの成功と失敗に大きく響くこともあるのですから。ただお見合いに着て行く服装を決めるときに、どんなコーデをしたらいいかよく分からないと悩む女性も多いですよね?そんなあなたへお見合いの席にぴったりのGOODコーデを3つご紹介します。

お見合いにグッドな服装1 裾がフワッと揺れるシフォン素材のワンピース

シフォン素材のワンピース

男性はワンピースがすごく好きで、これを着ているだけで「女性らしさ」を感じます。中でも裾がフワッと揺れるタイプのワンピースは男性の好感度抜群です。歩く度にフワフワ揺れるタイプのシフォン素材はお見合いの席でも彼の視線を釘づけ間違いなしです!こんなゆるふわファッションでお見合い相手を魅了しましょう。

コーデ案1の好印象ポイント

  • ゆるふわな女の子らしさがGOOD
  • フワフワ揺れる裾を見ると男性は追いかけたくなる!

お見合いにグッドな服装2 白のブラウスと淡いピンクのフレアスカート

白のブラウスと淡いピンクのフレアスカート

白いブラウスと淡いピンクのフレアスカートは「可愛さをアプローチ」するのに向いています。お見合い相手に甘く可愛いイメージを持ってもらいたければ、この服装で攻めるべきですね。このコーデなら守ってあげたくなるような雰囲気を男性に与えて、お見合い成功率がググッと上がるでしょう。

コーデ案2の好印象ポイント

  • 甘くカワイイ女の子らしさがGOOD
  • 白のトップスは顔の表情を明るくしてくれる
  • 白×ピンクコーデは可愛さアップの最高の組み合わせ

お見合いにグッドな服装3 ネイビーのトップスと白のレーススカート

ネイビーのトップスと白のレーススカート
引用元:odette e odile

ネイビーのトップスと白のレーススカートは上品な女性を演出できますし、上品なお嬢様のような雰囲気を感じるコーデなので男性には大好評!お見合いの席に着て行くと、その清楚な佇まいに男性も「素敵な女性だな」と思わず見惚れてしまいます。上品な奥様が理想の男性には大変魅力的に映るでしょう。

白いブラウスに紺のスカートという逆バージョンも素敵ですね。お見合い相手に結婚したい意思を見せたい時はシックなコーデで決めてみては?

コーデ案3の好印象ポイント

  • 清楚さと上品なお嬢様感が共存していてGOOD
  • 知的で落ち着いた雰囲気を与える
  • 白×ネイビーコーデは気品を高める最強の組み合わせ

お見合いにグッドな服装4 白のワンピース+赤のカーディガン

白のワンピース+赤のカーディガン
引用元:LOOKBOOK

女性からすると少しありきたりと思うかもしれませんが、白のワンピースと赤のカーディガンは男性非常に人気が高いです。これを着ておけばまずOKというほど男性の好感度が高いのでおすすめですよ。白のワンピースの上に羽織った赤のカーディガンが清楚さに華やかさを足してくれてベストなお見合いファッションの完成です。

コーデ案4の好印象ポイント

  • 女性らしく華やかな雰囲気がGOOD
  • カーディガンで二の腕の太さをうまく隠せる
  • 白×赤コーデは華やかさアップの最強の組み合わせ

悪印象を放つお見合いBADコーデ3つ

派手な柄の露出多めのワンピースを着た女子が?顔

せっかく婚活のためにお見合いの席に着いたのに気に入られるどころか逆に男性から敬遠される服装もあるのです。こんな服装でお見合いに参加していたら結婚のチャンスどころか婚活地獄にはまってしまう恐れも!ではお見合いで悪印象を持たれるBADコーデを3つご紹介しましょう。

お見合いで避けたい服装1 ベージュやブラウンのワンピース

世の中の男性が大好きなワンピース…けれども、そんな男性から好感度の高いワンピースでもワーストカラーがあります。それが「ベージュ」や「ブラウン」などのくすんだ色のワンピースなのです。

ベージュやブラウンなどの肌色に近いワンピースは女性を老けて見せてしまいます。いくらワンピースが男性に人気でもこのカラーのワンピをお見合いに着て行くのはちょっと損かもしれませんね。

この服装の悪印象ポイント

  • おばさんちっくな雰囲気でBAD
  • くすんだ色のせいで実年齢よりも老けて見られる
  • 顔の表情が暗く見える

お見合いで避けたい服装2 高級ブランドづくめコーデ

ブランド物はなんでもかんでも着ればいいってものではありません!いくら大好きでも全身をブランド物でコーデしてしまうと、逆にファッションセンスが無さそうに見えてしまうのです。また高級ブランド一式を身にまといお見合いに行くと「金銭感覚が違うみたい」と敬遠される心配も大いにありますね。

この服装の悪印象ポイント

  • 一般人には身の丈に合わない服装でBAD
  • お金遣いが荒そうに見られる
  • 高級品ばかりでコーデするとやり過ぎ感があってオシャレ度ダウン!

お見合いで避けたい服装3 アニマル柄のワンピース

いくら似合ったとしても派手すぎるアニマル柄はお見合いには向いていません。お見合いは結婚相手を探すために行われるので、このようなケバケバしさは必要ないのです。下手をすると大阪のおばちゃんのような雰囲気を醸し出てしまうので、やめておいたほうが得策ですよ。

この服装の悪印象ポイント

  • 品がない印象を与えてBAD
  • お見合い相手にドン引きされてしまう恐れあり
  • 似会ってもケバい雰囲気が出てしまいお相手のご両親からの印象も悪い

お見合いで避けたい服装4 毛玉だらけのニットに糸がほつれたスカート

いくらお気に入りの服であったとしても、あまりに着古したものはお見合いで着ていくべきではありません。毛玉だらけだったり、糸がほつれていたり、穴が開いているものは恥ずかしいので、絶対にやめておきましょう。お見合い相手に気づかれたら恥をかきますよ。

この服装の悪印象ポイント

  • だらしない印象を与えてBAD
  • 大ざっぱで適当な性格に見られる
  • 清潔感がない女性と思われる

男性が語る こんなお見合いの服装は大歓迎!

着物を着て正座する女性

実際にお見合いをしたことがある男性に、お見合いの時に、こんな服装だったら盛り上がる!テンション高まる!ひょっとすると結婚考えちゃう!?そんな女性のお見合い時の服装アドバイスをもらいましたのでさっそくご覧くださいませ。

体験談

やはり和服。

ポロックス(32歳)のお話

お見合いは三回ほどしたことがあります。正直いって、私はお見合いに乗り気ではありませんでした。三回とも親戚のとの付き合いでお見合いをするにいたりました。二人の方はスカートとパンツスタイルの違いはあるものの、ジャケットスタイルでした。もう一人の方は料亭で行われた事もあり、和服でこられていました。やはり和服は大和撫子を感じるといいますか、心に響くものがあります。最初の二人よりこの着物の方の方が断然、良い印象をうけました。けして顔だけのせいではないと思います。乗り気ではなかった私が乗り気になったくらいですから、場所にもよりますが、迷っているなら、着物が間違いないです。   

体験談

着物の似合う女性と

たろさん(30代後半)のお話

私がお見合いさせて頂いた方は着物の似合う女性の方でした。ただ、お見合いで着物を着てきて欲しいかというと別にそういうことはありません。服が清楚でご本人様に似あっていれば良いと思います。私がお見合いさせて頂いた方は着物が似合う方だったのでおぉーっと思いました。ただ、お見合いはフォーマルの場であるので露出が多い服装や派手すぎる格好はやめた方がいいと思います。また、仲人さんに事前に服装を見てもらえたりすると仲人さんの評判を落とすようなことにならなくてよいと思います。

体験談

お見合いの服装

トースターコンニャク(40)のお話

40代独身の男性です。 何度かお見合いの経験があります。 お見合いにふさわしい服装との事で最も私が注目する事は、社会人としてふさわしい服装である事です。白いブラウスに紺のスカートで良いのではないでしょうか? 常識的な、服装に何かワンポイント流行の、物や趣味の物を付けていると目を引きますし、服装から話題が脹らむと思います。  逆にラフ過ぎる格好やノーメークは心底ガッカリします。  私が好みかそうでないか、結婚する気があるか無いか以前に相手に敬意を払えない人はゴメンです

やっぱりあでやかに見える着物や、白×紺のカラーコーデは大人気ですね、地味顔でも華やかに見える効果や、知的で上品に見える効果がありますのでぜひお試しあれ☆

体験談

キメキメのスタイルは、意外と厳しいかも…。

ナチュラルおじさん(43歳)のお話

昔ながらのお見合いスタイルは硬すぎるかも知れません。着物等は髪型や着こなしが大事で、とても綺麗だと思います。しかし、付き合いが決まってから見せた方が惚れ直します!こんな一面もあるんだな…。彼氏や旦那さんの意表をつけます。初対面は、お互いに顔や体形も確認しますよね?露出し過ぎてはNGですが、普段より少し女性っぽい恰好がベストだと思います。メイク等も、あえて少し薄くナチュラルメイクにすると好印象になります。後、靴は新品の方がいいです。その際は、靴擦れには注意して下さい!

体験談

普段通りに自然体で

豪快さん(35歳)のお話

お見合いとなると第一印象が大事なのであまり派手な服は控えて清楚な感じの服装が良いと思います。ただし、基本的には普段から着ているような服装で来るほうが良いと思います。なぜなら、男性は女性の服装を見て「この女性は真面目そうだな」などと勝手にイメージしてしまうことがあるからです。もし、お見合いの時だけ特別に普段から着ないような服装で来た場合に、その後のデートでまったく違う服装で来られたら男性から見たらちょっと騙されたような気分になってしまうかもしれません。よって、自然体で自分の好きな服装で行くことが一番得策だと思います。

服装も去ることながら、「いつもとそう変わらない感じ」を求める男性も多いようですね。例えばお見合いの席に着物で挑んだとしても、メイクまでコッテリ厚塗りにしてしまうとキメキメ感がすさまじくて、男性の苦手な感じになってしまうことでしょう。お見合いの服装やファッションはナチュラル加減が大事というわけですね!

お見合いの服装ポイント!成功のコツは「清楚コーデ」

お見合いの服装はカジュアルすぎてもきらびやかすぎてもいけません。男性に気に入ってもらうために“清楚なコーデ”を心がけましょう。またお見合い写真のときの服装と違いすぎても男性にガッカリされるので、お見合い写真の印象は固く守りましょうね。

カジュアルはダメなので、靴はペタンコ靴ではなく、ヒールを選びましょう。また清楚コーデに似合う可愛らしい髪型とナチュラルメイクがおすすめ。お見合いではあまり気合いをいれすぎてケバケバしくなると逆に男性からの好感度が下がるので、お気をつけください。

お見合いのために外見を磨こうとしている方はぜひこちらの第一印象は見た目が命!初対面で損しない可愛い女になる方法5つもごらんになってください。第一印象とは主に見た目で決まります。しっかりと見た目を磨いてお見合いに臨みましょう。地道な努力が実を結びお見合いは成功するのですよ。

メニュー閉じる