ドキッとする言葉…女性に言われるとたまらないモテセリフ

ドキッとする言葉ってありますよね。男性にも女性に言われたら思わずテンションが上がってしまうセリフがあります。どれも「オレのこと好きなの!?」と思わせるパワーを秘めていて、男性を激しくときめせるフレーズ♥効果的に使えば効果はバツグンです!

ドキッとする言葉…女性に言われるとたまらないモテセリフ

ドキッとする言葉って?!男性がキュンとくるモテセリフ

お目当ての男性に振り向いてほしくて、自分磨きに一生懸命になるのは間違っていません。おおいに励みましょう。でも、いくら外見を磨いても、それだけでは足りないことも。もしあなたが本当に気になる彼からモテたいとおもうなら、男性の心理にも興味を持ってみましょう。

男性は、女性から思わせぶりなことを言われると、どうしても気になってしまうものです。そして、気にしているうちに、その思いが好意へと変化するのも珍しいことではありません。では、具体的に男性はどういうセリフにドキッとするのでしょうか?それを詳しく見ていきましょう。

ドキッとする言葉1 「○○君って面白い!」

笑いながら顎に手をやる女性

最近は、「カッコイイ!」と言われるよりも、「面白い!」と言われることに喜びを感じる男性が急増しています。カッコイイより面白い人と一緒にいたいという女性が増えたからかもしれませんね。そんな今だから、「○○くん、面白いね!一緒にいると、すごく楽しいよ!」と言われると、嬉しくなってドキドキしてしまうのですね。「面白いって言ってくれるなんて、この子オレのこと好きなのかな?」という期待を抱いて、言ってくれた女性のことが気になってしまうでしょう。

ただ、普段から「面白い」と言われ慣れている男性にはあまり効果がないことも。その場合は、褒め言葉とともに最高の笑顔を彼に見せましょう。それでも反応がなければ、彼のことはあきらめてもいいかも。

「面白い」は最高の褒め言葉の一つ

「面白い」には、頭いいね!とかカッコイイね!など、様々な意味が込められています。彼の人間性をも褒める最高の褒め言葉の一つなので、そう言われた彼の喜びもMAX!

ドキッとする言葉2 「最高!」

両手で頬を挟んで感激する女性

「最高」って、普段あまり使わない言葉だと思いませんか?一番良いということなので、なかなか使う機会がないですよね。それをあえて、特定の男性に対して使うことで、言われた彼をドキッとさせることができるのです。例えば「このシャツどう?」などと意見を聞かれる機会があったら、すかさず「最高!」と言いましょう。最高に似合ってるよ、とか、最高にかっこいいよ、とか、なアレンジしてもいいと思います。とにかく「最高」と言いましょう。

男性も、普段誰かに「最高」と言われることなんてそうそうないでしょうから、最上級の褒め言葉をかけられたらドキッとして、あなたのことが気になってしまうはずです。お目当ての男性をドキッとさせるためにも、普段から「最高!」と連発するのはやめましょうね。たしかに相手が喜んでくれて、言って気持ちのいい言葉ではありますが、いつも言っていては、希少価値がなくなってしまうのでオススメできません。

「最高」と言われることは滅多にない

普通に生きていて、他人から「最高!」と言われることなどほとんどありませんね。だからこそ、「最高!」という褒め言葉は男性をドキッとさせます。くれぐれも、普段から言わないように気をつけて。

ドキッとする言葉3 「初めて!!」

笑顔で見つめてくる女性

男性は、女性にあれこれ教えてあげるのが大好き。そして、女性から「こんなの初めて」と言われることに、言いようのない喜びを感じます。ですから、女性が男性に対して「初めて!」というと、男性はドキッとするのです。女性に対して「初めて」を経験させた男としての優越感を大いにくすぐりましょう。男性はあなたを特別視するようになること請け合いです。

ただ気をつけたいのは、絶対に初めてではないことだと誰でも分かるようなことに対して「初めて!」を連発することです。これには男性は逆に引いてしまいます。「初めて!」を使うなら、その使い処を間違えないように心がけましょう。

男は「初めて」と言われたい

男性は、女性に対してあれこれ教えたいもの。女性に初めての経験をさせてあげたいと望んでいます。男性に対して「こんなの初めて!」と言うことで、男性の優越感を大いにくすぐることが出来るのです。

ドキッとする言葉4 「会いたい」

スマホで電話する女性

友達以上恋人未満の関係の男性がいるとして、最後の告白は男性からしてほしいと思っている女性は多いと思います。友達以上恋人未満じゃなくてもそうかもしれませんね。恋愛においてはまだまだ男性に主導権を握ってほしい女性は大勢います。

でも、男性は女性の想像以上に実は怖がりな生き物なので、自分から告白するにしても、相手の女性の気持ちが間違いないものだという確信が持てるまでは行動を起こしません。そこで、女性から「私、あなたのこと好きだよ!」というメッセージを送ってあげるのです。それが「会いたい」というセリフ。この言葉を言われてドキッとしない男性はいません。

あなた

連休中何して過ごしているの?

好きな彼

そうだな~、友達と遊んだりゴロゴロしたりしているよ。

あなた

いいなぁ~、私誰とも遊んでないよ~。会いたいなぁ~。

・・・(えっ?俺に?友達に?)ドキドキしてきた!

こんな感じで好きな人がドキッとする言葉を、不意打ちで食らわせると相手は胸をギュッと捕まれたようにドキドキするものなのです。それにはこの「会いたい」という言葉は効果絶大です。「会いたい」なんて、普通好きな相手にしか言わないですよね。このドキッとする言葉を言われた男性は、その瞬間からあなたのことだけで頭がいっぱいになってしまうでしょう。

「会いたい」と言えばドキッとするのは確実

男性に「会いたい」と言えば、男性は「オレのこと好きなのか?!」とドキッとすること間違いなし。

ドキッとする言葉5 「思い出しちゃう」

直接的な言葉よりも、ちょっと考えたらドキッとしてしまう、ボディブロ一のようにじわじわ効いてくる一言がこちら。「テレビ見てたら○○君のこと思い出しちゃった」などというのは、「オレのいない時でも、オレのこと考えてくれてるの!?」と男性が思わずドキッとする言葉です。

人は興味のない人や何の関係もない人のことを、何かの拍子に思い出すようなことはほとんどありませんから、思い出す=気になっているということ。男性もそれは同じなので心がときめくのです。このセリフを言われた男性は、言った女性を気にするようになりますから、こういう思わせぶりなセリフを使いこなせるようになったら、もう立派なモテ女だと思いますよ。

思い出すのは気にしているから、と思わせる

その人のことを思い出すのは、気になっているからです。だから「思い出したよ」と言えば、男性は「会いたい」と言われた時と同じように、「オレのこと好きなのか!?」とドキッとしてしまうのです。

ドキッとする言葉6 「大丈夫?顔色が悪いみたい…。」

髪切りましたと、声をかけてくる女性

男性は自分の変化に気が付いてくれる女性を特別視します。例えば、僅かに切った髪の毛を見て、「あれ?もしかして○○君、髪切った?」なんて気が付いてくれると嬉しいものです。女性でも髪型を変えるなどの変化に気が付いて欲しいと思うものですよね。これは男性だって同じことなのです。

いつも身につけているものにちょっとした変化があるだけで気が付いてくれる女性には、「あれ?もしかしていつも俺を気にしてくれているのか?」と、彼女の視線を気にするようになります。ちょっと体調が悪い時に「大丈夫…?少し顔色悪いみたい…。」なんて言葉をかけられたら、それこそドキッとする言葉です。自分の変化に気が付いてくれる女性を気にしない訳がありません。いつも見ているあなただからこそ、気が付ける変化は口に出して伝えてみましょう。

変化に気が付くのは気にしているから

少しの変化にも気が付いてくれるというのは、それだけその人があなたのことを見ているからです。そこに男性が気が付いてくれると、男性もあなたのことを女性として意識するようになるでしょう。

男性がドキッとする言葉を使いこなそう

このように、男性がドキッとする言葉を自在に操るテクニックを身に付ければ、あなたもモテ女の仲間入り。誰かれ構わずこんなことを言っていては、ただの男好きですが、気になる男性にだけ上手く使うことができれば、彼があなたを気にするようになるのは時間の問題ではないでしょうか?彼をドキドキさせて、あなたの女性としての魅力を意識させることが大切です。ハッキリしない関係に悩んでいる人は友達以上恋人未満のカレの心理も一緒に読んでみましょうね。あなたの好きな人にとって効果の大きい言葉を使うことができれば、ドキッとさせることは意外と簡単なはずですよ!

メニュー閉じる