めんどくさい女の特徴を知って愛され女子になる方法

めんどくさい女の特徴はコレ!最近、彼氏からの愛情が全く感じられないって思ったことがありませんか?その原因は、アナタが面倒な女になっているからかもしれません。もし当てはまっていたなら普段の行動を見直してくださいね。

めんどくさい女の特徴を知って愛され女子になる方法

めんどくさい女になるな!特徴を知って愛され女子に!

彼の態度がきっかけとなって起こってしまったケンカ。それをいつまでも彼のせいにしていては、いつまでたっても改善されませんし、最悪の場合別れに繋がる危険性もあります。
自分の言動を見つめ直して、めんどくさい女になってないか確認しましょう。そうすれば、彼の気持ちもあなたに戻ってくるはずです。今から紹介する特徴を読みながら、自分と照らし合わせてみてください。

特徴1 束縛が激しい

束縛が激しいめんどくさい女

男性に対して過剰な束縛をすることは厳禁です。中にはそれを愛情表現と捉える男性もいますが、そのような男性はごく少数です。基本的に男性は縛られることを嫌います。なので細かく予定を追及したり、電話やメールを義務付けたりすると、男性は自由を求めて逃げて行ってしまいます。

女性としては好きだからこその行為なのですが、男性からすると「信用されていない」と感じるのです。束縛しているはずなのに、使い方を間違えると彼を逃がすことになるので注意が必要です。

特徴2 男を自由にさせすぎる

これはさっきと真逆のパターンで、束縛が全くなくて自由奔放なタイプです。相手のスケジュールが全然分からない・連絡もつかない・向こうから何も聞いてこないなど、このような状況になると男性は相手を好きなのか分からなくなってきます。

女性同様、適度な束縛なら男性も「愛情表現」として受け止めます。なのであまりに束縛が無さすぎると、相手の気持ちも信じられなくなり、刺激のある女性のところへ行ってしまうかもしれません。

追いかけてこなくてめんどくさい

束縛は限度の見極めが大事!

強すぎても弱すぎても男性は逃げていきます。男友達に相談してみるのもいいでしょう。

特徴3 ありがとう・ごめんなさいが言えない

何かしてもらったときはお礼を言う、間違ったことをしたら謝る、人間として当然のことですよね?これができない女性はもちろん嫌われます。食事をご馳走してもらったり、プレゼントを貰ったりしたときに、お礼を言わない女性がけっこういるんです。「ありがとう」と一言添えるだけで、男性からの印象は格段に良くなります。

トラブルが起こっても自分の非を認めず、誰かに責任転嫁するような女性では魅力ゼロです。相手のことが嫌いでケンカしてるわけではないので、素直に謝れば快く許してくれる男性も多いですよ。

絶対謝らない彼女が面倒くさい彼氏

特徴4 愛情表現がない

恐らく最初の頃は、言葉や行動で愛情を表現する女性が多いでしょう。ですが長い間付き合っていると、一緒にいることが当たり前になり、愛情表現しなくなってしまいます。最初の頃に表現していればいるほど、されなくなったとき寂しさを感じます。

愛情表現がなくてめんどくさい女性

全然愛情表現しないくせに、過剰に束縛するなんて状況になれば、男性からしたら最悪です。普段からあまり男性に甘えないような、サバサバした女性やクールな女性も、二人きりになったときなどに甘えてみましょう。普段とのギャップで男性は惚れ直すこと間違いなしです。

男性にはなるべく言葉で!

女性と違い、男性は表情や仕草から心情を読み取るのが苦手です。なるべく思ったことは言葉にして伝えるようにしましょう。

特徴5 自主性がない

男性としては女性に甘えられたり頼られたりすると自尊心が満たされます。確かにそうなのですが、何でもかんでも頼られると逆効果になってしまいます。自分でできるようなことでも男性に頼ってしまうと、「俺はお前の召使いじゃねぇ!」と思われてしまいます。

中でも特に不満に思われていることが、「なんでもいい」という一言。たとえば食事のメニューを聞いたときに「なんでもいい」という返答が返ってくることがあります。なので適当に頼むと、「あっちのほうが良かった~」などと言われるとイライラしてしまいます。それに男性に全て丸投げだと、「一緒にいて楽しいのかな?」と不安になってくるのです。
自己中心的になるのはいけませんが、ある程度協調性を持って行動したほうが良さそうです。

特徴6 二人のときもスマホばかりいじる

せっかく二人でデートしているのに、ひたすらスマホをいじったり、電話やメールをしたりしていると男性は冷めてしまいます。その女性にとっては親しい友人からの連絡であっても、男性にとってはただの邪魔でしかありません。後でかけ直したり、トイレに行ったときなどに返信したり工夫をするようにしましょう。
電話がかかってきたのに出ないと、「今出られない相手なの?」と思われて浮気を疑われる可能性もあるので注意してください。

彼女がスマホばっかりでもうめんどくさくなった彼氏

上手に使えば距離を縮められる

一緒に動画を見たり、画面を共有したりすれば距離を縮める道具に!

距離感や限度に気を付けて!

ここまで読んでみてどうでしたか?もしかしたら、あなたにも当てはまってる部分があったかもしれません。落ち込む前に改善する努力をすれば、今からでも遅くないです。「めんどくさい女」を卒業しましょう。彼との距離感を近すぎず遠すぎず調節しつつ、愛される女になるには特集をチェックして、男に追いかけられる女性を目指してくださいね

メニュー閉じる