【愛する人に愛される方法】幸せを掴んで離さない大切にされる女とは

愛する人に愛される方法を紹介します!自分が愛する人を愛していても、好きな人から幸せにして貰えないなんて間違っています!お互いのことを愛するカップルになるために、女性が出来ることとは一体なにがあるのでしょうか?

【愛する人に愛される方法】幸せを掴んで離さない大切にされる女とは

幸せを掴んで離さない!愛する人に愛される女になる

大好きな彼氏や好きな人に愛されたいと思うのは、女性としてあって当たり前と言えます。もし「具体的にどうすればそうなれるの?」と悩んでいるのなら、おすすめしたい“愛する人に愛される、幸せを掴む3つの方法”を紹介します。あなたも愛されて幸せを感じたいなら、参考にして下さい!

その1 自分のダメなところや弱い部分を見せる!

好きな人の前では、自分のダメな部分を知られるのが恥ずかしかったり、嫌われるかもしれないと思って隠してしまいがち。しかし愛されたいと思うなら、怖がらずそういう部分を見せる勇気を持つことも大切です。

苦手なことやダメなことは誰しもが持っているものです

何でもできる完璧な人がいるかどうかはさておき、目指すのは自分自身の完璧さではなく愛。ダメなところや弱い部分も含めてあなたという人。そういった部分を見せたって全く構わないのです。逆に完璧に見せようと無理に取り繕っていてもいずれは疲れてしまいますし、ダメなところはさっさとカミングアウトしてしまって、彼と一緒に成長する姿を見せるほうが、愛らしい女性の姿勢というもの。こうして築く信頼関係は愛し愛されるうえで大切なポイントです。怖がらずに頑張りましょう!

その2 心から、褒める!

基本的には、褒められて嫌な気分になる人はいないのではないでしょうか?わざとらしい感じがする場合は別ですが、どちらかと言えば褒められるって嬉しいことですよね。どんな小さなことでも構いませんので、あなたがスゴイと思えることや素敵だなと思える部分を見つけて、心から相手を褒めましょう。

彼のいいところを見つけて褒める!

特に、男性は褒められることが大好き!些細なことにも気づいて、褒めてくれたあなたに「俺のこと認めてくれてるんだな」と思い、安心感を覚え好感を持ってくれるのだそう。女性が男性に与える安心感も愛される女の大きな条件。そして褒めるときは、なるべく具体的に褒めるのがベスト。「○○君、車の運転が優しいからとても安心して乗られるワ♪」など、彼の素敵な所を普段から探しておきましょう。

その3 自分だけの時間も大切にできる!

彼氏に一途であること、彼氏を信じることはとても素敵なことですが、一途や信頼の裏には「依存体質」が隠れていることも!恋愛をしていると誰でも少なからず相手に依存してしまう部分はあるかも知れませんが、どっぷり依存体質になってしまわないように注意が必要です。

いつの間にか彼氏に依存してしまうタイプの女性は、例えば何よりも彼氏を優先したり、男性の行動を束縛してしまうような、少し困った傾向にあるようです。これでは愛されるどころか「重い女!」のレッテルを貼られてしまっても仕方がありません。

自分ひとりの時間を大切にそして楽しみましょう

彼に大切にされたいと思う気持ちが強いのなら、そのエネルギーを相手ではなく自分に注ぐと良いかも知れません。大切にされたい、愛されたいと思うなら、まずは自分が自分自身を大切にするのです。

男性に依存せず、ひとり趣味を深めたり習い事を始めたりなどひとりの時間を楽しむ工夫をしましょう。彼の知らない魅力があることも、追いかけたいという狩猟本能を呼び覚ますきっかけとなり、愛される女には必須条件なのです。

愛される女の忘れてはならない一番のポイント

愛する人に愛される方法は、幸せを掴んで離さない女性の魅力でもあります。そして、忘れてはならない一番大切なことは、「愛とは思いやり」でもあること。「愛されたい」という気持ちだけではダメなのです。あなたを愛してくれる彼を大切にし、幸せな恋愛をしっかり掴めるよう頑張って下さい!

メニュー閉じる