【好きになる理由】彼女を好きになった6つのきっかけ

好きになる理由って人それぞれですよね。世の中のカップルは、どんなことが理由で付き合い始めたのでしょうか?好きになる理由なんてないよ(笑)と、と言いがちな彼も実はこんなことでアナタに惚れているのかも!

【好きになる理由】彼女を好きになった6つのきっかけ

好きになる理由「特になかった」は本当?

とにもかくにもこの世の中、カップルとそうでない人だらけなわけで。

そんなちまたのカップルの彼氏に「彼女を好きになった理由は何だったのでしょうか?」と聞くと、大半の男性は「好きになるのに理由なんかないよ」と、かっこいいような、それでいてどこか曖昧なようなセリフを(実はちょっとテキトーに)言われたりするのですが、それは好きになった理由に気付いていないかカッコつけて隠しているだけだと思うのです。

今はキザなセリフを吐きつつ余裕の態度の彼氏たちも、きっとどこかしら彼女を好きになる理由があったはずです。普段は影を潜めている「彼女を好きになった理由」…女性ならリア充も非リア充もぜひぜひ知りたいトコロですよね!

今回は、世の彼氏に「あー、こんなとこが彼女を好きになった理由だったかなぁ?と思い返してもらった「男性が女性を好きになる理由」を6つご紹介しますよ。

好きになる理由1 外見がタイプ

外見がタイプ

もちろん人それぞれ好きなタイプはあるので、めっちゃどストライクな自分好みの女性が目の前にいたら、好きになってしまうのが男のサガってもんです。いつも電車で会う女性や、歩いていてたまたますれ違った女性までも「あの子カワイイなぁ…めっちゃタイプや!」と、鼻息を荒くしてウキウキしてしまうのは、何を隠そう日常茶飯事なのです。

外見と一言で言っても、顔なのかスタイルなのか、はたまた切れ長の瞳がタイプなのか、細かいことを言えばきりがありません。ですがひとつ言えることは、男性の頭の中には「理想の女性像」なるモノが存在し、その理想の女性と目の前にいる女性の雰囲気が合致したとき、好きになってしまうというわけです。

何はともあれまずはルックス

出会った瞬間恋に落ちてしまうノリを保つ永遠のピーターパンは、9割方ルックスに左右されているのかも?

見た目だけで恋愛に突っ走ってシッパイすることも多々有ろうと、キレイなバラにはなんとやら。男たるもの、キレイなお姉さんが好きじゃないワケありません!

好きになる理由2 いつも優しい

いつも優しい

一番最初に女性を外見で判断するなんて、少し失礼でしたよね。怒らせてしまう前に言っておきます。美人は好きですが、ハッキリ言ってそれだけでは将来をも考える恋愛対象にまで発展しません。

最初は見た目から入ろうと、何を隠そう男は「優しい子」が1番好き。優しい女性はそのふんわりとした雰囲気から、母のようであり、菩薩のようであり、うたのお姉さんのようであり…。ぼく達が誕生して1番最初に好きになった女性に近い存在は、「好きだ…」と感じてしまうのも無理はないと思うのです。

男性

(仕事が終わらねぇ~…)

女性

おつかれさま!あれ…大丈夫?もしかして残業?

男性

ん?大丈夫だよ。ありがと

女性

無理してない?手伝うよ(にこっ)

男性

ほんと?ありがとう。(優しい笑顔に惚れてまう~!)

優しくされたあげくに、にっこり微笑みかけられてしまったら…当然好きになる理由になってしまいます。

好きになる理由3 趣味や好きなものが一緒

趣味や好きなものが一緒

趣味や好きなものが女性と一緒だったなら、つい「これは運命だ!!」と思っちまいます。それだけで話のネタになりますし、会話も弾むので自然と仲良くなれてしまいますしね。

そして仲良くなったら恋に落ちるのにそうそう時間はかかりません。自分と共通点がある女性には親近感がわくので、「好き」という気持ちが生まれやすいのです。

男性

なんの音楽聞いてるの?

女性

知らないかもだけど、マムシマムザホルモンっていうバンドのデビューアルバム~

男性

えっ?知ってるよ!俺マムシマムザホルモンスゲー好きなんだよね…!

女性

えー、ほんとに!?私も好きなんだ~(にこっ)

男性

そっか…///気が合うね…!

趣味や好きなものが一緒だと「なんか気が合うかも」と感じ、今までとは違う見方で女性を見てしまいます。それまでは特別興味がなかった女性でも、共通点が見つかったというきっかけで意識してしまう可能性は高いでしょう。

好きになる理由4 相手が好きになってくれたから

相手が好きになってくれたから

健全な男たるもの、女性からアプローチされたからと言って、その女性を好きじゃなければ付き合おうとは思いません。ですが、アプローチしてくれる女性を意識してしまうのはまぎれもない事実…。

今までよく話しかけてくれた女性が、他の男性と仲良く話しているところを見るとなぜかイライラしてしまうなんてことも。

女性主導の駆け引きにドキッ!

女性から「押してダメなら引いてみな」的な駆け引きを実践されると、男はひとたまりもありません。

好きになる理由5 なんかほうっておけなくて

なんかほうっておけなくて

男が好きになる女性の特徴は、「ほうっておけない子」です。危なげな女性は、男に「俺が守ってあげないと…!」いう男心をくすぐります。
何をやるにも一生懸命なドジっ娘や、どこか抜けているんだけど愛嬌がある子など、そういう女性を前にすると、ほうっておけない!という気持ちになっちゃいます。

女性

一緒にご飯でも行こうよ~♪

男性

あー、いいよ。(フラフラ歩いてるなぁ)

男性

車来てる!危ないよ(車道側に移る)

女性

ありがと!!優しいね(にこっ)

男性

あ、いやそんな…(その笑顔ヒキョーだわ!)

好きになる理由6 一緒にいて居心地がいいから

一緒にいて居心地がいいから

女性を好きになる理由のひとつに、ありのままの姿を見せられる居心地の良さがをあげる男性も多いのではないでしょうか?なかなか相談できないような悩みでも、安心して相談できる女性がいたら、好きになってしまうのも時間の問題でしょう。

癒しの存在が欲しいんです!

一緒にいて安らげる女性は男にとって癒しの存在。「あの子のことを考えるだけで癒される…」そんな存在の女性を彼女にしたいと思うのは当然のことなのです!

好きになる理由はほんの小さなできごとから

男性が女性を好きになる理由に共通していえるのはほんの小さなきっかけで、気が付いたら好きになっていたということ。かわいいから、性格がいいから、ほっとけないからなど…男性とは実にシンプルな理由のもとに生きているか分かってしまったかと思います。

「好きになるのに特別な理由なんかない」のはある意味本当ですが、男性が恋に落ちる瞬間、いつも女性が笑顔だったことは言うまでもありません。

男性がアナタを好きになる理由なんて、ほんのささいなもの。付き合う前のデート特集をチェックして、彼の気持ちを確かめてみてくださいね。

メニュー閉じる