彼氏がメールを無視する理由&返したくなるラブメール

彼氏のメールを毎日待っているのに返事がこないのは嫌われてしまったから?不安でたまらない彼女も、男性のメールを送らない本当の理由を知ればホッとできるはず。彼氏があなたのメールを無視する理由と、返したくなる彼女からのメールをご紹介します。

彼氏がメールを無視する理由&返したくなるラブメール

彼氏がメールを無視するのには事情がある

彼氏にメールを送って、待っているのに返信がこない…いつまで待っても結局こなくて無視された経験、あなたにもありますよね。スルーされたことにムカついたり、何かあったのかと心配したり、もしかして嫌いになったのかな…なんて不安に思ったり。

そんなカワイイ乙女心、男はなんにも分かってないんです。彼氏がメールを無視したり、かと思えば返して来たりするのは、ほんのちっちゃ~な理由だったりするんですよ。

彼氏がメールを無視する理由

まず、男と女ではメールに対する考え方が違うことを理解してください。女性は、毎日連絡をとることで、愛を育てていきます。でも、オトコは目で見て実感できるものを積み重ねるのが愛だと思っているのです。

当然、オトコはメールの価値が低いです。「メールはどうでもいい!とにかく会えればいい!」そう思ってるんですよ。では、女性からするとそんな理由で無視されてたの?って思うような理由を紹介しますね。

理由その1 仕事が忙しいから

アナタは今まで、メールを返せないほど忙しいことってありましたか?ないでしょ?それでも彼は、「忙しくて返せなかった」っていうんです。そう、これがオトコの常套句ってやつですね。しかし、間違えても「そんなに忙しいなら、もっと給料もらえよ!」とか「そんなにデキる奴かよ!」とか、男性のプライドを傷つける言葉はどんなにムカついても決して言ってはいけません。

理由その2 めんどくさいから

面倒くさくてメールを無視する彼氏

「そうか、そうかー…めんどくさいのかーそれは仕方ないねー」なんて頭ナデナデして許してもらえると思ってるのか!と、代わりに怒ってやりたくなりますが、返信するのが面倒なんだと。

理由その3 連絡が多すぎるから

オトコからの返信がないから、連絡し続けてるのに、「多すぎる」とは一体どういうことだ!と言ってやりたいぐらいです。きっと彼氏には自分ルールがあって、「スルーしていい」「返信しないとヤバい」の二者択一しかないのかもしれません。

理由その4 知らない話題だから

例えば「今日A子とゴハン食べてたらB子に会った」という内容の場合、A子やB子を知らなかったら、オトコは自分には関係のないメールだと判断して返信しません。ビックリですが、彼女のことをもっと知ろう、話を膨らませようとはしないらしいんです。

彼女

今日A子とゴハン食べてたらB子に会った

彼氏

A子って誰?

彼女

高校の同級生

彼氏

どんな子?

彼女

いい子なんだけど、ずっと彼氏がいなくてね…

などと、話が膨らむことはない…のが現実。

理由その5 別れたいから

この理由にだけは要注意!彼氏からメールがこない場合には、もしかして他に好きな女の子ができて自然消滅を狙っている可能性も!

彼氏がメールを無視する理由

  • 忙しい、連絡が多すぎる、という理由になっていない理由
  • 面倒、知らない話題、という勝手な理由
  • 自然消滅を狙っている

別れたい彼氏の返信メールにありがちな3つの特徴

彼氏からメールがこないのは、「オトコはそういう生き物なんだ」と割り切れば、ガマンもできます。でも、もし彼氏が別れることを考えていたら?別れようと思っている彼氏のメールには特徴があるんです。

その1 返信がない

いつも返信がないのなら、何も心配する必要はありません。でも、今まで普通にきていたメールが突然こなくなったら?一度や二度ではなく、こない期間が続いているなら?これは、自然消滅で終わらせようと思われているからなのかもしれません。

その2 返信が短い

彼氏からのメールが、そっけないと悩んでいる人は多いでしょう。オトコは用事がなければ連絡しないし、用件だけを伝えれば良いと思っているのです。とは、言うものの「うん」とか「別に」とか、一言メールしか来なくなったら危険信号です。

また、普通に考えればもっといろいろ言うことあるよね、という場面でのメールがさらっとしすぎてる場合も要注意です!

しばらく山に行きますとしかメールをよこさない男

その3 返信が冷たい

最近、彼氏のメールが冷たいと感じていませんか?曜日や時間などに関係なく「今、忙しい」と返事がきたり、メールでダメ出しまでされるようになったらタイマー点滅です。

もしかして別れたい?

  • メールが突然こなくなる
  • 一言メールしか送ってこない
  • メールで冷たく突き放される

彼氏からの返信メールがどうしても欲しいなら

メールを送ってこないオトコの気持ちをどんなに知ったところで、ガマンできない!たまにでもいい、彼氏からのメールがどうしても欲しい!女性なら誰もがそう思うことでしょう。それでは思わず彼氏が返信したくなる彼女からのメールをご紹介します。

彼氏が返信したくなる5つのメール

どうしても彼氏から返信をもらいたいなら、送る内容を少し変えるだけでいいんです。オトコをその気にさせるのは意外に簡単!オトコ心をくすぐって、返信率UPを目指しましょう!

その1 ほめてあげる

彼氏をメールでほめてあげましょう。「スゴく頑張ったんだね」とか「噂で聞いたけど、スゴいじゃん」とか。もっとほめられたいオトコなら、必ず返信してきます。

その2 相談してあげる

オトコが選ぶ相談相手は、絶対的信頼関係にある人です。彼女から相談されると「オレはそんなに頼りにされているんだ」と人間的価値が高まった実感で、張り切ってメールを返してくるのです。

彼女からの相談メールに喜ぶ彼氏

その3 さみしがらせる

彼氏からのメールがこないことは「とてもさみしい」と素直に伝えるのも一つ。ヒーロー志向の男性は悪者にはなりたくないもの。「さみしがらせてしまっているオレ」に絶えられず、返信してきます。

その4 甘えてあげる

甘えたいと思っている男であっても、女性から甘えられるとウレシイに決まってます。「か弱い女性」を演じて甘えるだけで、彼氏から優しいメールが届きます。

その5 別れを切り出しちゃう

別れたいという「偽メール」を送ると、慌てて返信してくるかもしれません。

お別れメールに焦る彼氏

返事をしてこない彼氏との未来は、キッパリあきらめましょう。

彼氏が返信したくなるメール

  • ほめられると、嬉しくてメールしちゃう
  • 相談や甘えられると、男前アピールでメールしちゃう
  • 別れ話をされたら、あわててメールしちゃう

男と女ではメールの温度差がある

彼氏がメールをしてこないのは、男女間の価値観の違いからなんです。嫌われているわけではないので、あまり悩まずに「仕方がない」と半分あきらめておくことも大事です。

それよりも要注意なのは、今まで毎日のようにメールしていたのに突然ペースが止まったり、メールの内容や雰囲気が変わったら。彼の表情が見えないメールばかりではなく、彼の異変に気が付いたら彼氏と喧嘩しない特集も参考に、電話や直接会ったときなどに早め早めのフォローをしておくことも必要ですよ!

メニュー閉じる