さしすせそ褒め言葉・あいうえお作文で男心くすぐる方法

さしすせそ褒め言葉・あいうえお作文で男心くすぐる方法

男心をくすぐる褒め言葉!「さしすせそ」の法則

合コンに行ってもなかなか上手く会話ができない、好きな人の前だとつい緊張しちゃって変なことばっかり喋っちゃう…そんなお悩みもコレで解決♪ 男性との会話が100%盛り上がると話題の、「さしすせそ」の法則をご紹介します。

「さしすせそ」といえば料理の調味料を入れる順番としておなじみですが、手料理をおいしくしてくれる料理の「さしすせそ」と同じくらい、恋愛の「さしすせそ」も使いこなせば恋が上手くいくこと間違いなし 男性心理を巧みに操るモテモテ「さしすせそ女子」に、あなたもなってみませんか?

誰でも簡単!「さしすせそ」の褒め言葉

これからご紹介する「さしすせそ」の法則は、男性が女性から言われると嬉しい褒め言葉を集めたもの。男性の話に「さしすせそ」で受け答えをするだけで、男性からの好感度がうなぎ上り!なお手軽恋愛テクニックなんです。

「さしすせそ」の褒め言葉を効果的に使い分けることができれば、それだけで男性はあなたとの会話を楽しいと思ってくれること間違いなし♪ 褒められるとついデレデレせずにはいられない男心を、「さしすせそ」で完全攻略しちゃいましょう

さしすせその文字が書かれたボードを持つ女性

「さ」…「さすがですね!」

気になる彼

どうしたの?

あなた

あぁ先輩、このパソコンなんか調子悪いみたいで

気になる彼

ふーん、ちょっと見せて

~数分後~

気になる彼

ほら、直ったよ

あなた

わぁ~ありがとうございます!さすがですね…!(尊敬の眼差し)

気になる彼

いやぁ、そんな感謝されるほどのことじゃないよ///

タブレットを指さして説明する男性に「さすがですね」と言う女性

職場や学校などでよくあるこんなシーンも、「ありがとう」のあとに「さすがですね!」のひと言を添えるだけで、グッと男心に響く会話に早変わり! 男性は自分の得意分野で女性を手助けしたり、うんちくを語ったりすることが大好きな生き物なんです。

たまに女性が全然食いついていないにも関わらず、延々と自慢トークを繰り広げる男性がいたりもしますが、そこで白けた態度を取ってしまうのはまだまだ初心者! 話が一段落したタイミングで「さすがですね!」と尊敬の眼差し(キラキラビーム!)を送れば、男性を気持ちよく満足させることができます。

「し」…「信じられない!」「知らなかった!」

気になる彼

世界で一番ティッシュペーパー使ってるのって日本人なんだって

あなた

え、そうなの!?知らなかった~!(笑)

気になる彼

一万円札の原価ってたったの23円なんだって

あなた

うそっ、信じられない!そんな安く作れちゃうの?

さしすせそ、2つ目の「し」には2つの褒め言葉があります。「信じられない!」「知らなかった!」どちらも男性が雑学を披露してくれた時なんかに大活躍のセリフです。

特に「知らなかった!」は、女性がその話を聞くのは初めて=自分が初めて教えた!ということなので、男性としては鼻高々。男性は女性の最初の男になりたくて、女性は男性の最後の女になりたい、なんていう名言があったりもしますが、その通り男性は女性の「初めて」という言葉に思わずキュンとしてしまうものなのです。

「す」…「すごいですね!」

気になる彼

最近平日はほぼ毎日、仕事帰りにジムで身体鍛えてるんだ

あなた

え~!すごいですね

男性の力こぶに触りながら褒める女性

「すごいですね!」は最も使いやすく手っ取り早い褒め言葉のひとつ。どんな相づちを打てば良いのか迷ったら、とりあえず「すごいですね」と言っておきましょう。…というとなんだか雑じゃない?本当にそれで大丈夫?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。でも、実際「すごいですね」のひと言が聞ければそれで満足な男性はびっくりするくらい多いんです!

特に合コンでは、男性の話の9割は目の前の女性たちの気を引きたいがためのもの。「すごいですね」には、素直に男性を尊敬する気持ちや、驚きのニュアンスを自然と絶妙な配分で込めることができ、男性に「自分のトークで女性の気を引くことができた!」という満足感を与えることができます。

「せ」…「センスいいですね

あなた

あれ、そのネクタイもしかしておニューじゃないですか?

気になる彼

おっ、そうなんだよ~先週末買ったばっかり

あなた

センスいいですね~スーツともすごいよく合ってます

気になる彼

そ、そうかな?///

いいセンスと褒められて笑顔の男性

男性は、身に着けているもののセンスを女性から褒められるのが意外と大好き。どことなくくすぐったい気持ちになったり、心の中で密かにガッツポーズしていたりします。顔や背の高さなどと違って、センスは自分の試行錯誤でいくらでも磨けるものなので、それだけ自分の頑張りがダイレクトに認められたように感じられるのかもしれませんね。

ファッションに無頓着な男性でも、センスの良さを褒められると「俺って生まれつきセンスの良い人間だったのかも」な~んて、いずれにせよ良い気分に浸ることができちゃいます。同じスーツを褒めるのでも、「そのスーツ良いですね」と褒めるより「スーツ選びのセンス抜群ですよね!」と褒めたほうが、男心をくすぐるには効果的です!

「そ」…「そうなんですかっ!」

気になる彼

知ってた?ニワトリってさ、恐竜の仲間なんだって~

あなた

えぇぇっ、そうなんですかっ!?

気になる彼

いや、驚きすぎだから(笑・可愛いヤツだな…

男性の話に前のめり気味で驚いて見せるのも、男性の「俺の話面白い」感を満たせるとっておきの方法。「そうなんですかっ?」と語尾をちょっと質問調にしたり、話を聞いた瞬間テンションが上がったような雰囲気で言うとさらに効果を発揮します。

似たような相槌でも、「そうなんですね」と“それが何か?”と言わんばかりの真顔で落ち着いた対応をしてしまうと、男性の気分が一気に萎えてしまう可能性アリ。会話を盛り上げたい時には、少なくとも話している男性のテンションに合わせて、相槌も明るめを意識しましょう。

逆に恋のチャンスを失う!?「たちつてと」の法則

ここまでご紹介してきた「さしすせそ」とは反対に、これを言ってしまうと男性のテンションだだ下がり確定!?な「たちつてと」の法則というものも実は存在しているんです。好きな人との会話でうっかり口にしてしまうことがないように、「さしすせそ」と合わせてチェックしておきましょう!

「た」…「大したことないね」

気になる彼

俺最近腕立て伏せにハマってるんだよね

あなた

へぇ~!何回くらいやるの?

気になる彼

1度に大体20回くらいかな~

あなた

あ…そうなんだ。意外と大したことないね(笑)

気になる彼

(…はぁ!?)

「大したことない」と眼鏡を持ちながら言う女性

男性の話に上から目線で意見を言うのは絶対NG!「何様なんだよ!?」と間違いなく反感を買ってしまいますし、何よりそんな高飛車な女性とは話していても楽しくありません。

仕事での武勇伝などには、「それくらいの経験私だってしたことあるわ」と思うものも多いかもしれませんが、「私なんてもっと○○だよ」と自分の有能さをひけらかしたところで得るものはナシ。もっと純粋に男性の話を受け止めてあげましょう。

「ち」…「違うと思うけど」

時には男性が勘違いしている話を自信満々で振ってくることもあるでしょう。そんな時、つい「それ違うよ」と勘違いを正してあげたくなる方も多いかと思いますが、「違うよ」のひと言は男性のプライドを大きく傷付けてしまうことがあります。

すぐに終わりそうな話題ならそのまま流すor勘違いを指摘するにしても、もう少しやわらかい言葉を選ぶのが男性の気分を害さないコツ。「そうなんですか?知らなかったです!私は○○って話も聞いたことがあって…色々あるんですね~」というように、褒め言葉の「さしすせそ」も上手に織り交ぜながら話してみましょう。

「つ」…「つまんない」

好きな人を目の前にして「つまんない」を繰り出せるほどの度胸がある女性はなかなかいないような気もしますが…女性を楽しませるために色々と面白い話をしようとしているのに、「つまんない」と言われてしまったらそりゃあ男性もガックリしてしまいますよね。

「つまんない」は、たったひと言で男性の心をポッキリ折ってしまう地雷のようなもの。もし男性と一緒にいてつまらなさを感じたら、それはあなたのせいでもあるんです。「あなた楽しませる人、私楽しむ人」なんていう女王様気取りはやめて、お互いに楽しい時間を共有できるよう工夫しましょう。

「て」…「適当でいいよ」

相手に気を遣うあまり、「何がいい?」と聞かれても「何でもいいよ」としか答えられなかった経験がある女性、結構多いのではないでしょうか。「何でもいい」「どこでもいい」=女性にとっては「あなたの好きなようにしてもらうのが一番!」という気持ちの表れですが、男性にとっては「適当でいいよ」と投げやりになられているのと等しいニュアンスがあります。

せっかく2人で出かけたり喋ったりしているのに、「適当でいい」なんて言われたら、盛り上がりかけていた気分もシュンとしぼんでしまうのは当然ですよね。それでも自分ひとりで決めるのはちょっと…という場合、「う~ん、○○か××がいいな!」というようにいくつか選択肢を提示して、最終的には相手に決めてもらうのが◎。

「と」…「とんでもない」

男性から褒められた時、「とんでもない!」と全力で否定するのも、実は男性のテンションを下げてしまう原因のひとつ。女性からすると「褒められた内容を丸ごと認めちゃうなんて、ナルシストだと思われない?」と心配になってしまうのですが、褒め言葉をバッサリ否定されてしまうと、男性的には気持ちのやりどころがなくなってしまいます。

男性からの褒め言葉には、恥じらいながらも「ありがとうございます///」とお礼を言うのがベスト。男性は女性を喜ばせたくて褒め言葉を言うわけですから、きちんと喜んであげるのはある意味マナーなのです。

男性が気になる女性に使う「かきくけこ」って?

恋のあいうえおシリーズ、最後にご紹介するのは男性が気になる女性に使う「かきくけこ」! 本来は男性向けのモテテクなのですが、これを繰り出してくる男性は要するにあなたを狙っているということで、女性にとっても脈あり判定に仕えるとっても便利な法則なのです。

彼女を見つめながら、口説いてもいいと言う男性

「か」…「かわいいね」

別に何とも思っていない男性からでも、ふとした瞬間に「かわいいね」なんて言われちゃったら、なんだかドキドキしてしまいますよね 服や髪型などの見た目に限らず、失敗してちょっと凹んでいる時や、間抜けな瞬間を見られてしまった時などの「かわいいね」も、威力は絶大です!

「き」…「きれいだね」「君だけだよ」

意外とオールマイティに使える「かわいい」とは違って、「きれいだね」は本当に美人な女性にしか使われないっていうイメージがありませんか? その分やっぱり「きれいだね」は特別ですし、つい照れ隠しで「誰にでもそういうこと言ってるんでしょ///」なんて強がっちゃっても、「君だけだよ」のひと押しで間違いなく恋に落ちちゃいます。

「く」…「口説いてもいい?」

わざと「口説いてもいい?」と言葉に出して、女性のハートをズキュンしちゃう男性もいるんですよね~。そんなの聞かれてもなんて答えたらいいの~!と、少女漫画の主人公さながらにキュンキュンしてしまうひと言です。

「け」…「結婚っていいよね~」

女性も20代、30代と歳を重ねるごとになんとなく気になってくるのが結婚の話題。付き合ってもなかなか出すタイミングが難しい話題だからこそ、男性のほうから「結婚っていいよね~」とナチュラルに話してくれちゃうと、思わず好感度が上がります。

「こ」…「こっち来いよ」

これ!一生に一度でいいから言われてみたいという女性も多いのではないでしょうか。なぜか無条件でドキッとしてしまうひと言なんですよね~! 穏やか系男子の言う「こっちおいでよ」にも、同じくらいの破壊力があります。

あなたも「さしすせそ」で愛され女子に

男性との会話が弾む「さしすせそ」から、逆に男性から嫌われてしまう「たちつてと」、男性が好きな女性に使う「かきくけこ」まで、恋のあいうえおシリーズをまとめてお届けしちゃいました! 愛され女子になりたいあなたは、誰でも簡単に褒め上手になることができる「さしすせそ」をマスターして、合コンでもガンガン活用してみてくださいね。合コン必勝法を読んでおくとさらに輝けると思いますよ!

メニュー閉じる