女は怖い…男が思わず恐怖を感じる女性6タイプ

女は怖い…そう訴える男性は多いようですが、女性のどのような一面に恐怖を感じているのでしょうか?恋愛するにも、LINEをするにも女性の顔色を伺ってしまう男の心の叫びとご一緒に怖い女のタイプをご紹介しましょう。

女は怖い…男が思わず恐怖を感じる女性6タイプ

女は怖いと男性が恐怖を感じる女性6タイプ

男性同士の会話では、「女性と恋愛するのが怖い」とか「女の子とLINEしているとどこに地雷があるかわからなくて怖い」という内容の会話がしょっちゅう繰り広げられています。女性のどんな部分が怖いと感じさせているのでしょうか?今回は男性が「女って怖いよな…」と感じる女性のタイプをご紹介しましょう。

恐怖1 裏の顔への切り替えが急すぎる女

ついさっきまで仲良く話していたと思っていたのに、一人がその場から抜けた途端、その人の悪口をみんなで言いだす…こんな光景を見たことはありませんか?そして女性たちが悪口で盛り上がっている最中にご本人が現れたら、また急に態度を変えて仲良くし出す…なんてことも珍しくはありません。

切り替えの速さに恐怖する男

男が知らない女の世界

はたして女性同士に「友情」は存在するのか…?と、疑う男性も多いようです。

恐怖2 平気で嘘をつく女

誰が見ても絶対に嘘だと分かっていても、女性は最後まで嘘をつき通します。ここまで堂々と嘘をつかれると、だんだん何が本当で何が嘘なのかすらわからなくなってきます。嘘をつくことは女性にとって自然なことなのかもしれない…。男性がそう考えるのはムリもない話です。

彼氏

昨日は仕事で忙しくって会えないって言ってなかった?

彼女

そうそう!仕事が忙しすぎたの

彼氏

でも、昨日の夜、六本木でオトコと飲んでたよね?

彼女

ええっ?見間違いだよ!私ずっと会社にいたし!

彼氏

顔もバッチリ見たし間違いないと思うけど!

彼女

ありえないよ!だってわたしオフィスから一歩も出てないもん!

彼氏

へー、そう…(ゴメンってひとこと言えば済むのに…)

どうして途中で「ごめん」と言えないのか、なぜ最後まで嘘をつき通してしまうのか、男性には理解できない「女性を怖いと思う瞬間」です。

恐怖3 嘘泣きが自由自在な女

男性は、女性が泣くとそれ以上何も言えなくなってしまいます。たとえ女性が自発的に泣いたとしても、女性を泣かせたとみられる男は「ひどい男」となり、非難の的になってしまいます。このように女性は泣くと男性が困るのを分かっていて、自分の思い通りにコトを運ぼうと嘘泣きする場合も多いのです。

女性のウソ泣きに女は怖いと思う男性

男が知らない女の世界

人前で簡単に泣くことが許されない男性にとって、自由自在に涙を操る女性は「恐ろしい」と感じてしまうのです。

しかし、男性が「嘘泣きでしょ?」と問い詰めても、女性は絶対に嘘泣きしたとは認めません。本気で悲しくて涙が出たのにヒドイ!と主張するのです。嘘泣きと嘘の合わせ技に、数え切れないほど多くの男性が「女って怖い」と思い続けてきたのです。

恐怖4 言葉を真に受けると怒る女

「私ってかわいくないし…」と、ある女性が言えば、仲間と見られる女性たちは、ほぼ間違いなく「そんなことないよ!めっちゃかわいいじゃん!」と答えます。

この絶妙の掛け合いを理解できない男性は、「私ってかわいくないし…」と言った女性に、うっかり「そう…?いや…でもそんなもんじゃない?」などと無神経な答えかたをすると女性たちの怒りを買ってしまうのです。

女性からの反撃を喰らう男性

男が知らない女の世界

言うまでもなく、女性が自虐的な言い方をするときは、「逆に褒めてほしい」という気持ちの表れ。それを理解していない男性は女性の怒りを買い、「女って怖い」と感じるのです。

男性たちから「そんなの素直に褒めてって言えばいいことじゃん」という意見が聞こえてきそうですが、女心はややこしいものなのです。複雑な乙女心を逆なでする一言は言わないに限ります。

恐怖5 いくつもの顔がありすぎる女

さっきまでは甘えていたのに、仕事関係の人と会うとクールな仕事のできる女性になり、親と一緒にいる時はちょっと上から目線の威圧系の女性に変身する…女性のそんな、いくつもの顔を見てしまうと、男性は「女は怖い」と思ってしまいます。

女性の裏の顔を見て女は怖いと思う老人

男が知らない女の世界

女性はみんな女優です。誰かに教えられたわけでもないのに、自然と、いくつものキャラを演じてしまうのです。

女性は女優であるということを理解していない男性は、「この女性は裏表があるのだろうか?」「ぼくに嘘をついてるのかも…」と考えてしまいがちですが、女性には全く悪気がなく、自然と役になり切っているのです。

恐怖6 ビフォーとアフターが違いすぎる女

ありがちな話ですが、素顔とメイク後の顔が違いすぎて「女って怖い」と思う男性はかなり多いです。すっぴんとメイクした顔があまりにも違う女性と付き合ってしまい、女性不審になる男性は結構多いようです。

スッピンの変貌ぶりに恐怖する男性

もともと男性は化粧というモノをあまり理解していないので、女性の「素顔風メイク」にはいとも簡単にだまされてしまうのです。

男がダマされる「素顔風メイク」

  • ナチュラルな薄いピンクやベージュの口紅
  • 目元はアイシャドウを入れず、丁寧なアイラインのみ
  • 自然にぼかすように入れたチーク

手間暇かけてしっかりメイクをしても、色味さえ抑えれば「素顔」だと判断してしまう男性も。男性に怖がられないたくない女子には、「素顔風メイク」をおすすめします。

女は怖いのは自然の摂理

男性が女は怖いと思うのも仕方がないかもしれませんが、女性は生まれたときから女社会のなかで、食うか食われるかといったサバイバルな生活を送っています。そのため、女性にとっては自然の摂理として受け入れられるようなことでも、男性にとっては「女は怖い」と感じてしまうことがたくさんあるのです。

せっかく女性に生まれてきたのですから、男性に怖がられる女子ではなく、愛される女子になりたい!と思うなら、今回学んだ「怖い」と思われるような言動を慎んだり、愛される女になるには特集をチェックすることが必要なんですね。

メニュー閉じる