彼女を作らない男性の本音・恋愛をしたがらない5つの理由

彼女を作らない男性心理ってどうなっているのでしょう?思い切って気になる男性に彼女いるかどうか聞いてみたのに「彼女は作らないって決めてるんだ…」というつれない返答…。これ以上アプローチを仕掛けても無駄なのでしょうか?!

彼女を作らない男性の本音・恋愛をしたがらない5つの理由

「彼女は作らない」の裏側・男の本音5つ

わざわざ「俺は彼女を作らない」と声高に宣言するにはワケがあります。言葉を額面通りに受け取ってしまう必要はありません。今回は「彼女を作らない」宣言の裏側にある本音を、きれいサッパリ解明してみたいと思います!

1 自分のことに忙しくて彼女どころじゃない

夢にむかって猛勉強中の男子大学生

男性は女性と違って、同時に違うことを進めていくのが苦手な生き物。以下のような状態にある男性は、彼女がいるメリットよりデメリットばかりを想像し、(今は)彼女は作らないと思っている人も少なくありません。

  • 仕事が忙しく、付き合っても構ってあげられないと考えている
  • 夢やしたいことが明確で、彼女との時間より、そちらを優先したい
  • 単純に束縛を嫌い、自分の好きなように生きたい
  • 過去に面倒な女性と付き合い、女性自体にわずらわしさを感じている

不器用な男性は、何かひとつのことをしていると、彼女ができても悲しませてしまうと感じる人も多いよう。今は自由にしたいという男性も、相手への配慮が彼女を作らない理由かもしれません。

ただ、このような状態が一生続くわけではありません。今はそう思っていても、仕事が落ち着いたりやりたいことへの見通しが明るくなったり、何か状況が変われば『彼女が欲しい』と思う人もいます。

こんなタイプの男性は…

好きになってしまったら、環境が変わるのを友達として待ってみるのもアリ?

2 料理も家事もできちゃうし、友達いっぱいで必要なし

料理上手で彼女作らない男

料理が得意で家事も好き、そんな男性が増えています。何でもできてしまう男性は、彼女がいないことにそれ程不便を感じません。誕生日には祝ってくれる友達もいるし、寂しい時にはSNS・・・なんて男性も増えているかもしれません。寂しさや孤独感がなければ、取り立てて彼女を作る必要を感じないのも頷けます。そんな男性を好きになってしまうこともありますよね。

ただ、環境が変わったり、年齢が上がって周囲が結婚したり子供が生まれたりすると、考え方が変わってくることもあります。あきらめられない時は、楽しい友達の1人としてチャンスを待つのもいいかもしれません。こんな男性と結婚したら、料理や家事を手伝ってくれる良い旦那さんになってくれるかもしれませんしね♪

こんなタイプの男性は…

友達の枠を出ないように注意して、チャンスの時を待つ!

3 単純に自分に自信がない

自分に自信がなくて彼女作らない発言の男

男性は女性が思うよりプライドの高い人が多く、本音とは裏腹なことを言う人も少なくありません。本当は彼女が欲しい!でも、モテる訳でもないし彼女ができる兆しもない・・・。いっそのこと彼女なんて作らない宣言しちゃおう!なんて人もいます。あまり人に理解されない趣味があって、恋人を作ること自体に自信を無くしている人も・・・。

こんな人を好きになったら、とにかく信頼してもらうことが大切。自分に自信を無くしている彼をあからさまにおだてたりすると、『騙されてる?バカにされてる?』と誤解する人もいますので、誠意を持ってじっくり彼に向き合うことが大切です。

こんなタイプの男性は…

人と人の信頼関係を築いた後で、恋愛に発展させると堅い!

4 相手に妥協したくない

前記したように、男性はプライドの高い生き物。その辺の女とは付き合わないという男性もいます。これは、見た目が一般的に良い男性だからというわけでもないようで、自分に相当の自信がある男性にみられます。

興味のない相手に彼女は作らないと言う自信家男性

こんなタイプの男性は、かなりクセのある人も多いので付き合えても苦労が多いかもしれません。

こんなタイプの男性は…

好きになったらしょうがないけど、できればスルーしたいもの・・・(本音)。
プライドを満足させられるような言葉で、自分がいてあげなくてはと思わせるといいかも?

5 過去の恋にトラウマがある

過去の女性トラウマに悩む男性

こちらは、彼女を作らないというより、若干女性恐怖症のようになってしまっている男性です。

  • 過去にツライ失恋をした経験がある
  • かつて彼女に浮気をされたり、騙されたことがある
  • 女性の裏を知ってしまう離婚経験者
  • 彼女でなくとも、異性にとても傷つくことを言われた

男性が、付き合うことに躊躇してしまう理由はさまざまあるとおもいます。以上のような理由で心の傷を負い、恋に対して消極的になってしまっている状態の男性は、付き合うまでには多少時間がかかるかもしれません。

しかし、本音はやはり信頼できる恋人がほしいもの・・・。じっくりと彼と向き合い、信頼関係ができれば恋に発展することも不可能ではありません。

こんなタイプの男性は…

傷ついた男性は、本来心の優しい人が多いもの・・・まずは友達から始めて、信頼関係を築くことから始めてみては?

本気で「彼女を作らない」人は少数派

いかがでしたか?心の底から「彼女なんていらない」と思っている男性はごくわずかだということがわかっていただけたと思います。今は彼女を作らないと言っていても、明日には恋をしているかもしれません。

どんな男性にせよ、恋を始めるのにためらいがある男性には、まずは友達から始めていくのが一番かもしれません。デートの誘い方特集をチェックして、彼と遊ぶ仲になったら彼女ポジションは目の前かも!そこからお付き合いはスムーズに始まるのではないでしょうか?

メニュー閉じる