彼氏に愛されてると実感する幸せ彼女へのラブサイン10個

彼氏から愛されてるか分からない、気持ちを確かめたいと不安に思うなら、彼の行動に注目しましょう。男性には、本命の女性にだけ見せる特別なサインがあるのです。彼が見せてくれる愛のサインと、愛される彼女になる方法をご紹介します!

彼氏に愛されてると実感する幸せ彼女へのラブサイン10個

彼氏に愛されてる自信はありますか?

彼氏に愛されてる女性は、とても幸せそうに見えるものです。自分だってそういう女性になりたいのに「私は本当に彼に愛されてる?」と不安になるばかり。彼氏に愛されていると実感できれば、そんな不安も吹っ飛ぶのに…とお悩みのアナタ!彼氏が愛している彼女にだけ見せる特別なサインがあったらいいなとおもいませんか?

実は、あるんです!今回教える男性が本気の彼女に見せる愛のサインで、愛されてることを実感してくださいね!

彼氏が愛している彼女にだけ見せる10のサイン

恋愛に不器用な男性は、言葉でなく行動で愛を表現しています。彼氏から愛されてる女性だけが受け取ることができる10個のサインをご紹介しましょう。

サイン1 彼女のために時間を作る

どんなに忙しくても、わずかでも時間を作ってくれるのは、彼氏に愛されているサインです。

彼女に走って会いに来た彼氏

なぜなら、男は好きな女性には、いい格好をしたいから。オトコはナルシスト!「好きな女のためにガンバっているオレ」が大好きなんです。

サイン2 彼女の話を聞く

自分の話ばかりして、彼女の話を聞かないオトコって多いですよね。話を聞いてくれないことが、どれほど寂しいか分かっていないんですよ。それじゃ彼女だって、そんな男の話なんか聞きたくなくなっちゃいます。

でも、彼女の話をちゃんと聞いてくれる男性もちゃんといるんです。彼は彼女の寂しさが分かっているのですね。愛してなければできない行動です。

サイン3 彼女の意見は尊重する

彼女の意見を尊重するのは、愛しているサインです。ですから、「どう思う?」って彼氏に聞かれたら、ちゃんと意見を言ってみて

彼女の意見をちゃんと聞く彼氏

ウザいと思われたり、何でもかんでも反対されるなら、それはただのちっちゃいオトコだってことです。

サイン4 彼女との約束は忘れない

約束をドタキャンされることって、つき合いが長くなればなるほど、回数が増えてきますよね。でも、ドタキャン=愛されていないではありませんよ。約束を覚えているかどうかが重要なんです!彼女としたどんな小さな約束も覚えているというのが、愛のサインなのです。

記念日に花を渡す彼氏

サイン5 彼女には弱みを見せる

「オトコとはこうあるべき!」という理想を抱いている男性は、女性に弱い姿を見せたくありません。でも、どんなに強がっている男性も好きな女性の前では、弱みを隠さずに寄りかかってくるものです。彼女が弱みを見せると、彼氏も安心して弱い部分を見せやすくなるものですよ。

サイン6 彼女には相談する

例えば、二人の旅行計画。彼氏が一人で勝手に決めているなんてことはありませんか?そんな彼氏は、転職や二人の将来のことまですべて自分一人で決めてしまうかもしれません。彼は彼女を愛しているのではなく、自分が大切だから彼女と付き合っているのでしょう。そして、大事なことこそ一人で決めずに相談してくれる彼氏は、彼女のことを愛しています。

サイン7 彼女の価値観は尊重する

趣味や趣向、考え方を尊重してくれるのは、彼氏から愛されてるサイン。彼女の持っている価値観を否定することは、自分自身の人間性を否定することでもあります。愛していれば、必ず彼女の考え方を尊重してくれるはずです。

彼女の好きな音楽を教えてもらう彼氏

サイン8 彼女をいろんな人に紹介したい

お気に入りを自慢したいのがオトコ。家族や知人に彼女を紹介するのは、そんな心理からもうかがえます。自慢できるぐらい素晴らしい彼女なんだ!と、みんなに紹介されるのは、愛されているからこそだったのですね。

サイン9 彼女には大きい方をあげる

二つに分けたアンパンの大きい方

同じランチを頼んだときや、スペースを分けるときなどに、大きい方を彼女にあげる彼氏は、彼女のことを愛しています。これは、ガマンするのがオトコの美学だから。本当は大きい方が欲しいのに、好きな女性のためにガマンしているのです。

サイン10 彼女に愛して欲しい

男女問わず、愛している人からは同じように愛されたいと思うものです。彼氏をもっと愛したいと思う気持ちになっているなら、知らぬ間に彼氏にそう思わされているのかも。
彼女に愛して欲しいと思う彼の行動が、アナタにもっと彼氏を愛したいと思わせているのですね。

彼氏に愛されてる彼女

愛され彼女だけが感じるサイン

  • 意見や価値観を尊重してくれる
  • 時間を作って話を聞いてくれる
  • 家族や友人に紹介してくれる
  • 何でも大きい方をくれる
  • 弱みを隠さずにもっと愛したいと思わせてくれる

彼氏から愛される彼女になる5つのコツ

照れ屋な彼氏は、なかなか愛情を表現してくれません。そんなことは分かっていても、やっぱり不安になってきますよね。それなら、こちらから彼氏が愛を表現しやすい状況を作ってあげればいいんです。本命の彼女だけに見せる愛の行動をしやすくする、彼氏に愛される彼女になるためのコツをみていきましょう。

コツ1 笑おう

彼女の笑顔が嫌いな男性はいません。彼氏の前ではよく笑ってあげましょう。明るい彼女といるとポジティブな気持ちになり、もっと一緒にいたいと思うようになるのです。そして、ずっとそばにいて欲しくて、今まで以上に大切にされるようになります。

楽しそうな愛されてる彼女

コツ2 ほめよう

男性はほめられるのが大好き。特に容姿や服装など外見のことではなく、やったことをほめられると、とてもウレシイのです。仕事やトレーニングなど、何かほめることを見つけて、その成果をほめてあげましょう。

彼の筋肉を褒める彼女

コツ3 喜ぼう

彼氏に何かしてもらったら、喜んでいることが分かるように、大げさに喜びましょう。リアクションが薄ければ、彼氏はガッカリして「もう二度とやってあげない」と意固地になります。反対に、喜ばれると「もっとやってあげよう!」と張り切るのです。

プレゼントに大喜びの彼女

コツ4 謝ろう

例えアナタが悪くなくても、ケンカしたときはまずアナタから謝ってあげましょう。勝ち負けにこだわる男性は、なかなか自分から負けを認められません。でも、自分が悪いのは、充分わかっているのです。そんなときに彼女から謝られると、「悪いことをしたな」と素直に反省し、彼女の器の大きさに感謝するようになるでしょう。

コツ5 比べない

最後は、やってはいけないこと!決して彼氏を他人と比べてはいけません!元彼と比べるなんて、もってのほか!女性が想像する以上に男性のプライドは高く、心はもろいものです。他の男と比較された瞬間に、彼女の顔さえ見たくなくなるのです。

もっと愛され彼女になるコツ

  • 笑ったり、喜んだり、感情表現は豊かに!
  • すぐにほめて、すぐに謝る!
  • 元彼とは絶対に比べない!

それでも彼氏に愛されてるか不安なときは

彼氏に愛されてるかを確かめたいのは、彼氏のことがとても好きだからですよね。それならたまには思い切って、不安な気持ちを伝えてみてもいいのでは?
彼だって、「彼女を悲しませたい」とは思っていないはず。彼女の不安な気持ちに気づいていないだけかもしれませんよ。男に追いかけられる女になる特集も参考に彼の行動や言葉で、愛されていると実感できる幸せな女性になってくださいね!

メニュー閉じる