同棲費用の貯金&やりくり講座2人でお金を貯めるコツ

同棲費用の内訳や現実的にかかる初期費用っていくらくらい?同棲資金の貯金方法や月々の同棲中の負担を少しでも安くするやりくり術をご紹介。今回は今すぐにでも彼氏と同棲したい女性のために“同棲費用の貯め方講座”を開講いたします!

同棲費用の貯金&やりくり講座2人でお金を貯めるコツ

お任せあれ!同棲費用がきっちり貯まる貯金の仕方とやりくり術

恋人と同棲したい!と費用のことを深く考えずに、賃貸物件を探し始めるカップルがいますが、何も考えずに行き当たりばったりの行動をしてしまうと、後で痛い目を見るかもしれません。カップルが同棲するにはそれなりのまとまったお金が必要です。特に同棲初期費用は思った以上に出費がかさむもの。そうすぐに貯められるものではないのです。

同棲初期費用は東京都区内で70~100万円ほど必要とも言われています。この額を今すぐに用意できるカップルは少ないのではないでしょうか?そして初期費用が用意できればいいというわけでもなく、毎月の生活費もかかってきます。そう、お金のことを考えるとそう簡単に同棲は始められないのです!

「彼氏と同棲したい」と本気で思うなら「初期費用の貯め方」や「生活費の貯め方」などを学んでおくべきです。それではさっそく“同棲費用の貯め方講座”を開講いたしましょう!

初期費用の貯金の仕方3つ!

では、同棲初期費用についての講義を始めましょう。初めにすべきことは初期費用を支払うための貯金です。貯金をするためには必ず3つのことを行ってください。この方法を行なえばスムーズに初期費用を貯めることができるでしょう。

1時限目 “必要な初期費用”を把握する

費用を計算する電卓

あなたは彼と同棲するときにかかるお金「同棲初期費用」がどれくらいかかるか把握できていますか?これを知っておかないと同棲の準備は始められませんよ。だいたいどれほどの資金がいるのかということを早めに把握しておきましょう。初期費用の知識がまったくないと金銭面で後々問題が出てきますので心得ておいてください。

初期費用がかかるもの内訳

  • 新しい物件の敷金・礼金
  • 不動産会社の仲介費
  • 火災保険代金
  • 家に置くインテリア
  • 暮らすのに必要な家電や食器
  • 引っ越し代金

だいたいの内訳はこのようになります。少なくともこれらの総額が初期費用として必要になるのです!

2時限目 具体的な目標を持って貯金する!

目標を立てるカップル

初期費用を把握できたなら、お次はその初期費用を稼ぐために具体的な目標を立てましょう。確固とした目標金額が決まっていれば後はお金を貯めるだけです。「今月はこれくらい貯金しようかな~」ではなく、「毎月給料日に〇〇万円貯金する!」というように具体的な目標を決めておくとお金が貯まりやすいのです。

注意すべきポイント

目標を持つことは大事ですが、達成できないほどの高い目標は立てないでください。すぐに諦めてしまうような高すぎる目標を立てても途中で挫折してしまうだけです。

3時限目 必要のない物は極力買わない!

同棲初期費用を貯めている間は必要ない物は買わないように努めましょう。物を買うときに必ず「絶対に自分に必要なものなのか?」「別に無くても大丈夫じゃないか?」という二つを自問自答してみてください。余計なモノを買いそうになったら、この2つの問いかけを自分にする習慣を身につけると必要のない物は買わないというクセがついてくるでしょう。

こう考えると我慢できる!

「彼と同棲するためだ!」と楽しい同棲生活を強く思い描いたら我慢はできます。この期間は「今だけ!」と思って欲しいものはぐっと我慢!必要なものだけを購入しましょう。

月々の生活費を貯めるやりくり術3点!

同棲生活をするために必要な生活費はいくらだと思いますか?人にもよると思いますが家賃を含めた生活費は月々“平均15万円程”と言われています。ではその生活費を稼ぐためにはどうしたらいいのでしょう?同棲生活を問題なく続けるためには3点のやりくりのレッスンを始めましょう!

レッスン1 ルールを決めてしっかり貯金する

貯金をするカップル

生活費のための貯金をコツコツと貯めるコツはルールを作ることです。二人で決めたルールをしっかり守ることが最大のポイントです。一人で決めたルールよりも二人で作ったルールの方が「守ろう!」という気持ちが強くなりますよね?同棲生活を続けていくために二人の間でしっかり貯蓄ルールを作りましょう!

こんなルールがオススメ

  • 毎月二人で考えて決めた金額を共通の口座に入金するルール
  • 毎月の給料明細はしっかり見せ合い給料をクリアにするルール
  • 高いものを買うときはお互いにお伺いを立てるルール

レッスン2 同棲中は自炊を心がける

自炊をするカップル

生活費のためには節約も大事ですよね?ただあまりにしんどい節約は途中で嫌になって同棲生活を苦痛に感じてしまうかもしれません。節約に関してもキツイ設定をせず、ほどほどにするくらいのほうが節約生活を長く続けるポイントになってきます。外食を減らして自炊を増やすだけでも大きな節約になります。彼と協力しあって毎日自炊をするルールを作ればきっと節約が続くはずです。

一石二鳥の自炊のメリット!

生活費が貯まる以外にも自炊にはいいメリットがあります。それは家庭的な一面を彼に見せられるところ!あなたの料理上手な一面を見た彼はあなたにイチコロ。お嫁さんにしたくなるに違いありません!

これなら結婚までの道のりだって楽しく過ごしていけそうですね。

レッスン3 副業をして稼ぐ

生活費を稼ぐためには「副業をする」と言う手もあります。これなら主にしている仕事にプラスして、今よりもっと稼ぐことができます。二人で副業をすればこの同棲費用もしっかり稼げるハズ!月々のやりくりがずっと楽になりますよ。

副業の種類はたくさんあります。家でもできる副業もいっぱいありますので、自分に合ったスタイルの仕事を見つけてみてくださいね!

ネット環境があれば稼げる!

周りにバレないように副業したいなら、インターネット環境があれば比較的簡単に見つかると思います。本業がおろそかになっては本末転倒ですから、コツコツと同棲生活費の足しになるよう、無理のない範囲でしっかり稼いでいきましょう。

同棲費用はワリカン意識を忘れずに

同棲中の費用は「お給料少なくって(テヘッ )」なんて言い訳して、どちらか一方にすべて任せてはいけません。2人で住んでいく2人の家なのですから折半にするのが一般的です。とは言え、彼と彼女の給料に結構な差がある場合や、相談して負担を少なくしてもらう場合もあると思います。この場合は彼と正直に話し合って、できる範囲で支払うべきです。

彼氏ばかりに負担をかけて自分だけお金を出さないのでは相手に無理をさせてしまうだけでなく、彼に不信感を持たれてしまうタネになりかねません。同棲中は一緒に住むことでお互いの相性を確かめ合っていくもの。彼に対して正直に生きていないと同棲生活を始めたとたん、窮屈さを感じたり、こんなはずじゃなかったと思うきっかけになってくるでしょう。

カレと同棲生活を始める前に家デートで何する特集・彼氏彼女が満足する11の過ごし方をよく読んで彼氏とのプレ同棲として家デートをしてみるのもひとつの手です。同棲する前に、できればお泊りデートを何度かしてみては?今まで知ることのできなかった彼の一面が見えてくるかもしれませんよ?

メニュー閉じる