近寄りたくない「男に嫌われる女」男性ウケ最悪な行動5パターン

男に嫌われる女の行動5つをご紹介いたします。最近、何かと男性に避けられてると思ったアナタは、もしかすると男ウケ最悪な行動をとっているのかも。もし男に嫌われる女だったとしても、イイ女になるためのレッスン5つも紹介しているので安心してください♪

近寄りたくない「男に嫌われる女」男性ウケ最悪な行動5パターン

こういう女は近寄りたくない!男に嫌われる女

男心には表面的には笑顔で話をしていても、実は「この女性はなんかやだな…」と内心で見切りをつけている、なんてこともしばしば。その場はなんとか切り抜けるものの、実は嫌われている女性とはいったいどんなタイプなのでしょうか。

男に嫌われる女1 他人の陰口を言う

陰口は一部の人間の間で盛り上がるだけのもので、他人のことをとやかく言うようなひとは、裏表が激しくて信用できない、すぐ他人のせいにしたりと無責任な人間の匂いがプンプンする行為。他人の陰口は結局自分の評判も人間性も落とすことになってしまいます。

陰口をいう男に嫌われる女

他人の悪口ヨクナイヨ

例え悪口を言いたくもなるまっとうな理由を持っていたとしても、素敵な女性にはやって欲しくないのが男の本音です。

男に嫌われる女2 やたらボディタッチをする

ボディタッチは性別関係なく、嫌がられることの方が断然多いようです。まだそんなに親しくない異性に平気で触ることができる女性もそんなことしちゃダメです、キケンです。

「こんなに男にベタベタするってことは遊んでるんだろうな〜

などと思いもよらない疑いをかけられることが濃厚です。

女の過度なボディータッチへの男の本音

  • 男の身体を平気で触ってくる女性には不信感しか感じない
  • こちらに気があってもなくても、駆け引きをされているようで気持ちが悪い

過度なハグでうんざりする男性

気になる男性が相手ならば、なおさら過度なボディタッチは厳禁!といって良いでしょう。

男に嫌われる女3 自己主張が強すぎるうえ、怒った目が超怖い

男がしっぽ巻いて「女って怖い…」と思う理由第一位です。自己主張はけっこうなんですが、こわすぎる自己主張のやり方はダメです。

迫力ありすぎる自己主張

  • とにかく言い負けたくないから必死で反論
  • 相手の意見は関係ない!(聞きたくないから聞かない)
  • 目がすげえ怖い

指摘され怒る男に嫌われる女

なんて態度が表に出過ぎることによって、9割の男性はドン引きしてしまいます。そして多くの男性が心底ビビり嫌っているのは、相手を1mmたりとも絶対に許さないぞという目。目がもう怒ってるんですね。目がすでに激怒しているわけです。
何一つプラスにならない大激論を予感させる表情は、みているだけで疲労度メーターが溜り、言い合いの原因がドウノコウノ以前に根本的に嫌いになってしまいそうなほど。

男に嫌われる女4 いろんな場所で男に囲まれている

男友達が多いことが、一概に悪いことだとはいえません。しかし、いつも男友達に囲まれていて異性の友達が極端に少ない女性には、なんとなく不信感を持ってしまうのです。

さらに男友達が多いことをハナにかけて調子に乗っているような、異性の前で過度に快調に振る舞う女性の姿には良いイメージは持てません。

あんまり調子に乗っていると

勘違い女のイメージが定着

「じっくりと向き合う女性ではないな」

「次回からは適当に愛想笑いしとこ」
…という流れになってしまうわけです。

男に嫌われる女5 自分のことを名前で呼ぶ

自分のことを名前で呼ぶ女性に「えっ?」と違和感を持つ男性は多いです。

*** あるとき ***

カナ

カナ今日は仕事(勉強)頑張ったよテヘッ

(無言で)??

*** またあるとき ***

カナ

ねえ、カナのスマホどこにあるか知らない?

(無言で)!!!

心の声で呆れる男子

大人の女性に自分のことを名前で呼ばれると、なぜここまでイラッとするのか原因は定かではありません。しかし、基本的にある程度の年齢の女性による幼稚な喋り方はドン引きまっしぐらですので、初対面などであまり幼稚すぎる行動によるかわいらしさアピールはしないほうが良いでしょう。

脱・嫌われる女
今すぐ始められる!5つのカッコいい女レッスン

男に嫌われる女に圧倒的に欠けているのはかっこよさだと言えます。男はかわいい女や守ってあげたい女も好きですが、「カッコいい女」にも強く惹かれてしまうのです。

いきなりカッコいい女を目指せと言われても、難しいと思いますが、実は誰でもすぐ実行できる簡単なことだったりします。それではさっそく男性から見た「カッコいい女」の特徴を取り入れてみましょう!

レッスン1 愚痴や陰口を言わないように努力する

井戸端会議をする女性

女性同士が数人集まると誰かの愚痴や陰口になってしまうことは多々ありますよね。誰かが1人の話に共感しようものなら、最終的には全員で特定の人物の愚痴を話している状態になることも…。ストレスを溜めこむことは良くないですが、男性は誰にでもペラペラと愚痴をこぼすような女性には心底ガッカリしているのです。

カッコいい女はこうしている

愚痴や陰口を言うことでストレスを発散するつもりはなく、そのような場では否定も肯定もしないと心を決めているのです。

レッスン2 SNSに依存しない

iPhoneを操作する女性

SNSが流行している今、SNSがらみのトラブルも多くなってきています。カッコいい女性は、自分にとって有効な時間の使い方が分かっているので、SNSに執着しません。SNSをマメにチェックする時間があれば、実際に友人と会って食事に行くことで、より親密なコミュニケーションがとれることを知っているのです。

カッコいい女はこうしている

友達と会って、ゆったりと会話することを大切にしているので、「○○ちゃんと□□なう」などと、写真付きでSNSに投稿することはありません。

レッスン3 スマートな気遣いができる

カッコいい女性は小さなことで慌てたり、バタバタしたりしません。手際よくスマートに仕事をこなしている姿に、男性は思わず見惚れてしまいます。また、食事や飲み会などで、細やかな気配りができる女性はそれだけで魅力的なのです。

レッスン4 適度な運動をしている

犬と散歩する女性

適度に運動をしている女性はカッコいい女です。自分の健康に気を使い、スタイルを保つ努力をしている姿は男性から見ても女性から見ても素敵に映ります。

カッコいい女はこうしている

目標に向かって努力している女性は文句なしにカッコいい女です。何事にも向上心を持って取り組む姿は案外見られているものなのです。

レッスン5 仕事を頑張っている

会議中の会社員

自分の長所を活かして仕事をこなす女性って憧れますよね。仕事で成績を残している人は人望も厚いものなのです。自分がこれまで培ってきた信頼関係の中で仕事をしている女性は、人間的にもカッコいい女であると断言できます。

カッコいい女は1日にしてならず!

これまで紹介した内容は、特別難しいことではなかったでしょう?しかし、カッコいい女になるには続ける努力が不可欠です。本当のカッコいい女とは1回や2回カッコいいところを見せるだけの女とは違います。彼女たちのカッコ良さはカッコいい女は1日にしてならず】と言うくらい、日々の努力のたまものなのです。

そんな彼女たちには、なにか困った時には「支えてあげたい」「応援したい」と思うもの。普段だらしない生活を送っている女性には、同じ感情を持てないものです。モテる女の特徴は顔や見た目じゃない特集を参考に、今日から少しずつ意識を変えて、男性からも女性からも一目置かれるようなカッコいい女を目指しましょう!

メニュー閉じる