言わせんな恥ずかしい!男が本当は彼女にしてほしい5つのこと

言わせんな恥ずかしい!と思わず言っちゃいそうになる「男が彼女にして欲しいこと」ってなにがあるのでしょうか?世の彼氏たちが憧れるシチュエーションをやってあげれば、彼はもっとアナタのことを愛してくれるかも♪

言わせんな恥ずかしい!男が本当は彼女にしてほしい5つのこと

言わせんな恥ずかしい!彼氏が正直に言えない本音とは?

「言わせんな恥ずかしい!」は、シャイで言葉足らずな男性の決めセリフ。言いたくても言えない、というか言わなくても分かってほしい彼女への要望やお願いごとが詰まっている言葉なんです。

ここでは、世の中に男子たちが「言わせんな恥ずかしい」と感じる、彼女にしてほしい願望を5つ集めてみました。「マジ?男の子ってこんなこと考えてるの?」と引かずに、ちょっとだけ男達に言い分に耳を傾けてあげてください。

1 「たまにはリードしてほしい」なんて言わせんな恥ずかしい

彼氏をリードする女性

彼氏と一緒に歩くとき、当然手くらいはつなぎますよね。でも、いつも彼から手を差し出してくれるのを待っていませんか?

デートでは女性は「男性にリードされたい」、男性は「女性をリードしたい」と思うのが普通。でも、男性はいつもと違う刺激のあるデートに憧れているんです。もし、あなたが受け身なタイプの女性なら、「たまには積極的な彼女を見てみたいなあ~」と感じるのが男心なのかもしれません!

彼氏の願望を叶えてあげよう

次のデートでは、あなたの方から手を差し出して「今日は行きたいところがあるの!」と彼の一歩前を歩いてみましょう。

あなたの突然見せる積極的な一面に、「Oh!こういうのに憧れてた 」と彼も喜ぶこと間違いなしです。

2 「帰りたくない…って言われたい」なんて言わせんな恥ずかしい

帰りたくない女性

楽しかったデートでの別れ際、男性がいつも妄想していることがあります。それは…彼女が突然「やっぱりまだ帰りたくない!」と言い出すこと。

男性はいくら彼女を帰したくないと感じていても、女性を夜遅くまで自分のわがままで束縛するのは気が引けるものです。でも、もし彼女の方から「帰りたくない」なんて言われようものなら、全力でガッツポーズせんばかりの喜びを見せることでしょう。

彼氏の願望を叶えてあげよう

「まだ帰りたくないの、もう一軒だけ付き合って 」と、潤んだ瞳で彼にお願いしてみましょう。

迷うことなく「じゃあもう一杯飲んでく?」とクイ気味で言ってくるはず。わがままとは思わず、もっと一緒にいたいと思う素直な気持ちをさらけ出しましょう!

3 「来ちゃった♡に憧れてる」なんて言わせんな恥ずかしい

「来ちゃった」と突然訪問する女性

アポなしで彼女が家に訪れるというラブサプライズ!その名も秘技「来ちゃった 」。古来、日本に伝わる男性が憧れるシチュエーションです。

休日、なんの予定もなくダラダラと過ごしている時、「突然彼女がやってきてご飯でも作ってくれたら嬉しいのになあ…」と妄想している男性はけっこう多いようです。自分が会いたいと思っていたタイミングに彼女が会いに来てくれたら、喜ばない男性はいません。

彼氏の願望を叶えてあげよう

サンドイッチやパスタなど、簡単にできるメニューの食材を買い込んで、彼の家に突撃してみましょう。

彼氏が出かける寸前とか、タイミング間違えるとちょっと気まずいことになります!彼の生活パターンをしっかり見極めた、無計画に見せかけた計画性が大事です。

4 「思いっきり甘えたいときがある」なんて言わせんな恥ずかしい

彼女に甘える男性

日本男児たるもの、女性の前では常にカッコつけていたいと思うのが本音。でも、普段バリバリと仕事をこなしている男性ほど、「今日は甘えさせてほしいニャン 」と感じる日もあるのです。

もしも彼が「今日は仕事たいへんでさぁ~」と疲れたアピールしてきた時がポイント。「愚痴かよ、めんどくせぇな…」なんて思わずに、いつもよりも優しく接してあげましょう。

彼氏の願望を叶えてあげよう

「よくがんばったね!エライぞー!」と頭を撫でてあげると、彼もゴロゴロと喉を鳴らして喜ぶはずです。

あんまり甘やかすとクセになるので、ムツゴロウさんのようにうまく飼い慣らすことが大切です。

5 「やっぱり彼女には甘えてほしい」なんて言わせんな恥ずかしい

彼氏に甘える女性

「好きな女性は独り占めしたい!」と、基本的には男性はそう思っています。それって男のエゴとかわがままとかじゃなく、愛するがゆえの独占欲の表れなんだよ!言わせんな恥ずかしい!というのが男の本音です。

彼氏にあんまりわがまま言うと困らせちゃうから…と、自分の気持ちを押し殺してしまう女性も魅力的ですが、女性がわがままなのなんて男性は百も承知。

彼氏の願望を叶えてあげよう

辛いときや寂しいときは、遠慮せずに「頼れるのはあなただけ♡」と甘えてみましょう。

甘えも度が過ぎると引かれてしまうので、「しょうがないなぁ~」と言って叶えてもらえる適切なラインのわがままを目指してください。

男は理想を追い求める生き物である

「言わせんな恥ずかしい」とは、「理想の彼女像」を妄想する男たちの照れ隠しの言葉。そんな彼らの理想を現実のものとできるのは、恋人であるあなた以外にいません。彼氏が密かに期待していることをしてあげたら、「なんて理想的なカノジョなんだぁー!」と幸福感に包まれて、あなたのことをもっともっと好きになるはず。

また、長続きするカップルの特徴まとめもチェックして、ずっとずっと好き同士の2人でいてくださいね。

メニュー閉じる