好き避け男性心理をひも解く~男がツンデレを起こす理由~

好き避けしてしまう男性心理を紹介!好きならば素直にアピールをすればいいのですが、男心的に恋愛とは難しいもので、なかなかそれを実行できません。でも、避ける理由が分かれば彼の態度に悩むことがなくなるかも!

好き避け男性心理をひも解く~男がツンデレを起こす理由~

好き避けしてしまう男性心理を理解しよう!

「相手のことが好きなのに避けてしまう」。感情と行動が矛盾しているので不可解な男心ですが、その理由を知れば少しは納得できるかもしれませんね。好き避けは女性にだって起こることなので、共感できる部分やはたまた「絶対理解できない!」という部分もあると思います。

「そんなこともあるんだな~」と頭に入れておけば、男性の態度に一喜一憂することもなくなり、悩まなくていいことで悩む日々も解消されますよ!今回は、「好きなのになんかあまのじゃくなことしちゃうんだよね~」っていう、好き避けしてしまう男性心理をご紹介します。

好き避けの理由1 臆病になっている

臆病になっちゃってる好き避け男性

「どんな話をすればいいか分からない」「変なこと言っちゃったらどうしよう」など、相手が自分のことをどう思っているか分からないときって、嫌われやしないかと無駄に臆病になってしまうものなのです。
他の異性にならできるイジリも好きな人にはできなかったり、相手の些細な仕草や発言が気になったりすると思います。自分から接触して嫌われるなら、相手から接触してくるのを待つという考え方です。

つまり、男性から話しかけてくることはないが、こちらから話しかけると良い反応がある場合はこのパターンかもしれません。

好き避けの理由2 見るだけで満足

見るだけで満足しちゃってる好き避け男性

「面と向かって話すと緊張してしまう」「一歩踏み出す勇気がでない」という男性に多いパターンです。直接アプローチはできませんが、頭の中はあなたでいっぱいなのでつい見てしまうのです。

基本的に男性は、自分の興味のあるものに視線を送る習性があります。そこから考えると、よく目が合う=それだけあなたに視線を送っている…つまりあなたが好き、大好き!ということでしょう。大好きとまでいかなくても、少なからず好意がある証拠です。

もし本当に避けているのなら、あなたを見ないでしょうし、目が合いそうになったら逸らすはずです。

男心を確かめるなら!

目が合ったときに、ニコッっと笑って反応を確かめてみるのもアリですね!

好き避けの理由3 自分の好意を隠している

自分の気持ちを隠したい好き避け男性

子供の頃に多いと噂の好き避け理由ですね、好きな子をいじめてしまう男子っていませんでしたか?そこそこの年齢になって、未だこのようなことをするだなんて「男はいくつになってもピーターパン」としか言いようがありません。許してあげてください。

この行動はまさに愛情の裏返しで、自分の好意を相手にバレたくない、でもチョッカイはかけたい!という心理が働いています。いちいちバカにしてからかったりするのが典型的な例ですね。男性は、そもそも嫌いな人には接触しようとしないので、からかってくる時点であなたに心を開いています。

男心を分かったげて!

見た目は大人でも、中身は冷たい態度をとることしか自分をアピールする術が考え付かない少年なんです。

好き避けの理由4 実は嫉妬している

嫉妬してる好き避け男性

これは恐らく女性にも当てはまるんじゃないでしょうか?あなたが他の異性と仲良くしていたり、楽しそうに話したりしているのを見て、嫉妬心が芽生えて冷たくしてしまうのです。いうなればツンデレですね。
ですが、このオーソドックスなやきもちスタイルの場合、案外「好き避け」なのか「嫌われているのか」の判断がしやすいパターンでもあります。

好き避けの場合は、その場を見ないように離れてしまう傾向があります。嫉妬の原因となってしまう光景を、なるべく視界にいれないようにするのです。そして、嫉妬前と後では態度が全然違います。特に何もしてないのにいきなり冷たくなったと思ったら、嫉妬が原因かもしれませんよ。

好き避けの理由5 駆け引きだと思っている

駆け引きであえて避ける男

「駆け引き」のつもりで冷たい態度を演じている男性もいます。しかし、基本的に男性は、駆け引きが苦手で下手くそです。大半の男性は、自分が片思いしている女性相手に駆け引きなんてできるわけがないのです。そして、興味のない女性にはとことん興味を示さない…。つまり、駆け引きしようにも結局のところ自分の気持ちばかり優先してしまっていることが多いのです。

しかし、もちろん駆け引きが成功している場合だってありますよ!心理が働いて避けてしまっているのではなく本人が意図的に避けているかどうか…、駆け引きのつもりで冷たい態度をとっているかどうかの見分け方は、逆にあなたも彼と距離をとってみることでアッサリわかってしまう場合が多いかも。不安になって普通に戻ってくるようなら、彼の行動は好き避けだったんですね。

好き避けの理由6 自分に自信がない

自信がないので避けてしまう男性

「どうせ僕なんか…」「背が低いから自信がもてない」など、男性側が何かしらのコンプレックスを抱えているなど、どこかネガティブ思考で恋愛経験が少ない男性に多い現象です。
男を磨いて経験を積めばコンプレックスなんて気にならなくなりますし、長所を武器に戦うこともできますが、経験が少ないうちや男磨きだしたばっかりのうちはそれができません。

相手男性がこのタイプに当てはまると思ったら、あなたから少し接触してみてください。そうすれば、それ以降は相手からも話かけてくる可能性もグッと上がるはずです。

自信のない男心もわかったげて!

話しかけるときは「明るく笑顔」を意識して、コンプレックスを感じさせないようにしましょう。

好き避け行動をとる男子には女性からの行動がカギ

なんだか、男の好き避けはマイナス思考や勝手な思い込みが原因であることが大半なんですね、申し訳ない…。でも、そんな彼らに対しても「かわいいとこあるんだから」など思ってくれる器量の女性なら、あなたは女神!それらを払拭させるように、あなたから接触を試みてやってください!

今まで自分を制限していた感情が外れて、次第に気持ちを打ち明けるようになるかもしれません。中には「その態度傷付く…」「不器用でかわいい!」など、ハッキリ言ったり思わせぶりな発言が必要になる場合もあるかもしれませんが、いくつになっても恋愛のスタートはウブ ここでいっちょ勇気をだしてみましょう!

また、男性の好き避け心理を素直になれない男特集でチェックして攻略法を探ってみてくださいね。

メニュー閉じる